• ブドウ栽培は簡単そうに見えて難しいです。その中でも大粒赤系の色着きを良くするのは特に難しいです。日当たりを良くしないと綺麗に色着きません。生らせ過ぎても色着きません。大房にし過ぎても綺麗に色着きません。いろいろな条件を全てクリアしないと綺麗に色着かないのです。その為、赤系を敬遠する農家さんもいます。しかし、最近では比較的色着き易い品種も出てきています。綺麗に色着いた赤ぶどう、良いものです!比較的、... 続きを読む
    • 台風15号、予想通り雨風が強かったです。通過後に家の周りをざっと点検しましたが、落葉や小枝が散らかっている程度で大した被害は見られませんでした。果樹のほうは林檎が何個か落ちている程度で済みました。ハウスが壊れたりしなくてよかったです。シャインマスカットの徐袋を行いました。今年はシャインも全くの不出来です。やはり、開花前後の天候不順と低温続きが響いた様です。二回目のジベ処理の頃には不出来なのがよく判り... 続きを読む
    • 垣根仕立ての大粒ピオーネの収穫を始めました。色着きが良くて香る房から収穫していきます。  ... 続きを読む
    • 安芸クイーンの収穫を始めました。色着きの良い房から収穫していきます。安芸クイーンは垣根仕立てには向いていない感じがします。来年、試したい事があるので実験してみようと思います。... 続きを読む
    • 今年、初生りのゴールドフィンガーの収穫を始めました。以前にゴールドフィンガーとして栽培していたものが生ってみたら全くの別物で数年間味わえませんでした。時を経て今年やっと味見が出来ました。食べてみると、はちみつの様に甘いです。極甘でクイーンセブンと肩を並べる甘さで、甘党の方には受ける味です。果形も独特で今後が楽しみなブドウです。... 続きを読む
    • クイーンニーナを徐袋しました。 クズ房ばかりですが結果、まだ真っ青でした。赤系は光が当たらないと色着き難いので、房の周りの葉っぱを切り落として明るくしてみました。本当は地面に反射シートを敷けばよいのでしょうが、これでどの程度色着くか様子を見たいと思います。... 続きを読む
    • 昨日、天山を全て収穫しました。写真を撮り忘れましたが、殆どの粒が割れてしまいました。別名【割れ天山】と言われていますが、ここまで割れてしまうと流石に栽培を続ける方は少ないと思います。そんな事で私も天山栽培は終わりにします。... 続きを読む
    • ブラッグビート、ピオーネの収穫を始めました。ブラッグビートは黒ブドウの中でも特に色が濃いです。 奥がピオーネ、手間がブラックビート こちらは巨峰... 続きを読む
    • 昨日からクイーンセブンの収穫を始めました。今年は酷い花ぶるいを起こしてしまい、房作りに失敗してしまいました。その為、小粒で貧弱な房ばかりですが着色は良好です。小粒で房数少なく小房という三拍子が揃った為の様です。肝心な味ですが頗る甘いです。甘いお菓子を食べている様な甘さで極甘の部類です。この品種はちゃんと作り熟せば大人気になる事間違いなしです。皮ごと食べても全く違和感がありません。これもこのブドウの... 続きを読む
    • ブラックビートも色着いてきました。(今月の23日撮影)ブラックビートの黒は特に黒いです。画像は二日前の様子ですが、間もなく、全体的に真っ黒くなります。この品種は大粒黒系の中でも容易に色着きます。実割れはそれほどしませんし、脱粒にも強いです。欠点といえば、若木のうちは花ぶるいし易いです。樹勢が強いからだと思います。成木化して樹勢が落ち着けば収まるかもしれません。ブラックビートの味はピオーネに比べるとあっ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR