• スモモの花が咲き出しました。 品種によっては、まだ咲いていないものもありますが、間もなく咲き出しそうな雰囲気です。 涼呂   恋花火   秋姫   疑惑の黒琥珀   ビッグオザーク   ニューハニーあやか   ジュピター   トパーズ   ソルダム   サマービュート   いくみ   ケルシージャパン  ... 続きを読む
    •   今日は昨日とは打って変わって、朝から冷たい雨の一日になりました。 その為、今日はこれと言った事はせずにのんびり過ごしました。 暇潰しに傘を差しながら散歩をしてみました。 現在、沈丁花が咲いていまして、遠くのほうまで香っています。   雨の日も関係なく、強い香りが漂っておりました。 梅同様に春を感じさせてくれる花と香りです。   コブシが咲き始めました。   植え付けてから何年も経ちますが... 続きを読む
    • 新設ブドウハウスの天井部に雨避け用のビニールを張りました。 この作業はちょっとでも風が吹くと煽られてしまうので、 風が吹き難い朝早くに行いました。 今日はちょっぴり早起きしました。(笑) 結果的には今日は一日中、殆ど吹きませんでした。 特に午前中は無風状態でしたので、ビニールの展張作業には打って付けでした。 でも、一人でのビニール張りは案外疲れます。(汗) ビニールのサイズによって畳み方が違うので広げ... 続きを読む
    • 柿の接木を行いました。   本日接いだものはどれも直接採取した穂木ばかりです。 良く見ると、ほんの少しばかり芽が膨らんでいました。 しかし、台木のほうがまだ動いていませんでした。(汗) こうした場合は、予測がつきません。 なるようになれ!です。 因みに本日接いだ品種は、 興津20号(2本)、新秋(1本)、甘百目(1本)です。 無事に 活着したら、 先日植えた石楠花の日除け樹として来年植え付ける予定です。 ... 続きを読む
    • ブドウの挿し木を行いました。   今年はこれだけです。 必要最低限のみ挿しました。 スチューベン、マスカットベリーA、ナイアガラ、デラウェアは、 庭木の手入れでいつもお世話になっているお宅用です。 ご年配の方ですが、ブドウ栽培を始めたいとの事で、 昨年の暮れに手入れに行った際に垣根仕立ての骨組みを作って来ました。 出来るだけ手間の掛からない、 初心でも栽培容易な品種を育ててみたい との要望だったので上記... 続きを読む
    • 梅が見頃を迎えています。 毎年の事ながら、今年もこの季節になったのだな~と感じます。 その時の風物詩を見ながら時が過ぎて行き、また巡って来ます。 紅映です。   紅映は満開をやや過ぎて、そよ風に花びらが舞っています。   南高(手前)と加賀地蔵(後方)です。   こちらは丁度満開です。 風が吹いても花びらが舞いません。 豊後も開花しました。   こちらは透き通るような薄ピンクの花色をしています... 続きを読む
    • クリスマスローズが大分咲いてきました。 クロッカスも相変わらず次々と咲いています。 これらの花を見ていると心が癒されます。 花っていいな~  ♪                 親株の周りには実生苗が発芽しています。   何本か鉢上げしてみました。 サンシュユが見頃を迎えています。  満開です。... 続きを読む
    • 注文しておいた石楠花の苗が届きました。 30品種購入しましたが、どれも3.5号ポットの小苗です。どの苗もメリクロン苗との事で、接木苗よりも旺盛に育って樹形が纏まり易いとの事です。最近は石楠花にもメリクロン苗が出回っているようです。メリクロンで健全に育つのであれば、接木苗よりも良いと思います。挿し木苗と同じように地際から発生したひこばえや突発枝が使えますので。 今回購入した品種の中に既存の品種... 続きを読む
    • 今年も野鳥の為に巣箱を設置する事にしました。 巣箱の設置ですが本当は今の時期では遅いのですが、 シジュウカラやヤマガラの様子を見ていると、 まだ住まい探しをしているようなので設置してみる事にしました。 今年はスズメの被害を避ける為に雑木林に設置してみました。 ですが、巣箱の出入り口方向は開けています。 二箇所設置しましたが、設置した高さは2.5m~3mくらいです。 設置の条件としては、周りに枝がない事で... 続きを読む
    • 桃の芽が動き出してきたので桃の接木を行いました。 暁桃太郎を台木にして黄貴妃を接いで品種の更新を行います。   先ずは暁桃太郎を低い位置まで切り詰めました。 鋸で切ってから、癒合し易いように形成層を面取りしました。 面取りが終わったら穂木を差し込む準備に入ります。   太枝に接ぐ場合は、小刀で縦方向に二箇所切れ目を入れてから、上から幅の狭い鑿を入れて切り口を広げます。 因みに、今までY樹形でしたの... 続きを読む
    • シイタケとクリタケの植菌を行いました。 シイタケにはコナラをクリタケにはコナラとクリの原木を使用しました。シイタケは700駒、クリタケは200駒を植菌しました。シイタケには太い原木も含まれているので移動するのが大変でした。(汗) 植菌したホダ木はナメコの時と同じように、散水して杉の葉を乗せてブルーシートで覆いました。湿度を上げて菌の活動を高めます。... 続きを読む
    • スモモの花芽が膨らんで来ました。 昨年は3月の22日に開花が始まったので今年は大分遅れています。... 続きを読む
    • 通信販売でクリスマスローズの双葉苗を格安にて購入しました。 60本注文したのですが、実際にはその何倍もの苗が届きました! 実にありがたい事です。 自然受粉した種を蒔いて発芽した苗だそうですが、 色々な品種から受粉した苗との事なので、どんな花が咲くのか凄く楽しみです♪ 6cmの小ポットに植えましたが全然足りませんでした。(汗)   まだ沢山の苗が余っていますので、明日ポットを買って来る予定です。 翁草の... 続きを読む
    • 先陣を切ってポットレッドワンの水揚げが始まりました。 画像では分かりづらいですが、切り口から水が垂れていました。他の品種はまだのようです。... 続きを読む
    • 数日前から実梅が咲き出しました。紅映です。 このところの暖かさでやっと咲き出しました。まだ一分咲きといった感じですが花芽の付きは良好です。特選南高です。 こちらもやっと咲き出しました。紅映の花と比べると、ややピンクっぽく見えます。こちらもどんどん咲いてくると思います。加賀地蔵です。 この梅は梅干には最適です。大果で肉質が良いです。赤梅の露茜です。 こちらは開花までにもうしばらく掛か... 続きを読む
    • 今日は当地でも気温が19℃まで上がりました。 今年一番の暖かさで、半袖でも過ごせるくらいの陽気になりました。 遠くでは鶯が鳴いていました♪ ブルーベリーの接木を行いました。   品種不明の大株を切り戻してスパルタンを接ぎました。 株が育っていたので、鋸で台切りしました。 台木が堅くて切り込むのが大変でした。 台木と穂木の形成層を合わせて絶縁テープで巻きました。   切り口には癒合剤を塗って雑菌侵入と乾... 続きを読む
    • ヤマザクラの原木にナメコとヒラタケの菌を植菌しました。   今回はナメコもヒラタケも駒菌を使いましたのでドリルで穴を開けました。 メーカーによって、駒菌のサイズも様々です。 穴は千鳥に開けました。 画像の原木はナメコ用です。 ナメコの駒菌です。   白く見えるのがナメコの菌です。 シイタケやヒラタケの駒菌もみんなこんな感じです。 穴を開けたら駒菌を入れて行きます。   金槌で軽く叩くだけで簡単に入... 続きを読む
    • 伐採した場所を少しだけ抜根しました。 勿論、重機でです。   ミツバツツジ、ゲンカイツツジ、吉野ツツジのツツジ類を植えました。 全て移植樹です。 果樹は甘柿を植えました。 元山と大養です。 まだまだ殺風景なので、もっと植栽して行く予定です。... 続きを読む
    • 中国木瓜の天下一の接木を行いました。 台木から発生した”ひこばえ”を利用して接いでみました。 活着したら株状に仕立てるつもりです。... 続きを読む
    • ウメモドキ、木瓜の天下一の台木、イチジクの挿し木を行いました。   最近、この様な挿し方をしている方をあちらこちらで見掛ける様になりました。 ウメモドキの花は蜜蜂が大好きなので挿しました。 取り木ですと簡単に発根するのですが、挿し木は初めてです。 中国木瓜の天下一の徒長したひこばえ(台木)を挿してみました。 見た感じはマメナシによく似ています。 もしかすると、マメナシかもしれません。 それとイチジクを... 続きを読む
    • サンシュユが咲き出しました。  花付が良いので遠くからでも目立ちます。この花が咲き出すと徐々に気温が上がってきます。黄色くて、とても可愛らしい花です。 食用梅の開花はまだですが、花梅の大盃が咲き出しました。 当地でも少しずつ春らしくなって来ました。... 続きを読む
    • 先日、お買い得品のせとかと宮内イヨカンを箱買いして来ました。   あまりにも美味しいので残り僅かになりました。 安いワケは、サイズが不揃いで外観の悪いものが含まれているからのようです。 サイズ的には殆どがこんなもんですが、 中には特大サイズのせとかも含まれていました。 もう、食べてしまいましたが。(笑)   ↑の倍近い特大せとかも何個か入っていました。 初めは別品種かと思いましたが、せとかで間違いあ... 続きを読む
    • 予報通り、本日は春本番を思わせる暖かな陽気に恵まれました。 週間天気予報を見ると、 この先過度が冷え込みにはならないようなので、 本日より接木を始める事にしました。 先ずはビワの接木です。 当地の場合、ビワの接木は今が適期です。 来月になるとガクンッと 活着率が落ちてしまいます。 しかし、今の時期は寒暖の差が激しいので、 暖かい日が続いてから氷点下5℃以下にもなってしまうと、 穂木が枯れてしまいます。 なので... 続きを読む
    • 軽めに剪定を済ませてから枝の誘引を行いました。   どれも別品種です。 この場所には10か11品種植えてあります。 品種によって樹勢が違います。 樹形には拘らずに、くっ付きあった枝を離すように誘引しました。   この様な枝が多数あったので、 夏果が期待出来るかもしれないので強剪定は控えました。  イチジクは水揚げが始まっています。 芽が膨らんで来たのですが、 最近の冷え込みで痛んでしまったように... 続きを読む
    •   今日も冷たい風が吹き荒れて凍えるような一日でした。 そんな中、雑木林の伐採作業が大方終了しました。   伐採した箇所が我が家の山林です。 画像越しだと狭く見えるのですが、実際には意外と広いです。 今回伐採した場所で蜜蜂を飼いたいと思っているのですが、 夏場の日除けや蜜源になるような植物を植えたいと思っています。 こちらの画像は上記の画像の反対側(奥)から見た風景です。 東から西を見た風景です。... 続きを読む
    • 余剰苗の処分を行って新苗を植え付けました。   特に注目している品種はスモモの黒琥珀とモモの美郷です。 我が家には既に黒琥珀があるのですが、 逆立ちして見ても国〇園のカタログに掲載されている黒琥珀とは違います。   昨年、国〇園に問い合わせて確認してみたところ、 販売されている黒琥珀と我が家の黒琥珀との収獲時期や 果実の特徴が明らかに違う事が判明しました。 そこでこの度、確認という意味合いも含めて... 続きを読む
    • このところ、厳しい寒さが続いています。 この時期なのに、今だに-6℃前後を記録しています。 日中も一桁台で風も強くて体感温度は零度以下で凍えるような寒さです。 そんな中でも植物達は着実に動き始めているようです。   地植えのクリスマスローズが間もなく咲きそうです。 しかしながら、これだけ寒い中動き出して、 こんなに柔らかそうな植物が全く平気なのには驚かされます。 そうかと思えば、丈夫そうなものが案外弱... 続きを読む
    • 今日は朝から本降り雨の一日になりました。 その為、外の仕事は出来ませんでしたので家の中で名札作りを行いました。   大方殆どの品種には名札が付いているのですが、 昨年移植したブルーベリーなどは、 白の絶縁テープにマジックで書いた即席名札しか付いていません。 そうした品種の名札をラミネーターで作りました。 時折、ラミネーターで作った名札もカラスなどに悪戯されて壊される事があります。 なので名札だけでは安... 続きを読む
    • 鉢物なつっこの剪定を行いました。 剪定前の様子です。    60Lの鉢に植えてありますので鉢物にしては大きいです。 鉢を直接地面に置いてあるので地面に根が入っています。 剪定後です。   立木仕立てで育てていますが、 露地物に比べれば、それほど樹高はありませんので、 樹全体にお日様が当たります。 昨年は当たり年だったようで300g前後の良果が沢山生りました。 ですが樹勢が弱っている形跡は見られま... 続きを読む
    • 桃壇の樹を剪定しました。 こちらは剪定前の様子です。   桃壇の樹だけは夏の間に定期的に剪定していたので、 荒れまくっている感じはありませんでした。 それと今回は暁桃太郎を処分する事にしました。    暁桃太郎は個性豊かな桃なので、 生かすか処分するか何度も考えたのですが、 生食で食べた時に甘みが物足りなく、 ジューシーさにも欠けるのが前々から気になっておりました。 そこでこの度、思い切って処分... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    02 | 2014/03 | 04
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR