• 山の畑にあるぽろたんが先日の台風で幹から折れてしまいました。虫食いが酷かった様です。この畑までは自宅から徒歩で5分位掛かります。運動の為に歩いて行きました。目的は伐採して薪にする為です。チェーンソーならあっという間に細かく出来ますが、あえて切れない鋸で切る事にしました。久しぶりに良い筋トレになりました。腕はパンパンになり、息も切れて帰り掛けに目眩がして気絶しそうになりました。(汗)行きは寒かったのに... 続きを読む
    • ぽろたんの剪定を行いました。剪定後の様子。 毎年、なるべく高くしない様に心掛けています。昨年辺りから木登りして剪定出来るようになりました。こちらは剪定前の樹姿です。... 続きを読む
    • ぽろたんの記事を書くのを忘れていました。 画像は今月の12日に撮影したものです。現在は全て収穫済みです。我が家から歩いて5分くらい離れた畑の法面にも3本のぽろたんが植えてあり、全部で4本ありますのでそこそこの量が採れました。栗は出荷しないので、近所の方などにお裾分けしました。年々、収穫量も増えていますので来年辺りからは出荷も検討しています。ミスマフェット(日本蜜蜂誘引蘭の販売)通信販売のページ商品名... 続きを読む
    • 栗の花特有の香りが漂うので確認しましたら、ぽろたんが開花していました。 武蔵は伐採処分したので、栽培品種は「ぽろたん」のみです。よく見ると、雌花が付いています。これが後に毬になります。 ... 続きを読む
    • ぽろたんの剪定を行いました。低樹高栽培を意識しての剪定を行いました。剪定前 数年前、移植した時に寸胴切を行いましたので、移植前よりは樹高は低くなっています。これからは大木にさせない仕立て方にする予定です。剪定後 勢いの良い枝を部分的に切り戻して勢いの枝を部分的に残しました。栗は徒長枝などの勢いの良い枝の先端付近に良い毬が着きます。そうした枝を残します。弱い切り戻しなら、切り戻した付近にも毬... 続きを読む
    • 武蔵を伐採しました。ぽろたんと山栗があればいいかなと思いました。伐採前伐採後 小枝と落葉は燃やして太めの枝は薪にしました。... 続きを読む
    • ぽろたんを収穫しました。 落果した栗の他に、毬が茶色くなったものは全て収穫しました。 少しばかり茹で栗にして食べましたが、やはり、渋皮がぽろっと剥けます。これでもっと甘ければ美味しいのですがね。収穫した栗は、少しの間、冷蔵庫で寝かせてから料理に使います。 ... 続きを読む
    • ぽろたんと武蔵の様子です。 ぽろたんです。栗の樹は果樹の中でも特に成長が早いです。剪定しても良く伸び、剪定しないと、あっという間に大木になります。その為、栗栽培を行う場合は、ある程度広い場所が必要になります。 武蔵です。 武蔵は大果品種で、基本的には一つの毬に1果しか入りません。丸っこくて太ったような果形をしています。なので、良果ではありますが果数は稼げません。何方かといえば、趣味の果樹栽... 続きを読む
    • ぽろたんの収穫が終わりました。今年は沢山収穫出来て沢山味わう事が出来ました。次は武蔵の収穫が待っています。... 続きを読む
    • ぽろたんの収穫を始めました。 早速、栗おこわにして秋の味覚を味わいました。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    06 | 2019/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR