• 今年の2月に移植した栗のぽろたんと武蔵の現在の様子です。 ぽろたんです。   武蔵に比べると、マンモスの牙のような太い根っ子が数本あるのみで、 その根も相当短く切り詰めたので無事に活着するか心配しておりましたが、 御蔭様にて、今のところは順調に展葉しています。 樹形改造の為に寸胴切りを行いましたが、 多数の胴吹きが見られて順調に回復しています。   低樹高栽培が目的なので、 成長させても3mの樹高に... 続きを読む
    • 花と共に新緑が綺麗な季節になって来ました。   園路の周りも緑が増えて来ました。 新緑と言っても、様々な緑色が見られます。 キンキャラの芽吹きは花に匹敵するくらい美しい色をしています。   園路に続く階段の周囲ではシバザクラが見頃を迎えています。   クルメツツジは冬に強く刈り込んだので今年は花数が少ないです。   こちらはスモモや梅が植えてある場所にある園路です。   シバザクラが綺麗に... 続きを読む
    • 花が散れてきたので、桃壇の天井にネットを掛けました。   暁桃太郎に接いだ黄貴妃は残念ながら全敗のようです。 少し伸びた新芽が枯れてきました。 ですが、台木から胴吹きしていますので、 これを成長させて、後に芽接ぎか切り接ぎしようと思っています。... 続きを読む
    • ミスマフェットのアルバが開花しました。 アルバはミスマフェットの白花の事です。キンリョウヘンの白花は意外と出回っておりますが、ミスマフェットの白花は流通が少なくて大変希少です。こちらはキンリョウヘンの原種の赤花です。 ミスマフェットやキンリョウヘンの多くは、日本蜜蜂の誘引蘭として用いられますが、大変綺麗な花なので観賞用としても十分に楽しめます。新設したブドウハウスの近くをキジの雄が散歩していま... 続きを読む
    • 梅の結実状況を確認しましたら、凄い事になっておりました。   びっしりと着果していました。 離れて見ると、大量の毛虫でも集っている様に見えます。 特に画像の紅映は凄い着果量で新芽の伸びが抑制されています。 梅の摘果は考えていませんでしたが、 これでは摘果をしないとならないようです。 元々、紅映は豊産性タイプですが、 今年の生りっぷりは尋常じゃないです。(汗) 着果率が良いのは、 多分、蜜蜂による受粉効果... 続きを読む
    • 若木のリンゴが咲き始めました。   極早生品種の凛夏や恋空などが咲き始めています。 今年は初生りしそうな品種が幾つかありそうで楽しみです。   山道沿いのリンゴ並木の早生品種も咲き出しました。  樹形はまだまだですが、花が咲くとリンゴ並木らしく見えてきます。 リンゴ並木の樹達も少しずつ成長しています。  ... 続きを読む
    • 近くの山へ山菜採りに行って来ました。 上記のタラの芽は自宅周辺の山林に生えていました。丁度食べ頃サイズで立派なタラの芽でした。手の平に乗せるとこんなに大きいです。 山の中へ入ると、既に採られた後がありました。それでも取り残しが目立ち、思っていたよりも沢山採れました。 美味しそうなタラの芽です。コシアブラの芽も採りました。  こちらは全く採られていませんでした。本日採取したタラの... 続きを読む
    • ミスマフェットが咲き始めました。   誘引蘭の開花により、 ニホンミツバチの捕獲には強力な助っ人となります。   早速、目合いの細かなネットに入れて待ち箱の手前に設置しました。   誘引蘭を設置してからが本格的な捕獲シーズンに入ります。 A群の様子です。   日増しに蜂数が増えています。 何時分蜂してもおかしくない状態になっています。 B群の様子です。   こちらもどんどん増えています。 最... 続きを読む
    • ミツバツツジが見頃を迎えています。   十数年前に県内の花木センターにて、 処分品の小さくて半枯れした格安の苗を購入して植えつけたのですが、 今ではこんなに沢山咲いてくれるようになりました。 樹のほうも植え付け当時に比べると大分成長しています。 石楠花も咲き始めました。   GW頃が見頃になりそうです。     先日購入した小苗の石楠花も咲き始めました。   こちらは早めに花柄摘みを行って樹... 続きを読む
    • 数日前よりプルーンのブルーフルが咲き出しました。  プルーンにしては早咲きの部類でしょうか。飾り気の無い花ですが綺麗に咲いています。 ... 続きを読む
    • B群も雄蜂の数が増えて来たので分蜂群誘導板を設置しました。 直ぐ近くのコナラの枝に設置しました。 一足早くに分蜂群誘導板を設置したA群は、 何時分蜂してもおかしくない状態になっています。... 続きを読む
    • 今日は冷たい雨の一日で数日振りにセーターとジャンパーを着ました。一昨日撮影した画像ですが、只今、シドミが見頃を迎えています。 数年前に近くの山から枝を取って来て挿したのですが今年は沢山の花が咲きました。自生してるシドミはこれほどは咲いていないです。株も大分増えました。地下茎でも増えて行くようです。これだけ咲くと野生種という感じがしないです。 一重でシンプルな花ですが、とても綺麗です。蜜蜂が... 続きを読む
    • 暖かくなってきたので、 室内で冬越ししていた鉢物柑橘類を屋外へ移動しました。 既に新梢が発生していたり、蕾が見られる品種もあります。   中にはまだ結実中のものもあります。 画像は日向夏です。 撮影した後に収獲しました。 金柑も少しばかり生っていました。   金柑は今年で卒業しようと思います。... 続きを読む
    • 昨年の12月に移植した梨の幼木等の誘引を行いました。   移植した樹は全て根付き、花が咲いて新芽が展葉しています。 植栽時は近くにトラが居たのを思い出しました。 あの後に事故に遭わなければ、 今日も近くで紋白蝶でも追い掛けていたかもしれません。 この世に生まれて春を知らないまま、 あの世に旅立ってしまった事が残念でなりません。 成木の豊水も軽く整枝をして枝を誘引しました。   立木仕立ての樹達も全て... 続きを読む
    • 何日ぶりでしょうか? 久しぶりに雨が降って乾燥していた畑が潤いました。 植物たちも気持ち良さそうでした。 雨の中、散歩をしましたら、ハスカップが咲いていました。 薄黄色で可愛らしい花です。 ちなみにハスカップは果樹です。 新緑の白樺に花が咲いていました。 芋虫を長くしたような奇妙な形の花です。 黄花のイカリソウが咲いていました。   紫花のイカリソウも咲き始めました。   イカリソウは大変丈夫な植物... 続きを読む
    • ビックリグミがほぼ満開になりましたので、1回目のジベレリン処理を行いました。 本当は明日散布したかったのですが、明日は雨の予報なので若干早めですが本日散布しました。濃度は100ppmに希釈して霧吹きで散布しました。 ポポーの花芽が膨らんで来ました。 昨年は今頃の時期に凍害に遭ってしまい、花芽が全部枯れてしまいました。数果でよいので今年は結実してほしいです。 ... 続きを読む
    • 枝垂れ花桃の源平が見頃を迎えています。   今年も綺麗に咲いてくれました。 源平は枝垂れ系統の咲き分け品種です。   別の角度から。   本当はもっと枝を垂らしたいのですが、 周りの庭木との兼ね合いからこの程度に留めています。 源平の近くでは藪椿が咲いています。   矮性の花桃も見頃を迎えています。   スモモのような密集した咲きっぷりです。 こちらは60L鉢のなつっこです。   数日前に... 続きを読む
    • 昨日は火星が大接近するとの事で深夜に観察してみました。 11時を回った頃の様子です。   月の左上の矢印のものが火星です。 大接近と言ってもこの程度の大きさでしたが、 肉眼で見ると赤く輝いていてはっきりと判りました。 アップで撮影したら、こんな感じに写りました。   昨夜の地球と火星との最接近の距離は9239万Kmだそうです。 ちなみに2003年の8月27日の時は5575万kmまで大接近したそうです。 地球からは近... 続きを読む
    • キンリョウヘンやミスマフェットの蕾が膨らんで来ました。 間もなく開花しそうです。開花しましたら待ち箱の近くに設置します。 誘引蘭用の鉢置き場を作りました。 ブロックと枕木を置いただけの簡単な作りです。もう少し経ちましたら、この場所で管理する予定です。... 続きを読む
    • 数日前から梨の花が咲き始めました。画像は新高です。 山道沿いに植えてあるので目立ちます。こちらは反対側から見た景色です。 東から西を見た様子です。2、3日前までは数輪しか咲いていませんでしたが、本日は沢山咲いていました。 定植した幸水も咲き始めました。 その他の定植した各品種の幼木や若木も少しばかり咲いています。... 続きを読む
    • 昨日、今日と最低気温が-1℃まで冷え込みました。 心配していた凍害ですが、今のところは問題ないようです。 特に心配していたキウイの新芽ですが、 こちらも痛んでいないようで安心しました。 週間天気予報を見る限りでは、 この先は氷点下にまで冷え込む日は無いようなので一安心しています。 我が家の中で一番展葉が進んでいるグリーンライトです。 こんなに開いているのに無害でした。 環境による耐寒性が身に付いているので... 続きを読む
    • 自作のハチマイッターを作りました。   正規品のハチマイッターは、 女王蜂が逃げられないように出入り口が狭くなっています。 実物は見た事ないのですが、 説明によると、働き蜂がギリギリ通れる幅のようです。 正規品は群れの逃去防止の為に作られているようです。 私の場合は、そこまでして飼いたいとは思わないので、 スズメバチ防止だけの為に作りました。 使用するとすれば、8、9月頃からになりますが、今の涼しい時... 続きを読む
    • 巨峰ハウスの雨避けにビニールを張りました。 今までのビニールが切れてしまったので新しいビニールを張りました。今回も風の吹き難い早朝に行いました。今回は規模が小さいので作業が楽でした。... 続きを読む
    •  先行したスモモの花に続いて桃の花も咲いて来ました。 桃壇の桃です。   ここ数日で大分咲いて来ました。 品種は、なつおとめ、選抜ゆうぞら、まどか、紅錦香などが植えてあります。 スモモは早咲きの品種は盛りを過ぎて新葉が出て来ました。   いくみは散り始めていますが大分楽しませてくれました♪   こちらはニューハニーあやかです。   ニューハニーあやかは今が満開状態です。 盛りを過ぎているス... 続きを読む
    • 我が家の庭にも花数が増えて来ました。 何処かに視線を置くと何かしらの花が目に入って来るようになりました。 水仙が見頃を迎えています。 水仙の花を眺めていると春を感じます。 意外と長く咲いてくれるので庭が華やかに見えます。             白いタンポポも花数が増えて来ました。 丁度見頃を迎えています。   ムスカリも沢山咲いて来ました。 可愛らしい青い花です。   スミレの花... 続きを読む
    • A群から雄蜂が誕生しました。 雄蜂は黒くて働き蜂よりも一、二回り大きいです。重低音の羽音なので姿を見なくても分かります。巣箱の近くで雄蜂の幼虫の巣房の蓋も確認出来ました。 少しずつ分蜂の準備が進んでいるようです。A群の様子(4月7日撮影) 着実に蜂数が増えています。B群の様子(4月7日撮影) こちらもどんどん増えています。B群はまだ雄蜂の姿は見られませんが、こちらでもそろそろ見られると... 続きを読む
    • ブドウ苗5本(5品種)を鉢上げしました。 以前に鉢上げしたような感じで、 10号菊鉢に植えて行灯仕立てにしてみました。 品種は、安芸クイーン、リザマート、出雲クイーン、バラディー、しまねスイートです。 45L鉢の天山にも行灯を取り付けました。   こちらは大型行灯仕立てです。 新設したブドウハウスの中の草むしりを行いました。   草むしりは地味な作業ですが、 目に見えて綺麗になるので遣っていて楽し... 続きを読む
    • 今朝は氷点下まで冷え込んで、 一夜にして木蓮の花が赤茶けてしまいました。 綺麗に咲いていたので残念です。 スモモの花は被害は無かったようです。 キウイの芽も膨らんで来ていますが、開いていなかったので大丈夫でした。 これからの時期の氷点下の冷え込みは怖いです。 極早生ネクタリンのストレンジが咲き出しました。 見た感じは桃の花とそっくりです。 幼木の秀峰やアルバも咲き始め、桃の品種も一部咲き始めました。 スモ... 続きを読む
    • ブドウの苗木を植え付けました。  全部で20品種植え付けました。植え付けた品種は、ウインク、大粒ピオーネ、ハニーレッド、翆峰、オリエンタルスター、ゴールドフィンガー、ハニービーナス、ロザリオビアンコ、クイーンニーナ、赤嶺、瀬戸ジャイアンツ、マリオ、黄玉、ハイベリー、紅環、ナチュべアマリー、イタリア、シャインマスカット、彩雲、雄宝です。中には一昨年に購入した2年生の品種も多数含まれていますが、ど... 続きを読む
    • 昨日の雨風で少し散ってしまいましたが、 スモモの花が活気付いて来ました。                          ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    03 | 2014/04 | 05
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR