• 新たな花が次々に咲いています。マルメロです。 マルメロは果樹で花梨のような果実が生りますが、花も綺麗で花木としても楽しめます。昨年に移植をしたので強剪定をして一年間養生していました。今年は果実が生るかもしれません。 クロフネツツジです。 大輪で実に綺麗な花色をしています。ツツジの女王とも呼ばれています。キレンゲツツジの蕾も膨らんできました。 ここまで黄色いツツジの花はキレンゲツツジ... 続きを読む
    • 山道沿いに植えた林檎並木にも多数の花が見られるようになりました。  花が咲くようになると、並木らしく見えます。この場所には11品種植えてありますが、今年は全ての品種が開花しています。それだけ時が経ったようです。... 続きを読む
    • 今日は気温が29℃まで上がり、風もそれほど強くなかったので、何処かで分蜂するかもしれないと思っておりましたら、案の定、分蜂群が飛来して待ち箱にご入居されました。用事があって、入居の瞬間には立ち会えませんでしたが、夕方確認したところ、ある待ち箱にご入居されていました。 新しい住処が決まると、ハチたちは一安心したかのように、毛繕いをしたり、追いかけっこをしたりして寛いだりします。可愛らしい光景です... 続きを読む
    • 気温の上昇に伴い、ブドウの展葉が加速してきました。画像はゴールドフィンガーです。 ブドウハウスの中では1、2番に早い萌芽でした。芽の揃いも良い感じで花穂も見られます。こちらはお隣のハニーレッドです。 ハニーレッドも展葉が進んでいます。花穂も見られます。 欧州系統も萌芽が始まりました。2年生ながら、花穂が見られる品種が多数あるので今後が楽しみです♪... 続きを読む
    • シバザクラが綺麗に咲いています。 手前のシバザクラは大輪タイプです。矮性ですが、丈夫な品種で密に繁殖するので雑草が生え難いです。久留米ツツジは数年に一度強めに刈り込んでいます。今回は強めに刈り込みましたので、今年はあまり咲いていません。シバザクラはあちらこちらで咲いています♪ シバザクラは晴れた日のほうが一段と映えて見えます。  石楠花も日増しに開花が進んでいます。 黄山です。 ... 続きを読む
    • ブルーベリーの開花が始まりました。現在はハイブッシュ系統が咲いています。  クマちゃんの姿も見られます。 ... 続きを読む
    • 本日、E群が分蜂しました。数日前から雄蜂の姿を確認していましたが、まだまだ数が少なかったので、分蜂はもう少し先かと思っておりました。意表を突かれた感じです。設置した分蜂誘導板には集まらずに、元巣の近くにある赤松の天辺に集まりました。赤松の株元にある巣箱が元巣です。この赤松の天辺に蜂球が出来ました。この高さだと捕獲するのは困難です。画像中央の黒い固まり(蜂球)が分蜂群です。 この辺りは蜂球するのに... 続きを読む
    • キンリョウヘンの白花が咲き始めました。 画像の株は全部で11個の花芽が付いています。キンリョウヘンの白花もかなり極力な誘引力があります。白花と言っても、濃いクリーム色のような花色です。 もう少し観賞してから待ち箱にセットしようと思っていたのですが、待ちきれずに結局は待ち箱にセットしました。(^^:)... 続きを読む
    • 三つ葉ツツジや石楠花が綺麗に咲いています。 三つ葉ツツジです。 植え付けた時は20cmくらいのひ弱な苗でしたが、現在は県道を通る人が振り向くほど綺麗に咲くようになりました。遠くからでも凄く目立ちます。石楠花は早咲き、遅咲きがありますが、早咲きのものは開花が進んで見頃を迎えています。 ... 続きを読む
    • リンゴが咲き始めました。画像は恋空です。恋空は極早生品種で当地では7月下旬頃から収穫出来ます。 その為か、他の品種よりも開花が進んでいます。リンゴの花は淡いピンク色で可愛らしい感じがします。 ... 続きを読む
    • ミスマフェットが開花しました。 ミスマフェットですが、誘引蘭としては最強との声をよく聞きます。実際に使用してみても誘引力は強力です。2株開花したので二つの待ち箱にそれぞれセットしました。 1キロ圏内で分蜂が起きれば、高確率でこのミスマフェットに探索蜂がやって来ると思います。天気予報を見ると、しばらく晴れ間が続くようです。気温も上がるようなので、早い群はそろそろ分蜂が始まるかもしれません。い... 続きを読む
    • 花々が咲く中、新緑も綺麗な季節になってきました。 緑色といっても、こうして見るといろいろな緑色があるようです。変わった色の新緑もあります。 モミジの新緑は赤く見えます。近くで見ると、ちゃんと緑色も含まれています。 エゾムラサキツツジが見頃を迎えています。 ヤマツツジも咲いてきました。  どれも実生株の為に微妙に花色が違います。ヤマツツジの株の中に紛れ込んでヤマブキが咲いてます。&... 続きを読む
    • 西洋タンポポが見頃を迎えています。 斜面の桃畑は黄色い絨毯を敷いたかのようです。それにしても洋モノは繁殖力が強いです!幸せの黄色いたんぽぽ 今年も白いたんぽぽが咲きました。 ... 続きを読む
    • 今年はまともなイチゴを食べてみたいと思い、昨年の秋に少しばかり苗を定植しました。定植時は貧弱だった苗も気温の上昇と共に株が成長してきました。苗の大半はあちらこちらに生えていた親株から採取したランナーです。 とちおとめと、4年前に日本一の果実さんから頂いた2品種(名前忘れた)です。その他に昨年購入した苗のスーパージャンボという品種が3株あります。スーパージャンボの特徴最大100g、糖度15〜18度になる、一番... 続きを読む
    • 数日前から和梨が咲き始めました。純白の梨の花も綺麗です。暖かい日が続くと次々に開花します。今年は幼木も花を付けたものが多いです。 地面にはタンポポが沢山咲いていて、近くでは、ヒバリやウグイスの囀りが止め処なく聴こえてきて長閑な一日でした♪ ... 続きを読む
    • タケノコが顔を出し始めました。 まずはタケノコご飯にでもして頂こうと思います。連日に渡り雨模様となりましたが、今日は晴れ間が見られました。 心配された荒れ模様の天気にはなりませんでした。雨で大分散りましたが、桃の花はまだ咲いています。こちらは鉢物のなつっこです。 畑の樹よりも遅れ気味の開花でしたが、花色が濃くなってきたので、そろそろ散り始めると思います。... 続きを読む
    • 今日は朝から本降りの雨になっています。そこで昨日撮影したボケの写真などを掲載したいと思います。シドミです。 数年前に挿し木して増やしたものですが、毎年沢山の花を咲かせて楽しませてくれています。シドミは当地の山に自生しています。でも自生しているものは、日当たりがよくない場所が多いので、画像のように沢山の花は咲いていない場合が多いです。やはり、日当たりが良くて、適度に剪定してあげると沢山咲いてくれ... 続きを読む
    • 本日、待ち箱を設置しました。 全部で10箱設置しました。何故か、銀河団に見えてきました。(笑)待ち箱の設置は、どれもこんな感じです。 一番下の一段目は基台で上の二段が重箱です。なので二段でのスタートになります。いろいろな角度から撮影してみました。     現在は巣箱に溶かした蜜蝋や巣屑の液を塗っただけなので、まだオープン戦といった感じです。間もなく、ミスマフェットやキンリ... 続きを読む
    • 寒さの峠は越えたと思いますので、室内で越冬していた鉢物柑橘類を屋外へ移動しました。画像は”はるか”です。 桃との共演♪です。その他の柑橘類は何時もの場所へ移動しました。 軽く剪定をして肥料を与えました。今夜から明日にかけて雨との事なので、良いお湿りになると思います。... 続きを読む
    • 桃の花が見頃を迎えています。 今日は気温が上がり、昨日降った雪も日中には綺麗に解けてしまいました。雪による凍害の被害を心配しましたが、幸いにして、これといった被害は出ていませんでした。 桜の花も綺麗ですが、桃の花だって負けておりません。 一年でこの時期が一番心地良いです。    仲良く、スモモと桃の共演咲きです♪  今のところは、草の伸びも緩やかで桃の花が一段と引き立... 続きを読む
    • 昨日の当地は雪に見舞われました。 2010年の4月17日にも大雪が降った事がありますが、4月に入ってから本格的に雪が降ったのはそれ以来です。一時は本降りになって積もりました。開花中のスモモや桃の花も雪に覆われて全く目立たなくなりました。 最高気温も3℃くらいと大変寒く、この前までの暖かさとはまるで違いました。椿は雪に合いますね。 ... 続きを読む
    • 分蜂に備えての準備を始めました。飼育群が分蜂した際に、元巣の近くで蜂球してもらうために、古竹を利用して分蜂群誘導板を作りました。蜂たちは真新しいものよりも、こうした古びたもののほうが落ち着くようです。今回は分蜂群誘導板と書きましたが、人によっては、蜂受けとか分蜂群集合板とも呼んでいます。 画像はC群です。巣箱の直ぐ手前に設置しました。分蜂が近づいて来ましたら、古竹の下側に巣屑を水で薄めたエキス... 続きを読む
    • 林檎並木の裾に植えた水仙たちが次々と咲き始めています。 その光景は幼稚園の遠足のようです。(笑)中には列を乱している腕白な子も見られます。(汗) 腕白でもいい、逞しく育ってほしい!(笑)今回は、お任せミックス球根を購入しました。でも既に我が家にある品種も幾つか含まれていました。でも綺麗なので良いです♪        上記の品種の他にこれから咲く品種も幾つかあります... 続きを読む
    • 昨日、今日と曇り空の天気ですが、スモモの花は際立っています。大方の品種が満開を迎えました。今年は全体的に花数が少ない感じです。  数年前に移植した貴陽です。 移植時に寸胴切りをしたので、ここ数年は殆ど咲きませんでしたが、今年はぱらぱらながら咲いています。ピンクの花は高接ぎしたハリウッドです。ネクタリンや桃も咲き始めました。 白花はスモモの涼呂でピンクの花はネクタリンのストレンジです... 続きを読む
    • 垣根仕立てのリースリングに雨除け用の屋根を取り付けました。 野菜用のアーチパイプや竹などを使って簡単に作りました。このリースリング、中々の曲者でして、雨晒しでは直ぐに病気に罹ってしまい、まともに育ちません。雨に弱いのです。ワイン用品種の中にも、こうした雨に弱い品種があります。そこで、リースリングをモノにすべく、垣根に簡単な屋根を取り付けました。でっきるっかな♪ でっきるっかな♪ はてはてふむー♪&... 続きを読む
    • 室内に取り込んで越冬していたミニバナナですが、かなり枯れ込んでしまいましたが、本日確認したところ、何とか生きておりました。 北関東のそんなバナナの収穫も夢ではなさそうです。と、そこまでいうのはまだ早いかな!?取り敢えず、今年も何とかなりそうです。二週間くらい前からツバメがやって来ています。 室内に二つの巣があるのですが、どちらにも来ています。片方のつがいのメスは既に卵を産んでいるようです。泥運... 続きを読む
    • ボケが咲き始めました。食用ボケの天下一です。大変綺麗な花です。昨年、ひこばえを台木にして接ぎ木をしましたが、昨年は殆ど伸びませんでした。枯れてしまったかな?と思っていましたが今年も芽吹きました。成長してくれれば株立ちにしたいです。 長寿梅も咲き始めました。 花も綺麗ですが、小さな実が沢山生ります。野生ボケのシドミも咲き始めました。 まだこれからといった感じです。... 続きを読む
    • 誘引蘭の花芽が大分膨らんできました。キンリョウヘン 原種白花株にもよりますが、この株は花芽の成長が早くて蕾が見えてきました。全部で10個以上の花芽が付いています。キンリョウヘン 原種赤花 赤花のほうが先に開花して、後から白花が咲くといわれていますが、株によってはその逆もあるようです。ミスマフェット 白花(アルバ) 小株ながら、バルブが大きいので花芽が付いたようです。アルバは花芽付が良いよう... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    03 | 2015/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR