• ポポーの黄葉が見頃を迎えています。生憎、今日は朝から曇り空で折角の黄葉も寂しく見えます。やはり、青空の下での紅葉、黄葉が綺麗に見えますね。それでも今年はなかなか綺麗に黄葉しています。一時期は高接ぎをして樹形が崩れてしまいましたが、数年掛けて、漸くここまで自然な樹形に戻りました。こちらは三日前の様子... 続きを読む
    • 数日前から香翠の収穫を始めています。今年、やっと軌道に乗りました。植え付けてから大分経ちますが、数年前に猫のマーキングによって一度枯れてしまいました。(猫によっては全く興味を示さない個体もいますが、キウイはマタタビの仲間なので、毎日の様にキウイ棚にやって来て枝を齧ったり、マーキングをしたりする個体も見られます。特に苗木や若木のうちは要注意です。その為、幹の周りを波板や亀甲網で囲っています。これをす... 続きを読む
    • 日によっては弱い霜が降る様になりました。それでも日中はそこそこ気温が上がるので、一日の寒暖差(気温差)が激しいです。その為、木々の紅葉、黄葉が進んでいます。 ブドウの黄葉も進んでいます。(画像は若木のあづましずく)緑色に黄色が混ざった様な葉も綺麗です。このまま黄葉が進めば、ブドウの状態が良い証と思います。... 続きを読む
    • 今日は小雨交じりの寒い一日でした。昨日撮影した快晴の中での椿の花です。 現在、山茶花や茶の花が咲いていますが、品種によっては椿も咲いています。椿や山茶花の花はどれも鮮やかでとても綺麗です♪... 続きを読む
    • 駒ふじを収穫しました。 部屋の中が暗かったので色褪せて見えますが、実際は鮮やかな色をしています。それでも着色不十分です。味は良いので、もう少し外観を綺麗に作りたいです。... 続きを読む
    • はるかとあいかの香りを収穫しました。今年は長雨の影響で早期落葉が目立ち、小玉傾向になってしまいました。しかし、何方も美味しい林檎です。来年は大玉を作りたいです。... 続きを読む
    • 不作の太天です。 昨年は豊産でしたが、若木の為に幹が細過ぎて、果実の重みで倒れてしまいました。その為、樹が弱って今年は不作になってしまいました。画像の太天は勾配のきつい斜面に植えてありますが、真っすぐに植えてもその後に傾いてしまいました。根っ子が均等に張れないからだと思います。柿を勾配のきつい斜面に植えると、大方、斜面の低い方向へ傾きます。樹が傾いて生り過ぎると、傾いた方向へ引っ張られて余計に傾き... 続きを読む
    • ブルーベリーが綺麗に紅葉しています。 花も綺麗で実も美味しい!オマケに紅葉まで楽しめるときたら・・・!これは植えるっきゃないですね!♪(笑)... 続きを読む
    • 何時の間にかに本柚子が色づいていました。 春先の剪定時にバッサリ切ったので、今年は生らないだろうと思っていましたが、数果程生っていました。濃い緑の葉っぱに黄色い果実は目の保養に良いです。... 続きを読む
    • 花御所を収穫しました。今年の花御所は全くの不作で、味見程度の収穫となりました。花御所は甘みが強くて、果肉はまろやかで大変美味しい柿です。... 続きを読む
    • 東京ゴールドの収穫を始めました。最新品種ですが、これと同じものを品種登録がされる前から見ています。特徴からして同じものと思います。ちなみに、果形がゼスプリゴールドに似ていますが全くの別物です。... 続きを読む
    • 大蜂屋を収穫しました。高接ぎ更新をして数年しか経っていませんので、味見程度の収穫です。収穫した果実の幾つかは干柿にしました。冷え込んで霜が降りる様になり、晴れ間が続く日を見計らって作ります。曇りや雨の日、または気温が高い日に作るとカビてしまいます。干し柿作りは、天気予報をよく確認して作らないと失敗します。... 続きを読む
    • 今年もクリタケが顔を出しました。香りや味など、これといった特徴はありませんが食感は良いです。言い換えれば、癖がないキノコなのでいろいろな料理に使えます。今回はけんちん汁にして頂きました。... 続きを読む
    • 露地で管理していた誘引蘭を室内へ取り込みました。 放射冷却の影響で朝方はかなり冷える様になりました。既に弱い霜は降りている日があるかもしれません。この感じだと、間もなく大霜が降りそうなので、手遅れにならない様に早めに取り込む事にしました。ちなみに誘引蘭の生育は良い感じです。... 続きを読む
    • 数年前に植えた禅寺丸が初生りしました。思っていたより大きな果実でした。大きめの果実を量ってみたら254gありました。禅寺丸は小粒のイメージがありますが、初生りでもそこそこの大きさになる様です。禅寺丸は受粉樹目的で植えたのですが、ゴマ入りでそれほど悪い味ではありません。果肉は荒っぽい感じですが不味くはありません。しかし、中には渋が残っている果実が見られます。それと果頂部が割れる果実が目立ちます。外観が... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR