• 今年も残り、数時間となりました。 1年なんてあっという間です。 振り返れば、今年はいろいろありました。 その中でも一番は地震でした。 あれほどの大きな地震を経験したのは初めてです。 立っていられないほどの揺れが5分くらい続きました。 震度6強で我が家が潰れなかったのは奇跡に思います。 近所では潰れた家や納屋など多数見られましたが、 現在は再興が進み、あの時の面影も少しずつ消えつつあります。 しかし、あの出... 続きを読む
    • 毎年恒例の注連縄を作りました。   家々によって注連縄の形も様々だと思いますが、 我が家の注連縄はこの形です。 これに祈願された幣束を付ければ完成です。 ちなみに左と右のメインの注連縄は神棚前に左右対称に立てて飾ります。 中央の輪の注連縄は、氏神様、火神様、水神様用です。 お供え餅の下に飾ります。... 続きを読む
    • 今日は庭木の手入れを行いました。自宅の管理という事もあって、10時頃から始めています。それ前は、氷点下の場合が多くて寒くてやる気になれません。(汗)手入れの合間に、ブドウの台木用品種の5BBと無毛テレキの枝を切って来ました。 台木品種だけあって、病気に強いです。今年は植え付け2年目なので、昨年よりも枝が太いです。挿し木に用いる場合は、12月の中旬頃の採取が適期のようです。あまり遅れてしまうと、発芽不良... 続きを読む
    • 本日は-8℃まで冷え込みました。日中は7℃まで上がり、日差しもあったので震えるほどは寒くはありませんでした。本日はMGキウイの剪定を行いました。 キウイは旺盛で、しかも蔓性なので一年間でかなり荒れます。それでも我が家のキウイは、夏に数回ほど、新梢の先端を摘んでいますので絡み合うほどは伸びていません。これを遣っておくと、冬の剪定が大分楽になります。そして剪定後の様子です。 三脚に上がって撮影し... 続きを読む
    • 今日も厳しい冷え込みに見舞われましたが、 日中は風も弱く日差しがあったので、昨日ほど寒くは感じませんでした。  ... 続きを読む
    • 今年の春に挿し木した、 ス台のミロバランと桃台の富士野生桃の様子です。 まずはス台から。  画像の白っぽい苗木がス台です。挿し木は、ほぼ100%近く 発根しました。ス台ですが、桃の台木にも使えます。こちらはイシドウさんお勧めの富士野生桃です。 桃にしては発根率が高いです。今年、初めて挿しましたが、9割近く発根しました。連作障害や寒害による立ち枯れにも強いとの事です。スモモの台木としても使えるよ... 続きを読む
    • 細かな用事があって、なかなか剪定作業に移れません。(汗) そんな中、どんな按配か、桃の様子などを見てみました。 こちらは大玉あかつきです。   3年前だったか、3本あった主枝を1本取り除いて、 2本主枝のV字形に改造しました。 今年は沢山生りまして、食害対策にネットを掛けました。 天辺のほうは直接樹に掛けてしまったので、 新梢が丸まってしまっています。 夏に2回ほど剪定しましたので、 花芽着きの小枝が沢... 続きを読む
    • 誘引紐が無くなってしまったので買ってきました。 庭木で使用する棕櫚縄はあるのですが、 果樹の誘引には勿体無くて使えません。 場合によっては使う時もありますが、 通常は安物のビニール紐や麻縄を使用しています。 1年持てばよいので。本日は、はれひめを収穫しました。  確か、今年初生りだったと思います。... 続きを読む
    • 今年のお客さんの手入れのほうはやっと一段落着きました。これからは自宅の庭木、果樹の剪定等に移ります。冬越ししている青島4号を収穫しました。  最近、冷え込みが厳しいので、葉の色が少し黄色くなってきています。果実も凍ったように冷たくなっておりました。今年で3度目の冬なので枯れる事はないと思います。... 続きを読む
    • 中山ぶどう園から注文しておいた苗木が届きました。 こんな感じで送られてきました。... 続きを読む
    • 私の住んでいる町の今日の天気です。   かなり寒いと思ったら、-7℃を記録していました。 今の時期からこの冷え込みはきつすぎます。(汗) 霜柱も雪が積もったようです。   これから、更に冷え込んできますので、 場所によっては春先までプチ永久凍土になります。 只今、我が家近くの県道で道路工事が行われています。 その監督さんに、掘削した土が余るようだったら頂戴なと、 冗談交じりで話したところ、 立派な黒土... 続きを読む
    • 久しぶりにリスを散歩させました。 とっいっても、一番馴れている子ですが。   この子は、人馴れしているので全く逃げません。 簡単に掴む事が出来ます。 そして、散歩が大好きです。 久しぶりの屋外散歩で、かなりテンションが上がっていました。(^^)  ... 続きを読む
    • 『天下一』、この名前でピンッ!ときたら、 かなりの果樹オタクだと思います。(笑) 中国系統の食べれるボケだそうで、最大果は3㎏にもなるそうです。 食感は梨に似ているとかで、一度でよいから食べてみたいものです。 我が家の天下一は、先日お話した、果樹の移植に伴い、 昨年、別の場所に移植しました。 ところが、場所がよくなかったようで、今年は殆ど伸びませんでした。 そこで、将来の事も考えて、別の場所へ再移植致し... 続きを読む
    • 昨夜、テレビを観ていたら、これから皆既月食が始まるとの事だったので早速、お外に出てお月様を眺めて見ました。 丁度、始まったところでした。安いデジカメでもズームしたら撮れました。それにしても震えるほど寒かったです。(汗)... 続きを読む
    • 何度も霜が降りるようになって、完全落葉した樹が目立つようになりました。 画像は桃壇のY樹形です。久しぶりに見たら、すっかり落葉してました。... 続きを読む
    • 昨日、植原葡萄研究所の所長さんより、 不良苗についてのお詫びのお電話がありました。 この度は、お客様に多大なご迷惑をお掛けしてしまい、 また当社の信用を失うような苗木を送り付けてしまい、 大変申し訳ない事をしてしまったとの事でした。 その件に関しては、十分に誠意が伝わりましたので、 心配事は一気に吹っ飛びました。 補償苗をお送りしますとの事だったので、一件落着に終わりました。 アクシデント後の対応が良いと... 続きを読む
    • 本日は、朝から冷たい雨が降っており、手入れ作業はお休みです。 その為、先ほどまで爆睡しておりました。 私にとっては丁度よいお湿りになりました。(笑) しかし、今の時期は特に忙しく、 正月前までに庭を綺麗にして欲しいというお客さんが多いです。 ですから、あまり雨ばかり降られても困るわけです。 一年で今が一番忙しく、疲労も溜まり易い季節ですが、 もう少しの間、私も頑張らなくてはなりません。 植原葡萄研究所に注... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    11 | 2011/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR