• 早生品種のスモモが色着いてきました。 ヴィーナスです。   色着いてきました。 昨年も花が咲きましたが、凍害で生りませんでした。 今年は十数果ほど生っています。 着色にはばらつきがあって、下記のようにまだ黄色い果実も見られます。   初生りにしては意外と大きいです。 中にはこのくらい色着いてきたものも見られます。    美味しいスモモとの事で、どんな味がするのるか楽しみです。 いくみも色着いて... 続きを読む
    • 雨の止み間に【はなよめ】と【てまり姫】の除袋を行いました。はなよめです。先端が薄っすらと色着いている程度でした。果形は縦長のような感じなので、着色の進行と共にもう少し肥大しそうです。   初生りのてまり姫も除袋しました。 こちらは全体的に薄っすらと色着いていました。現在8果ほど生っていますので味見が出来そうです。... 続きを読む
    • 昨日、底板の掃除のついでに内検をしてみました。 先ずはA群です。  昼間に内検したので、外勤蜂が少なくて巣板が見えていますが、最近作られたと思われる、白い巣板が大分作られていました。近いうちに巣箱を継ぎ足さないとなりません。B群です。 蜂数は減っていませんが、最近孵化した雄蜂が沢山見られました。底板に雄蜂の巣房の蓋が沢山落ちていたので直ぐに分かりました。夏分蜂でもするのでしょうか?C群です。... 続きを読む
    • 紫陽花が咲く今日この頃、 ブルーベリーの着色も本格的になってきました。   チャンドラーが色着いてきました。 やはり、大粒です。 完熟したチャンドラーは、 酸味と甘味のバランスが良くてとても美味しいです。 こちらは品種不明の株ですが、こちらも大粒で甘いです。   こちらも品種不明の株ですが、やや小粒ながら沢山生っています。   エチョータです。   意外と大粒で甘いです。   おおつぶ星も色... 続きを読む
    • ブドウの袋掛けを始めました。 袋掛け前の巨峰です。   巨峰系統は開花が早かったので粒が大きくなっています。 これ以上、大きくなってしまうと、 袋に入れるのが大変になってしまうので本日行いました。 良房はないですが、巨峰が一番マシのように思います。   袋掛け後の巨峰棚です。   今年も新聞紙で自作しました。 ブドウの袋掛けの季節になったとは、時が経つのは本当に早いものです。 今年の高妻は花ぶるい... 続きを読む
    • 今日も土砂降りの雷雨になりました。 このところ、決まったように雷雨になっています。 天山の房です。   2日前に摘粒しました。 1回目のジベ処理は済んでいます。 ちなみに今年が初生りです。 この他に3房くらい着いています。 巨峰系統に比べると、開花が遅かったので粒が小さいです。 昨年から45Lの鉢栽培に変更しています。   生い茂ってきて大分行灯らしくなってきました。 やはり、欧州系統はあまり旺盛にさ... 続きを読む
    • ニコニコットとおひさまコットが色着いてきました。 どちらも移植したのですが、双方共に数果ほど初生りしました。 しかし、今年は梅の実サイズの大きさです。 ニコニコットです。   移植の影響は大きいようで、樹勢に比例してとても小さいです。 それでも綺麗に色付いて遠くからでも目立ちます。 おひさまコットです。   こちらも梅の実サイズですが、綺麗に色付いています。 1果だけ味見をしてみましたが、 まだ硬め... 続きを読む
    • ノーザンハイブッシュ系の はやばや星とスパルタンが色着いてきました。 どちらも大粒で甘味の強い品種です。 はやばや星   スパルタン  ... 続きを読む
    • 極早生ネクタリンのストレンジを収穫しました。 収穫前のストレンジです。  新聞紙の果実袋の中で既に色着いていました。今年の当県は、平年の4倍ものカメムシが異常発生しているとの事ですが、 我が家の果樹にも、その影響が出ています。 ストレンジの果実の殆どがカメムシに吸われて駄目になってしまいました。 沢山袋を掛けたので残念です。 除袋してみると、果実が退化していたり、 腐れや上記の果実のように何箇所も吸... 続きを読む
    • 梅の収穫を行いました。 収穫前の南高です。   今年は沢山生って枝によっては枝垂れています。 収穫した紅映です。   今年は沢山結実しましたが、その分、小果が目立ちます。 生理落果で大分落ちましたが、 コンパクトな樹形でこれだけ収穫出来れば上出来だと思います。 加賀地蔵です。   加賀地蔵は紅が差して綺麗な色をしています。 実際は緑の部分はもう少し黄色っぽいです。 梅干にすると美味しいので、来年は... 続きを読む
    • MGキウイの棚端近くにサルナシが植えてあります。   植え付けてから10年近く経ちますが、 毎年伸びた蔓を剪定しているので、小じんまりした樹形をしています。 樹高は1mないかもしれません。 今年は凍害に遭わなかったので実着きが良いようです。  ... 続きを読む
    • 最近、キウイかいよう病とやらが西日本で広がっていると聞いていましたが、 茨城県のキウイ農園でも、   この病が見つかったと、昨日、テレビで放送していました。 葉に変な斑点が出来たり、枝が縮れて生育不良になって、 その後、樹全体に広がって、 最後は枯死してしまうとか、大変恐ろしい病気のようです。 果実には罹らないと話していましたが、 樹が枯れるわけですから、最終的には収穫に大きく影響すると思います。 伝... 続きを読む
    •  柿の様子を確認してみました。 江戸一です。  一昨年に接ぎ木した樹です。昨年は春の凍害に遭って、最初に出た新梢が全て枯れてしまいました。その後、遅れて再芽が出てきましたが、その分だけ成長が遅れてしまいました。でも今年は初めから勢い良く伸びていますので、秋までに出来るだけ成長してほしいと思っています。まだ幼木ですが、今年実が着きました。 落ちなければ、今年初生りになります。江戸一は若木の... 続きを読む
    • 久しぶりにスモモの様子を確認しました。 いくみです。 大分大きくなってきました。 摘果しまくったのですが、肥大が進むとまた混んできます。 着色はもう少し先になりそうです。 いくみは酸味が殆どなくて甘みの強い品種です。 ケルシージャパンです。   ケルシーも肥大が進んでいます。 この品種は晩生でかなりの大果になります。 樹上完熟のケルシーにあり付くにはかなり難しいのですが、 今まで食べたスモモの中では一番... 続きを読む
    • ホタルブクロが綺麗に咲いています。 ホタルといえば、先日、自宅の玄関付近で1匹のホタルが飛んでいました。 久しぶりに間近で見ましたが、 あんなにピカピカ点灯するなんて、本当に不思議に思いました。 3月下旬にポットに植えた実生クリスマスローズ苗の現在の様子です。   育っている苗もありますが、 枯れてしまった苗も沢山あります。思っていたよりも弱いです。枯れてしまった苗が多かった原因としては、購入した苗... 続きを読む
    • 2回目のジベレリン処理を始めました。 画像は巨峰です。   今年の巨峰系統は最悪で、高妻、ゴルびーは良房がありません。 1回目のジベレリン処理期に雨ばかり降っていて、 天候不良によって花ぶるいを起こしてしまったようです。 巨峰も良房はありませんが、 高妻、ゴルびーに比べれば、まだ増しなほうかもしれません。 巨峰系統は改めて難しいと感じました。... 続きを読む
    • ノーザンハイブッシュのデュークが色着き始めました。   開花は遅めですが、果実の成熟は早いです。 昨年生り過ぎたので今年の実りは少なめですが、その分、粒は大きいです。 新たに営巣したシジュウカラの雛が孵っていました。   孵化して1週間も経っていない感じです。 この雛達も無事に巣立ってほしいです。 ツバメの雛達は先日、二つの巣の雛共に無事に巣立って行きました。 ちなみに、6匹と5匹の計11匹が巣立... 続きを読む
    • 初生りした東京ゴールドの幼果です。   品種確認の為に数果ほど生らせてみたのですが、 この逆涙型の形は間違いなく東京ゴールドのようです。   これで一安心しました。 えぐみなく甘みが強いとの事で味のほうも楽しみです。 グリーンライトの幼果も肥大してきました。   今年は生り出し2年目なので過度な大果は期待しませんが、 この形はMGキウイとよく似ています。 これは大果品種を匂わせる形です。(笑)... 続きを読む
    • 極早生品種のアーリーブルー(ノーザンハイブッシュ)が色着いてきました。   今年の我が家のブルーベリーは疲れ気味の株が目立ちます。 そこで本日追肥を施しました。 既にシュートが出ている株が多数見られますので、 樹勢を良くして来年に期待したいです。... 続きを読む
    • 新設したブドウハウスに定植して2ヶ月半が経ちました。   各品種共に新梢の伸びが良くなってきました。 支柱を立ててあげると、伸びが良くなります。   奥がゴールドフィンガーで手前が黄玉です。 これらは伸びが良いほうです。 ある程度伸ばしたら、横に這わせて一文字に仕立てて行きます。 シャインマスカットだけ今になっても芽が出ませんでした。 じれったいので、新たに緑枝接ぎを行って植え直しました。 芽が出... 続きを読む
    • ひめこなつを収穫しました。 既に熟して袋の中で落果しているものもありました。綺麗な色をしていますが大分小さいです。それでも昨年の初生り果に比べると倍以上大きくなっています。赤みを帯びた果実は無袋だったものです。極早生品種なので無袋でも行けるかもしれません。味はボケた感じで、あまり美味しくありませんでした。香りは皮を剥かなくても漂っていました。まだ樹が小さいので、これから期待したいと思います。&#... 続きを読む
    • 紅妃、MG、アップルキウイに1回目の環状剥皮を行いました。   紅妃の幹です。 今日行った環状剥皮は一番下の白い部分です。 上の部分は昨年行った箇所で、下へ下へと剥いで行きます。 本日行った剥皮幅は7mm位にしました。 キウイのカルス形成はあっという間に始まります。 約20日後に2回目の環状剥皮を実施します。 MGです。 一番下の部分が本日行った箇所です。 毎年2、3回行っているので大分下がってきまし... 続きを読む
    • 先日、蜂の飼育場周辺を草刈しました。   結構広いので大変でした。 巣箱の周りが草で覆われてしまうと、蜂達の出入りがし辛くなります。   なので定期的に草を刈ってあげます。 これで快適に飛び交う事が出来ます。 底板の掃除のついでに各群の内検を行いました。 A群です。   相変わらず、凄い数です。 10匹まで数えたところで止めました。(笑) 底板も殆ど汚れていませんでした。 自分達で綺麗にしているよ... 続きを読む
    • まるまるさんからお便りが届きましので、 私のブログでお知らせしたいと思います。 今回は、アンズのハーコットと他品種による受粉結果についてのお話です。 了解の下で、ご提供頂いた画像と説明文を引用させて頂きます。 一昨年まで今一つだったハーコットが去年は突然たくさんの結実を得たので, 新たに授粉に加わった露茜のおかげかと確認するつもりだったのですが, どうも結果は予想とは違うものでした。 まず,あと2,3日で... 続きを読む
    • 久しぶりに晴れました。そこで今日はキウイの摘心作業を行いました。紅妃の摘心後です。 本日、1回目の摘心を行いました。棚の隙間から顔を出して植木鋏で摘心するのですが、隙間が無くて手の届かない場所は、伸縮自在の高枝剪定鋏を使って摘心しました。これがあると便利です。 幼果も少しずつ肥大しています。 摘心をしたのて、肥大が若干早まると思います。近いうちに環状剥皮を行う予定です。MGも紅妃と同じ... 続きを読む
    • 久しぶりに雨が降りませんでした。久しぶりに雨が降りましたとは違うので違和感があります。我が家の品種の中で一番初めに開花したポットレッドワンが肥大してきました。 樹勢が強いポットレッドワンですが花振るいは全くありません。房数は半端じゃないほど垂れ下がっています。 房、粒共に小さいですが、とても甘いブドウです。... 続きを読む
    • 今日も土砂降りの一日でした。 それにしてもよく降ります。 こんなに何日も降り続いた事は記憶にないです。 やはり、異常気象でしょうか。 この先も傘マークがずらりと並んでいます。(汗) そんな天気なので、大した作業は出来ません。 そこで春先に挿し木したイチジクを鉢上げしました。 勿論、作業は屋根のある場所で行いました。 数品種、保険苗として挿しました。 十分に発根していましたので、直ぐに根付くと思います。 寒... 続きを読む
    • 梅雨に入ってから、三日三晩雨が降り続いています。 降って欲しい時には全く降らず、 降って欲しくない時に何時までも降り続いたりと、 何とも皮肉なもんです。 梅の実が大きくなってきました。 紅映です。    今年は団子状に結実して一時期は新梢が殆ど伸びませんでした。 摘果するにも数が多過ぎて何処から手を付けてよいか躊躇うほどでしが、 その後、自然に生理落果が始まって沢山の実が落ちました。 それでもまだ沢... 続きを読む
    • 3~4月に居接ぎした柿の萌芽や展葉が始まりました。 甘百目   四谷     興津20号   この他にも新秋や倉方なども芽が膨らんできました。... 続きを読む
    • 関東も今日から梅雨に入ったようです。 今までは晴れの日が続いて雨から遠ざかっていましたが、 これからは一転して曇りや雨の日が増えそうです。 ポポーが数果ほど結実していました。 ウェルズです。   デービスです。   どちらも人工授粉をした箇所だけに結実しました。 花は沢山咲きましたが、 人工授粉をしていない花には結実しませんでした。 ポポーの花には訪花昆虫は来なかったようです。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    05 | 2014/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR