• 強群の防寒対策をした際に内検してみました。強群Aこの群はかなりの強群で、今でも活溌に花粉や蜜集めをしています。花粉の持ち運びをしている働き蜂が沢山いますので、今でも産卵や育児が続いている様です。その為か、蜂数が多くて巣板が隠れています。今の時期にこの状態は大変調子が良いと思われます。強群Bこの群も蜂数が多くて大変順調に見えます。多少の巣板は見えていますが、今の時期にこの蜂数ならば問題ありません。どん... 続きを読む
    • ニホンミツバチの巣箱へ防寒対策を行いました。 取り敢えず、一番の弱小群へ数枚重ねた新聞紙で巣箱を囲いました。これだけでも大分違います。今年は暖冬傾向にある様で、今のところ、それほど厳しい冷え込みはありません。その為、日中暖かくなると、活発にミツバチが活動しています。しかし、これからは厳しい冷え込みになるかもしれません。備えあれば憂いなしです。弱小群の現状です。 大分蜂数が減っていますので、厳寒期を乗... 続きを読む
    • 今日の日中は比較的暖かかったので、ミツバチたちは活発に出入りしていました。それにしても一日の寒暖差が激しいです。... 続きを読む
    • 今日は久々に晴れました。気温もぐんぐん上がって20℃にまで達し、日中は動いていると汗ばむくらい暖かくなりました。ですが、明日からはまた真冬に戻る様です。そこで、ミツバチの巣門を狭めました。少しでも巣箱の内部が冷えない様にする為です。冷え込みがきつくなるに連れて、ミツバチたちの動きも鈍くなり越冬の準備に入ります。厳しい冬を無事に乗り越えてほしいです。... 続きを読む
    • 朝夕、寒くなってきたので、ミツバチの巣箱の底板を夏用から冬用に交換しました。今年はオオスズメバチの襲来は2度だけでした。しかも小さめの個体が2、3匹やって来た程度で、その後は来ませんでした。年によっては何匹もして何日もしつこく襲来しますが、今年は大した事がなくてよかったです。間もなく、11月に入り、霜が降りますので、もう襲来はないと思いますが、念の為にもう少しの間、自作ハチマイッターを設置しておき... 続きを読む
    • 今年もセイタカアワダチソウが咲き始めました。これからの時期、貴重な蜜源植物になります。庭から周囲を見渡すと耕作放棄地が目立ちます。そんな場所にもセイタカアワダチソウが沢山咲いています。 嬉しい様な・・・悲しい様な・・・または残念な様な・・・複雑な心境です。... 続きを読む
    • 蜂場へミツバチの様子を見に行くとニホンミツバチがキイロスズメバチに襲い掛かっていました。襲いにやって来たキイロスズメバチが、ニホンミツバチに反撃されていたのです。この行動は以前から知っていましたが、実際に見たのは初めてです。時にはオオスズメバチにでさえ襲い掛かります。時折、巣箱の近くでスズメバチが死んでいるのを見掛けますが、これはニホンミツバチに反撃されて熱殺さた為です。自然界で生きて行くにはお互... 続きを読む
    • 採蜜したはちみつを瓶詰めにしました。 今年は全部で約23㎏採れました。来月から消費税が上がるので瓶を大量に買い込みました。何時も購入しているお店ですが、瓶の種類が豊富で質も良いです。何よりも安く入手出来るので助かっています。... 続きを読む
    • ニホンミツバチの採蜜を行いました。今年は例年よりも少し早めに行う事にしました。今日は3群から重箱4つ分を採蜜しました。蜜量はまあまあといった感じですが、昨年は無に等しかったので良しとします。日を改めて別の3群からも採蜜する予定です。 垂れ蜜中朝にはもっと溜まっているでしょう。... 続きを読む
    • 重箱式巣箱6段重ねの強勢群が逃去しました。1箱辺りのサイズ(高さ180mm×内寸255mm×255mm)昨年に入居した群で蜂数が多い強群でしたが、何処かへお引越しした様です。9月下旬から10月上旬頃の採蜜を楽しみにしていましたが、殆どの蜜を吸って居なくなっていました。残念ではありますが、ニホンミツバチにはよくある事なので仕方ありません。巣箱に残されていた蜜を採蜜しました。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR