• 昨日、今日と、初夏のような天気で、農作業をしていたら汗を掻きました。只今、ビックリぐみが開花中です。 画像は、午前中に撮影しました。夕方に見た時は、ほぼ満開状態になっていました。このビックリぐみ、2年前に後々に処分を考えて、かなり切り詰めました。 ところが、生命力が旺盛で、あっという間に復活しました。それを見て、もう一度栽培してみようかと思いました。ビックリぐみは、ぐみの中ではかなり大きな... 続きを読む
    • 45Lの鉢植え梨の愛宕が満開になっています。   もう何年も植え替えをしていないので樹勢が弱くなってきています。 今年、露地植えにしようかと思っていましたが、ここまで来てしまいました。 今年の冬に露地植えにしたいと思います。... 続きを読む
    • 数日前より、除袋を始めました。 画像は林檎です。 林檎はどれも順調のようです。 このところ、 曇り空の日が続いているので、除袋するのには好都合です。... 続きを読む
    • ブルーベリーが咲き出しました。   画像はシェラです。 全体的に見れば、開花している品種は殆どありません。... 続きを読む
    • 本日は、今年一番の暖かさになりました。 当地でも23℃を記録しました。 半袖で丁度良いくらいでした。 ... 続きを読む
    • 今日は朝から雨の一日となりました。 時期的に暖かい雨でした。 そんな事で、いつもの様に傘を差してのお花見散歩をしました。... 続きを読む
    • 今日は、近くの山へ、ワラビ採りに行ってきました。   丁度、良いサイズが沢山出ていました。 数日前に、誰かが採った形跡がありましたが、 その後、また出てきたようです。   今の時期だけの、限定食材です。 山の恵に感謝です。... 続きを読む
    • 露地の柚子です。 過度な寒さを諸に受けて、大部分の葉っぱが無くなってしまいました。昨年伸びた新梢も、何本か枯れています。でも、この感じであれば、そのうちに芽吹いてきて復活すると思います。よく耐えてくれました。... 続きを読む
    • 昨日に続いて、今日も曇り空で、薄着では肌寒く感じました。 3月下旬頃に逆戻りしたかのようです。 本日は、杉丸太の粗皮削りを行いました。   以前に伐採した、細めの杉丸太です。 支柱などに利用する為に取って置きました。 粗皮は、鎌を使うと楽に削りました。 でも、1本削るのに意外と時間が掛かり疲れます。 削った粗皮は、ブルーベリーのマルチ材として利用します。本当は、伐採して直ぐに皮を剥いでしまえば、 簡単... 続きを読む
    • 新キウイ棚が完成し、幼木2本を植え付けました。   手前の抜根切り株が景観を損ねていますね。(^^:)... 続きを読む
    • スモモに次いで、今度は桃が開花してきました。   画像は、大玉あかつきです。... 続きを読む
    • 先ほどまで雷雨でした。 昨日植えた芝には良いお湿りになりました。 本日は、接ぎ木の様子を見てみました。 こちらは、3月の18日に揚げ接ぎした桜桃です。 暖かい日、涼しい日が交錯して、なかなか伸びませんが、 芽は着実に膨らんできています。 袋は、撮影の為に外しました。 接ぎ木を行ってから、1ヵ月が経ちますので、 癒合は始まっていると思います。... 続きを読む
    • 法面に野芝を張りました。   経費削減の為に、市松張りにしました。 この張り方ですと、べた張りの半分の量で済みます。 でも野芝なので、隙間は直ぐに埋まります。 見た目も綺麗なので、一石二鳥の張り方です。 それにしても、最近は芝も高くなりましたね。(汗) 一束、約1㎡分が、400円近くします。 一番高いお店は、598円でした。 私が購入したお店は、360円くらいで安いほうでした。 しかも、野芝が売っていて... 続きを読む
    • 柱の基部に打ち込んだコンクリートが固まったようなので、棚作りを再開しました。 本日は、単管を組み立てて、法面や地面の整地作業を行いました。 右端の法面には、野芝を張る予定です。... 続きを読む
    • 今日は、朝から雨が降っていて野良仕事が出来ません。 そこで、傘を差しながら、散歩がてらに果樹の様子を観察してみました。... 続きを読む
    • ミスムフェットのフラスコ苗を鉢上げしました。   メリクロン苗なので、誘引能力は優れていると思われます。... 続きを読む
    • 食用木瓜の天下一が開花しました。   天下一は、中国産の食用木瓜だそうで、 最大果重は3㎏にもなるとの事です。 早く、大きな果実を見てみたいものです。 現在、樹高は、3mくらいあります。... 続きを読む
    • 昨日、今日と気温が上がり、当地でも、やっと春らしくなってきました。     でも最低気温は、未だに氷点下前後の日々が続いています。 この冷え込みも間もなく終わるものと思います。... 続きを読む
    • 昨日、今日と、千葉の方が丸太の運搬作業に来られました。   レンタルの3t車を運転し、御兄弟して2台で来られました。 千葉から当地までは、約150キロくらいあるそうです。 昨日は、都合により、こちらに午後の5時頃に来られて、 積み込みが終わって、帰られたのは夜の7時半過ぎでした。 そして、向こうに着されたのは真夜中だそうで、 その後、丸太を降ろしたりなんだで、 結局、昨夜は殆ど寝てないとの話でした。 ... 続きを読む
    • 当地の本日の天気です。     朝は冷え込みましたが、風は殆ど吹いていませんでした。 ところが、次第に風が強くなり、日中は真冬のような寒さでした。   現在もかなり冷え込んでいます。 明日は、-3℃まで冷え込む予報です。... 続きを読む
    • 新たなキウイ棚を作るための材料を調達してきました。   今回の棚面積は、4m×9mの予定です。 本日は、単管パイプやクランプを購入しました。 近くのHCで購入したのですが、親切な定員さんが積んでくれました。 その間、私は他の資材などを見て回っておりました。 そして、積み込みが終わって確認して見ると、 なんと、4mの単管が4本も多く積まさっておりました。 レシートを渡して、それを見ながら積み込んでくれたの... 続きを読む
    • 先月の18日に接いだ、桜桃、梨の芽が動き出しました。こちらは、桜桃です。 こちらは、和梨です。 同じく、先月の18日に接いだ林檎はまだのようです。... 続きを読む
    • 昨日に引き続き、今日も朝から暴風に見舞われました。 現在は落ち着いていますが、日中は凄かったです。 私のところは、大きな被害はなかったのですが、 桃壇の防護枠が少し歪んでしまいました。(汗) ネットだから風が吹き抜けるだろうと、 安易な考えで簡単な作りにしていましたら、見事に煽られました。 ケチらないで、しっかり筋交いを入れておくべきでした。 一方、二つのブドウハウスは、全く問題ありませんでした。 やはり... 続きを読む
    • 暖かくなってきましたので、 冬越していた柑橘樹を屋外へ戻しました。   冬の間、黄色くなっていた葉が徐々に緑色になってきています。 それにしても、柑橘類にとって、当地の冬は厳し過ぎます。 室内に取り入れていた樹は問題なかったのですが、 リス小屋の物置部屋に入れていた樹は、 葉っぱが全部丸まってしまったものも見られます。 やはり、コンパネの薄い壁では完全な防寒は無理のようです。 今年は特に寒かったので、... 続きを読む
    • 桃や李の接ぎ木の適期となりました。 当地の適期は、台木が芽吹いてきた頃です。 この時期に、状態の良い穂木を接げば高確率で活着します。   昨年の12月から1月頃に掛けて冷蔵庫で保存しておいた穂木です。 状態はとても良いです。 昨年は、地中保存に失敗して不本意な結果に終わりました。 地中保存は、温度が一定しないので失敗しやすいように感じます。 特に、春先の接ぐ間際に地温が上昇すると腐りやすくなります。 ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    03 | 2012/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR