• 幼果の肥大が進み、すっかりキウイらしくなりました。凍害の影響で、今年のキウイは全体的に不作ですが、レインボーレッドとМGー06に限っては、周囲が山に囲まれているせいか、凍害の被害が少なくて済みました。環境の違いで明暗が分かれました。レインボーレッド MGー06... 続きを読む
    • 我が家にはジャンボレッドが2本植えてあります。紅芯キウイの中では最大級との事で植え付けました。昔、紅美人が出た時も同じ内容だったので、期待をして植え付けました。しかし、実際に栽培してみると、話とは逆で紅妃よりも小さめの果実で期待外れでした。しかし、現在は成木化して、紅妃とほぼ同等サイズの果実が収穫出来る様になりました。今回のジャンボレッドですが、以前にそんな事もあったので、過度な期待はせずに栽培し... 続きを読む
    • 東京ゴールドの幼果が肥大してきました。東京ゴールドは尖った独特の果形をしています。それにしても今年の我が家のキウイは全体的に不作です。やはり、凍害の影響が大きかった様です。特に紅芯キウイはレインボーレッドを除いては全くの不作です。萌芽や展葉中に氷点下に冷え込んだ日があったのが大きかった様です。やはり、-2℃近くまで冷え込むと体調を崩しますね。ちなみに、-2℃以下だと完全に新芽が枯れてしまいます。今年... 続きを読む
    • MGー06の幼果が見られる様になりました。若木にしては、まあまあの着果です。紅芯キウイとは違い、着果当初は丸っこい形をしています。これが肥大が進むに連れて俵型の果形に変化して行きます。近々、粗摘果を行いたいと思います。... 続きを読む
    • 緑肉キウイの香翠が咲き始めました。紅芯キウイなどに比べるとかなり大きな花です。  ... 続きを読む
    • 紅芯キウイに幼果か見られる様になりました。今後、数回に分けて摘果を行います。レインボーレッドの結実状況... 続きを読む
    • 昨日から黄肉品種が咲き始めました。MGー06東京ゴールド... 続きを読む
    • キウイの開花が始まりました。まだ咲き始めたばかりですが、レインボーレッドと紅妃、受粉樹の早雄が咲いています。近いうちに紅美人とジャンボレッドも咲き出しそうです。若木レインボーレッド早雄(受粉樹)... 続きを読む
    • キウイが芽吹き始めました。若木の紅芯キウイと、早生系黄肉キウイは特に早くて既に展葉しています。でもあまり早く開いてしまうと凍害に遭い易いです。つい先日、冷え込んた日がありました。心配になって確認しましたら、少し焼けた葉っぱがありましたが如何にか耐えてくれました。その日の最低気温は-1.7℃でした。ちなみに-2℃以下になると殆どの芽が枯れてしまいます。なので、今回はぎりぎりセーフでした。ちなみに遅霜の... 続きを読む
    • 午後から若木キウイの剪定を行いました。若木なのでそれほど時間は掛かりませんでした。剪定、誘引後のレインボーレッドこの場所は冬場は日の陰りが早いです。3時頃には陰ってしまいます。日が陰ると一気に冷え込みます。レインボーレッドは豊産性で美味しいキウイです。順調に成長しています。 剪定、誘引後のMGー06昨年辺りから勢い付いてきました。貴重なキウイなので大事に育てたいです。昨年、植え付けたジャンボレッド... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    月別アーカイブ

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR