• 春先に挿し木した、コルト、豆梨、ブルーベリーの様子です。 桜桃の台木用品種のコルトです。   展葉が進んできたので、芽数を減らしました。 中には、活着不良の挿し穂もあります。 そうしたものは、芽吹いて直ぐに萎れてしまいます。 コルトが100%近く 活着するとは思えませんので、 今後、更に脱落するものが出てくるものと思われます。 現時点では大半のものが順調に展葉しています。 こちらは豆梨です。   豆梨... 続きを読む
    • 紅映の幼果が目立つようになってきました。   この品種は、若木のうちから豊産性タイプのようです。 核が小さくて、梅干に適した品種です。  ... 続きを読む
    • 昨日の記録的な大雨で、主枝の分岐部分が裂けてしまいました。   折れたのは、一番上の主枝です。 以前に、支柱で強制的に誘引した際に少し避けたのかもしれません。 そうした箇所は、癒合しても数年間は脆いです。そして今回の異様な雨で水を吸い過ぎてしまい、 風も手伝って、思いっきり避けてしまったものと思われます。 枝は倒れていましたが、皮一枚繋がっており、萎れてはいませんでした。 そこで、棕櫚縄で縛って応急... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    月別アーカイブ

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR