• 今日は1号ハウスの剪定、誘引を行いました。(作業中)今回の結束には下記の麻紐を使用していますが、ここ数年、少しずつ値上がりしています。2、3年前までは税込みで580円位で買えましたが、現在は安いお店でも800円近くします。これと似た紐でppのバインダー紐があるのですが、そちらは現在も税込み580円で販売されています。材料の高騰の影響なのか、大分、価格に開きが出てきましたが、双方共に価格の割にはかなりのメータ―数で... 続きを読む
    • 2号ハウスの垣根ブドウの誘引作業が終わりました。以前は1、2芽残しの短梢剪定をしていましたが、樹勢の旺盛な欧州系統などは、短梢剪定では不向きな品種が多い事が判りました。基部の1、2芽には花穂が付かない場合があります。だからといって、3、4芽残して剪定すると、年々、どんどん枝が上がってしまいます。それと垣根仕立ての場合は、新梢を縦に誘引するので、短梢剪定だと余計に樹勢が強くなります。それにより、花ぶる... 続きを読む
    • 垣根ブドウの剪定を始めました。今日は誘引テープを外したり、枯れ枝の除去などを行いました。作業前のブドウハウス垣根ブドウのハウスは二棟あります。二棟合わせて35本あり、品種は全て違います。作業前のハウス内の様子(1号ハウス)枝の先端を切り詰めたり、枯葉を落としたり、誘引テープや枯れ枝などを取り除いた状態(2号ハウス) 手前の樹はマイハート 1号ハウス(作業中)... 続きを読む
    • 棚仕立てのシャインマスカットと高妻の剪定を行いました。剪定前このハウスは2本のみですが、2本でも窮屈に感じます。樹が成長したからだと思います。ちなみに以前はもう1本あって3本育てていましたが、現在、3本もあったら、今の2本もモノにならないかもしれません。【二兎を追う者は一兎をも得ず】みたいな感じでしょうか。味見程度なら如何にでもなりますが、今思えば、1本減らして正解でした。枯れ枝等を取り除いた状態ざっと... 続きを読む
    • 昨晩、雪が降った様です。積もるほどではないですが、外は濡れていたので、今日は雨避けハウスの巨峰の剪定を行いました。剪定して見ると、枯れ枝が多くて草臥れ気味でした。生らせ過ぎもありますが、何時までも生らせておくのもよくない様です。... 続きを読む
    • 今年、初生りしたあづましずくの剪定を行いました。まだまだ幼木の部類なのであっという間に終わりました。あづましずくは極早生の大粒系で味も良いので今後が楽しみです。... 続きを読む
    • シャインマスカットが一房残っていました。 収穫期の時は葉っぱが茂っていたので気付かなかった様です。確認はしているのですが、こうした採り忘れが毎年あります。落葉すると目立つので後になって気付きます。食べてみましたら、マスカット香は抜けていましたが、果物とは思えないほど甘くなっていました。... 続きを読む
    • 雨避けなしのブドウ栽培を止める事にしました。理由はいろいろあるのですが、ブドウは雨避け栽培のみにしようと思います。その為、垣根を解体しました。栽培していたブドウは数品種ありますが、知人が栽培したいという事で全て譲る事にしました。解体前のスチューベンの垣根仕立ての様子。 この他にあと二ヶ所の垣根を解体しました。簡単な垣根なので解体には時間は掛かりませんでした。以前にこの近くで桝井ドーフィンを栽培して... 続きを読む
    • 日によっては弱い霜が降る様になりました。それでも日中はそこそこ気温が上がるので、一日の寒暖差(気温差)が激しいです。その為、木々の紅葉、黄葉が進んでいます。 ブドウの黄葉も進んでいます。(画像は若木のあづましずく)緑色に黄色が混ざった様な葉も綺麗です。このまま黄葉が進めば、ブドウの状態が良い証と思います。... 続きを読む
    • ウインクの収穫を始めました。 生らせ過ぎの為か、色着きが悪いです。それでもそこそこの甘みがあって美味しいです。それにしてもウインクは割れ易いです。特に色着き始めた頃に雨が降ると沢山割れてしまいます。皮が凄く薄いので割れると溶ける様に腐ってしまいます。実割れしなければ高級感があって凄く良いブドウなんですが、栽培難易度は難の部類に入ると思います。何とかモノにしたいブドウです。  ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR