• 先日、我が家のシマリスが奇妙な行動を取りました。   立ったまま、いきなり動かなくなりました。 何処かに異常が見られるとか、そうした事ではないようですが、 まるで、『だるまさんがころんだ』状態で時間が止まったかのようでした。 こんな感じで10分以上も動かなかったので、 どうしちゃったんだろう?と思い、 体を触ってみたところ、やっと動き出しました。 これも七不思議の一つに加えました。 その時の動画です。 ... 続きを読む
    • 先日、久しぶりにホワイトシマリスたちと触れ合いました。   画像の子は、今年で5歳になる男の子です。   正確に言うと良い年の親父ですが。(笑) 子供の頃から遊んできましたので良く馴れています。 御機嫌の様子で、手の中で気持ち良さそうにしていました。 (^^) チッチッ!という声は、メスの発情鳴きです。 2週間周期で発情鳴きを2~3日繰り返します。 鳴く時は一日中鳴いています。 今年は、後継者育成の為に繁... 続きを読む
    • 昨日は、大分吹雪ました。   上記の画像は、昨日のお昼頃の様子です。 前日に剪定した梅もご覧の通りです。 10時頃から雨から雪に変わりました。... 続きを読む
    • シマリスの中に、10月から冬眠をしている子が1匹います。 冬眠をする子は、長生きする傾向にあるようです。 冬眠といっても、 2、3日おきに目が覚めて、 排泄をして餌を食べてまた冬眠状態に入ります。 春先までこの繰り返しになります。 他の子達は冬眠しておりません。 この寒さでも平気なようです。 元々、シマリスは、寒さには強い生きものなので、 巣材を多めに与えてあげれば、過度な保温は無用です。   逆に過度... 続きを読む
    • 今日は、ホワイトシマリスについてお話したいと思います。    こちらは、最初に建てたリス小屋です。 この小屋を建てようとした切っ掛けは、 室内で飼っていたホワイトシマリスが出産したからです。 数が増えたので、リスたちを広いスペースでのんびり暮らさせてあげたい、 そう思い、リス小屋を建てました。... 続きを読む
    • 今日は、リス小屋作りをした時の画像をお見せします。   リス小屋は2棟作りましたが、1棟目のほうは、リス小屋、 2棟目のほうを、リスハウスと、当時は呼んでおりました。 今回、お見せするのは、後から建てたほうのリスハウスのほうです。... 続きを読む
    • 久しぶりにシマリスの動画を撮りました。   暑い日が続いていますが、 湿度が低いせいか、最近は大分過ごし易くなりました。 シマリスの動きも活発になってきていますので、 秋の気配を感じているようです。... 続きを読む
    • 今日は、数匹の玉虫が飛んでいました。 そのうちの1匹を捕まえました。   今頃の時期になると時折見かけます。 人間に興味があるのか、人の近くを飛んでいたり、 時には、体に止まったりする事もあります。 玉虫色と言いますが、実物を見ると本当に鮮やかで綺麗な色をしています。 撮影後は、直ぐに飛んで行ってしまいました。 直ぐに飛んで行ってしまうのも玉虫の特徴です。 リスたちにリンゴをあげようと、落果したつがる... 続きを読む
    • 久しぶりにリスを散歩させました。 とっいっても、一番馴れている子ですが。   この子は、人馴れしているので全く逃げません。 簡単に掴む事が出来ます。 そして、散歩が大好きです。 久しぶりの屋外散歩で、かなりテンションが上がっていました。(^^)  ... 続きを読む
    • 今日は、31℃まで上がり、蒸し暑い一日でした。(汗) そんな中、暑いのは人間だけではないようです。 シマリスたちも暑いのは大の苦手。。。 (汗) 今日は、蒸し暑かったので、 無防備な姿になって昼寝していました。(笑) タマタマがかなり大きく見えると思いますが、 病気ではないのでご心配なく。(^^;) 発情期の間だけ大きくなっています。 それ以外は殆ど目立ちません。。(笑)  ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR