• 庭先にある品種不明の桃を剪定しました。当初、はなよめとして購入しましたが全くの別品種でした。お盆頃が収穫期ですが味ははなよめより美味しいです。鉢植えをこの場所に置いて数年が経ち、鉢から根っ子が抜けています。剪定前 剪定後朝のうちは霧が凄かったですが日中は晴れてきました。家の真ん前にありますので縁側で花見が出来ます。... 続きを読む
    • 鉢物なつっこの剪定を行いました。 60Lの大鉢に植えてありますが、一昨年に突風の様な強風が吹き荒れて、鉢底から抜けていた太根が切れて、鉢ごと倒れてしまった事がありました。それでも今年は、それなりに良果が収穫出来ました。しかし、本日、確認しましたら樹勢が弱っていました。ですが、強剪定と果数制限をすれば復活するレベルなので、取り敢えずは強めに剪定してみました。そして来年は果数を減らして、樹に負担をさせな... 続きを読む
    • 中ワッサーの様子です。 同じお店で友黄と同時注文しました。友黄ほどは根っ子は切られていませんでしたので、こちらは息を吹き返した様です。届いた時は、友黄同様に葉が開いて開花していましたが、その後、無事に根付いた様です。如何に根っ子が大事かが分ります。中ワッサーは花芽が見られますので、来年初生りするかもしれません。通常の桃とはちょっと違い、ネクタリンとも違う、ちょっと変わった果物の様で今後が楽しみです... 続きを読む
    • 今年植えた桃の友黄です。黄肉の早生優良品種との事で、あるお店から苗木を注文しましたが、届いたのは葉が開いてからでした。根もブツブツ切られていたので、植え痛みは覚悟していましたが、やはり、殆ど成長しませんでした。枯れなかっただけまだマシかもしれません。来年、勢い付いてくれるとよいのですが・・・... 続きを読む
    • 黄貴妃の収穫を始めました。本当はもう少し生らせておきたいのですが、夜蛾の猛攻撃に遭っているので、少し早めに収穫する事にしました。早採り気味でも少し追熟すれば美味しく食べられます。それにしても晩生品種は夜蛾との戦いです。放っておくと全滅してしまいます。また黄貴妃は収穫前の生理落果があります。これも放っておくと夜蛾を誘引する結果になります。夜蛾対策としては、防蛾灯やネット被覆等の対策が取られていますが... 続きを読む
    • かぐやの収穫を始めました。成木化しているので平均的に大き目のサイズです。やはり、晩生品種になるとどの品種も味が濃いです。かぐやも美味しい桃です。... 続きを読む
    • つきかがみの収穫を始めました。 本来、収穫期は黄金桃よりも一週間遅い筈なんですが、我が家の場合は黄金桃のほうが遅れています。当地でのつきかがみの収穫時期は今頃なので、黄金桃のほうが遅れている感じです。今年、初生りなのも関係しているのかもしれません。つきかがみの果実は年々、大きくなっていますが、まだ本来の大きさ(350g)には到達していません。樹が若いから仕方ありませんが将来が楽しみです。味は良いです。し... 続きを読む
    • 秋雨前線の影響でしょうか、ここ数日、梅雨の様な天気が続いています。天気は悪いですが、その分、猛暑からは解放されています。これで湿度が低くれば過ごし易いのですが、まだ体を動かすと汗を掻きます。かぐやが色着てきました。 桃も残り少なくなってきました。残るは黄金桃、つきかがみ、かぐや、黄貴妃のみとなりました。以前は晩生品種が多数ありましたが、夜蛾の被害が多いので大半を処分してしまいました。周囲が山に囲ま... 続きを読む
    • 初生りの黄金桃を見てみました。結果、収穫には少し早い感じでしたが、色着き始めた果実は美味しく食べられます。黄金桃は酸味もあるので、酸味好きな方には美味しく感じると思います。黄金桃は糖度も高いので、そこへ酸味も加わって濃厚な味になります。... 続きを読む
    • 令和元年の品種不明桃の収穫日8月19日~22日最大果415g光を通す果実袋(白紙)でも色が着き難い。品質は極上で外観、風味共に白麗に似ている。着色し難いので収穫遅れに注意する。香りも強いので遅れると夜蛾に吸汁され易い。この品種は遮光袋または二重袋を用いて白く仕上げるのも良いと思う。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR