• シジュウカラが巣箱から出て行った隙に巣箱の中を覗いてみました。   巣箱の中は、こんな感じになっています。... 続きを読む
    • 日を増すごとに雄蜂の数が増えてきました。 本日の様子です。 日中の気温が上がってくると時騒ぎが始まります。その中に雄蜂の姿も多数見られます。分蜂が近づいているようです。... 続きを読む
    • ブルーベリーが咲いてきました。     先月上旬に移植した樹は、全て活着したようです。 今日は晴天で、ブルーベリーたちも気持ちよく咲いていました。... 続きを読む
    • このところの冷え込みと昨日の雷雨によって、 リンゴの花もダメージを受けています。 それでもまだ蕾が見られるのでもう少しの間楽しめそうです。  この列には、ニュージョナゴールド、静香、選抜やたか、シナノゴールド、あいかの香り、が植えてあります。... 続きを読む
    • 日本蜜蜂誘引蘭のミスマフェットが開花しました。   幼苗を購入して2年目で開花しました。 このミスマフェットは誘引蘭の中でも最強との声が高いです。 早速、待ち箱の近くに設置しました。   午前中はよく晴れて気温も上がったのですが、 一転して午後はあっという間に暗くなり、激しい雷雨に見舞われました。 雨風が酷くなる前に、ミスマフェットを取り込もうとした時、 一匹の日本蜜蜂が巣箱から出てきました。 やは... 続きを読む
    • 今日は撮影した画像が1枚しかありません。 何気に撮影した唯一の1枚です。巣箱が見えると思いますが、これがシジュウカラが営巣した巣箱です。最近になって抱卵を始めたようです。設置してある樹はアオダモですが、こちらの新芽も先日の遅霜で真っ黒になってしまいました。柿の新芽やビワの新葉なども被害を受けました。日にちが経つに連れて徐々に被害状況が見えてきました。話を戻しますが、もう一つの巣箱のほうは、巣材... 続きを読む
    • 挿し木したミロバランが展葉してきました。   ミロバランは、アンズ、スモモ、プルーン、モモなどの台木に使えます。 挿し木で容易に増やせるのもミロバランの良いところです。... 続きを読む
    • 本日の当地の天気です。   氷点下1℃まで冷え込んでしまいました。 これにより、キウイの新芽が止めを刺されてしまいました。(汗)... 続きを読む
    • 新緑と花々のコントラストが綺麗なリス小屋周辺です。   画像をクリックすると拡大します。... 続きを読む
    • シジュウカラの巣箱を覗いて見たところ、卵が6個ありました。   まだ抱卵はしておらず、時折巣箱に遣って来ている程度です。 シジュウカラは卵を沢山産みますので、更に産むかもしれません。 山際ではヤマガラのつがいを良く見かけますので、 こちらも巣を探しているのかもしれません。 シジュウカラよりは警戒心が強いようで自宅周辺には来ていません。 野生の五葉アケビが開花していました。  ... 続きを読む
    • 予報が外れて氷点下の冷え込みはなく、寒害はありませんでした。 それでも2℃まで冷え込みました。 取り敢えずは一安心といったところです。... 続きを読む
    • 施工中のビニールハウスの近くに生えていた赤松を伐採しました。  伐採するかどうか、以前より悩んでいました。雪や強風などで、枝が折れてハウスを直撃したら・・・悩みとは、その事でした。立派な赤松だったので、出来れば切りたくなかったのですが、ハウスが潰れてしまったら大変なので、悩んだ末に伐採する事に決めました。... 続きを読む
    • 朝早くに、近所の山へ山菜採りに行ってきました。   ワラビとタラの芽は殆どが採られていました。(汗) コシアブラは採られた形跡はなかったです。... 続きを読む
    • 巣箱近くに雄蜂の巣房の蓋が見られるようになりました。 この蓋が見られるようになると、10日前後で雄蜂が出入りすると言われています。更にその10日前後に分蜂が始まるようです。どうやら分蜂に備えた準備時期に入ってきたようです。開花間近の誘引蘭もありますので、近いうちに待ち箱を設置したいと思います。... 続きを読む
    • ビニールハウスの組み立てで全身筋肉痛です。(^^:) アーチパイプのさし込みには、かなりの力を使います。 今回の場所は、地盤が固いので尚の事疲れます。 でも2、3日も経てば、体のほうは慣れてくると思います。 リンゴの新緑です。    芽吹きの遅いリンゴてすが、いつの間にかにかなり開いていました。... 続きを読む
    • ブドウ栽培を主とした、ビニールハウスの組み立てを始めました。   やる気がなくて、なかなか始まれませんでしたが、 重たい腰を上げて、やっと本日から開始しました。   本日は、ここまでです。 ハウス作りは、何工程かありますが、 殆どの工程が同じ作業の繰り返しになります。 本日の作業は、アンカー杭を打ち込んでから胴縁を取り付けて、 アーチパイプをさし込むといった手順になりました。 水平、垂直などを意識し... 続きを読む
    • ハスカップが開花しました。   派手さのない可愛らしい花です。 今年もつまみ食い出来る程度は生りますでしょうか?... 続きを読む
    • このところ、0℃前後まで冷え込んでおりまして、 今朝も霜で真っ白でした。 氷点下まで下がった可能性があります。 よく見ると、寒さで萎れた植物や花が見られます。 キウイも萎れてしまった新芽がみられます。 暖かい日が続いた後に冷え込むと、こうした被害があるから怖いです。... 続きを読む
    • ブドウ用の垣根が大方完成しました。 一文字の二段仕立てにしようかと考えています。ブドウの植え付けは、少し芽吹いてきた頃が適期なので、もう少ししてから植え付けたいと思います。丸太支柱のぐら付き防止に、鉄パイプを斜めに打ち込みました。 蔓が延びてきたら、張線をしますので、柱同士が引っ張られないようにしました。斜め支柱下側の胴縁に接する箇所と柱に接する箇所は針金で固定しました。胴縁と丸太支柱も針... 続きを読む
    • 中国梨の延寿が満開になりました。   若木なので華奢な感じですが、花着きは良いです。... 続きを読む
    •   もう一つの巣箱のほうにもシジュウカラが巣材を運んでいました。   リス小屋近くのアオダモの樹に設置した巣箱です。 昨日の巣箱に来ていたシジュウカラ? それとも別の個体? 今のところ確認は出来ておりません。 ちなみに昨日お伝えした巣箱と、今回の巣箱の距離は、30m位離れています。 同じつがいなのか?別のつがいなのか? こちらのほうも、観察してみようと思います。... 続きを読む
    • 巣箱にシジュウカラのつがいがやって来ました。 時期的に、マイホーム探しをしているようです。... 続きを読む
    • 種を蒔いて25年位経つビワの樹です。    2本植えてあります。 今まで剪定という剪定はしてきませんでした。 邪魔になる枝を切った程度で、ほぼ放任状態です。 そこで今回、1本は伐採して、 もう1本は、コンパクト樹形に作り直しました。 この近くには、大木のサザンカや、 20年以上の赤松数本も生えていましたが、 それらもついでに伐採処分しました。... 続きを読む
    • 桃の花が見頃を迎えています。   画像は枝垂れ源平です。... 続きを読む
    • 鉢物柑橘類と一緒に冬越ししていたビワ苗です。  品種は、大五星と早五星です。手前の大五星のほうは、昨年に枯れる寸前の親木から採取した穂木を接いだものです。穂木の状態が悪かったので、多分駄目かなと思っていたのですが、如何にか活着する事が出来ました。親木のほうは、その後枯れてしまいました。危機一髪、絶やさずに済みました。画像のビワ苗は、リス小屋の物置部屋で冬越ししていましたが、冬の間も青々した葉の... 続きを読む
    • ブドウハウスに使用するパイプ等を購入してきました。   重い腰をやっと起こしての購入です。(^^:) 大口購入もあって大分値引きをしてくださいました。 何とも良い店長でした。 感謝致します!... 続きを読む
    •   スモモが盛りを過ぎてきた一方で、 桃やネクタリンの花が咲いてきました。   画像の桃は、花桃の一種で矮性の強い品種です。 花桃の割には、結実が良くて小さな実を沢山着けます。 生食は出来ませんが、実生苗も全て矮性になります。 早い苗ですと2年目から開花します。... 続きを読む
    • 今日は、昨日に引き続き、 雨の一日で風も台風並みに吹き荒れました。 その為に、スモモの花が少し散ってしまいました。 それでも大きな被害はなくて済みました。 雨風が止んだ日没間際には、 西日が射してスモモの花が黄金に輝いていました。    ほんの数分足らずの出来事でしたが、 まるで別世界に行ったかのような美しさでした。... 続きを読む
    • 先日、我が家のシマリスが奇妙な行動を取りました。   立ったまま、いきなり動かなくなりました。 何処かに異常が見られるとか、そうした事ではないようですが、 まるで、『だるまさんがころんだ』状態で時間が止まったかのようでした。 こんな感じで10分以上も動かなかったので、 どうしちゃったんだろう?と思い、 体を触ってみたところ、やっと動き出しました。 これも七不思議の一つに加えました。 その時の動画です。 ... 続きを読む
    • 先日、掘った穴に杉丸太の柱を立てました。  MGキウイ棚と巨峰ハウスの間に立てました。昨年まで、モモの西王母と大玉あかつきを栽培していた場所です。柱は立て込む前に塗装しておきました。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    03 | 2013/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR