• 今朝方、久しぶりにイノシシがやって来ました。我が家の野菜畑が掘り起こされましたが、幸いにして食害の被害はありませんでした。我が家の畑を荒らしまくった後にお隣さん家の畑に向かった様で、百合根とジャガイモを殆ど食べられてしまったそうです。隣の90近いおばあちゃんがガッカリされていました。でもこれだけでは済みませんでした。つい先ほど、ネット囲った桃畑の中にイノシシ2頭が入り込んで収穫間際の桃を数果ほど食... 続きを読む
    • ストレンジの収穫を始めました。我が家には2本のストレンジがあるのですが、本日収穫をしたものは古い方の樹です。古いといっても10年生位です。もう一方の樹は若木で生り出してから、2~3年しか経っていません。その違いなのか、古木のほうが毎年早く熟します。 袋を破いたら良い色になっていました。ネクタリンの甘い香りが漂います。ただ残念な事に、毎日の様に雨が降っているので、実割れした果実が目立ちます。袋を掛け... 続きを読む
    • ネクタリンのストレンジの袋掛けを行いました。仕上げ摘果を行いながらの袋掛けなので1本終わすのに時間が掛かります。仕上げ摘果前の様子(ストレンジの幼果)... 続きを読む
    • アルバの収穫を始めました。 アルバは白肉系のネクタリンです。味は桃に似ていますが、完熟したネクタリンは桃よりも濃厚な味がします。水分が抜けて外観が萎びた様になったネクタリンを食べてみてください。ネクタリンの虜になると思います。... 続きを読む
    • ストレンジを試し採りしました。本収穫には少し早いのですが、如何しても食べたいという知人がいるので数果ばかり収穫しました。追熟して食べる様に話しておきました。 大き目のものを量りましたら170g弱でしたのでまだ肥大途中の様です。ただ今年は開花が早かったので間もなく本収穫に入ると思います。これから一気に肥大して袋越しからでも膨れるのが判る様になると思います。昨日撮影したストレンジの様子。... 続きを読む
    • 桃の袋掛けと並んでネクタリンの袋掛けも始めました。本日は極早生品種のストレンジの袋掛けを行いました。画像は成木のストレンジ 今年は少なめで200枚程度に留めました。 こちらは数年前に高接ぎ更新した若木のストレンジ 先日、粗摘果しましたので果数は少ないです。今回は仕上げ摘果も兼ねての袋掛けなので更に摘果しました。袋掛け完了の様子 こちらも200枚位掛けました。樹の大きさからすると成木よりも多めです。新梢... 続きを読む
    • 桃やネクタリンが咲き始めました。画像はネクタリンのストレンジ 平年に比べると、かなり早い開花です。早咲きのスモモは間もなく散りそうです。こんな年もあるのですね~... 続きを読む
    • アルバを収穫しました。 汚らしく見える果実がアルバです。一昨年辺りから生り始めましたが、今年も結実は少ないです。そこそこ大きい果実もありますが、肥大の悪い果実も見られます。これは若木の為の乱調に思います。それよりも一番の難点は外観が悪い事です。見映えが悪いと敬遠されがちです。しかしながら、味のほうは頗る美味しいです。アルバは白肉ネクタリンです。今後の課題はこの外観を如何にして綺麗に仕上げるかで... 続きを読む
    • ストレンジの肥大が良くなってきました。 先日収穫を終えた桃のひめこなつと比べると、ストレンジのほうがずっと大きいです。また若木から成木になるにつれて実も大きくなります。収穫も日増しに増えてきました。 ... 続きを読む
    • ストレンジの出荷を昨日から始めました。 完熟はしていませんので、追熟してからお召し上がりくださいと記載してあります。今の状態でしたら、常温で3~4日程度追熟すると柔らかくなり、香り、甘みが増して美味しく頂けると思います。本当は完熟したものを出荷したいのですが、痛み易く日持ちしませんので、やや早採り気味のものを出荷しています。しっかりと追熟すれば十分に美味しいです。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    06 | 2019/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR