•   最近、一段と冷え込みが厳しくて、日中でも堪えます。 本日は、先日紹介した千葉の方が丸太の伐採の為に来られました。 立木の数も大分減ってきました。 最近は、こんな感じでレバーブロックとスリングを使用して伐採しています。 理由に、切り株が邪魔でユンボが走行し難い、 ユンボの重みで地盤が沈む、よって手直しが大変。 そこで、この方式を利用して伐採しています。 最近風が強いので、 面倒でもレバーブロックを使... 続きを読む
    • 手入れ周りが一段落しましたので、 本日は柿の手入れなどを行いました。 画像は剪定後の若木の貴秋です。 昨年、初生りして10果くらい生りました。 貴秋は秋シリーズの中では樹勢が旺盛に感じます。... 続きを読む
    • ここ2、3日ほど、雨やみぞれが降ったりと、愚図ついたお天気が続いています。乾燥しきっていただけに良いお湿りになりました。そんな中、本日は巨峰の剪定を行いました。... 続きを読む
    • お客様宅の牡丹桜の枝の切り口です。   古木ではないですが、既に大木になっています。 画像の枝は、一昨年の暮頃にチェーンソーで切りました。 面取りは行わず、切り口にはトップジンペーストを塗りました。 意外と大きな切り口でしたが、 現在はかなり癒合が進んでいます。 その他、枝垂桜など、数品種を何本か、 こんな感じで下枝等を切りましたが、 全て癒合が進んでいます。 細い切り口は既に塞がっています。 上記の牡... 続きを読む
    • 桃の若木に添え竹誘引をする予定でいましたが、 地面の深くまで凍っていて打ち込めませんでした。 今年は冷え込みが厳しくて、 日当たりの良い場所でも解けないようです。 こうした作業はもう少し先送りせざる得ないようです。 そこで、予定を変更して紅妃の剪定を行いました。... 続きを読む
    • 以前に杉丸太の貰い手の募集を行いましたが、 その後、何名かの方から譲って欲しいとの連絡を頂きました。 本日は、千葉県からお若い方が見えられ、 一日掛けて作業をされて行かれました。 この方は、ログハウスを自分で建てたいそうです。 土留めにも丸太を使いたいので、 出来るだけ沢山の丸太を欲しいとの事で、 こういう方が現れてくれるのを待っておりました。 ところが、今までチェーンソーも使った事が無いそうで、 手作り... 続きを読む
    • 手入れ周りと風邪気味の為にブログ更新がなかなか出来ません。でも明日、明後日は休みなので少しはのんびり出来そうです。皆さんも体調管理にお気をつけくださいませ。本日の朝方は凍死するするほど冷え込みました。 厳しい冷え込みが続いています。... 続きを読む
    •  今年の冬は専門家の予想どおり冷え込みが厳しいです。 当地では毎日の様に、-6~-8℃にまで冷え込んでいます。 そんな中、本日は桃の樹の観察をしました。 まずは花桃の枝垂れ源平です。   八重の咲き分け品種です。 花桃ですが、梅の実ほどの実が生ります。... 続きを読む
    • 本日は赤松の剪定を行いました。こちらは剪定前の状態です。 この赤松は、昔、近くの山から幼木を採って来て植えたものです。その後は、毎年手入れを行っています。こうした庭木を見ても長い年月が経過したのが窺えます。... 続きを読む
    • 2~3年ぶりでしょうか、糸ヒバの剪定を行いました。 剪定前の状態です。   この糸ヒバは、二十数年前に私が挿し木をしたものです。 当時、古木の大きな糸ヒバがありました。 その樹から枝を採取して挿しました。 それから数年後に古木の糸ヒバは枯れてしまいました。 でも、形変われど、こうしてしっかりと生きています。... 続きを読む
    • 先ほど、Shimadaさんのブログを拝見しましたら、 接ぎ木の話題になっていました。 参考書なども掲載されていて、ふと、あの本の事を思い出しました。... 続きを読む
    • あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。年が明けたと思いきや、もう2日目が終わろうとしています。こんな感じで、今年もあったという間に通り過ぎてしまうのでしょうね。歳は取らずに、730日を一年間にして欲しいものです。そうすれば、一年間が少しは長く感じるかもしれません。(笑)さて、無事に年が明けましたが、当分の間は、昨年に引き続き、我が家の庭木や果樹の手入れがメインになりそうです。ま... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    12 | 2012/01 | 02
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR