• 昨年の2月に移植した”ぽろたん”と ”武蔵”を剪定しました。移植してから間もなく1年が経とうとしています。ぽろたんです。 昨日、少しばかり雪が降りましたので地面が白いです。移植時に根とのバランスを図る為に寸胴切りの強剪定を行いました。つんつん伸びている細い枝が移植後に胴吹きしたものです。反対側から見るとこんな感じです。  新梢の発生具合を見る限りでは無事に根付いたようです。剪定後です。 ... 続きを読む
    • 2013年の12月に移植した梨の幼木、成木の剪定や誘引を行いました。全樹共に無事に根付きましたが、昨年は植え付け1年目という事もあって、あまりよい成長ではありませんでした。しかし、今年は成長してくれると思います。 開心形仕立て以外に立木仕立てなども試みています。 画像は王秋です。手間が洋梨のバラードで右奥はオーロラす。 成木洋梨のシルバーベルです。 只今、樹形改造中です。... 続きを読む
    • 山道沿いのリンゴ並木を剪定しました。 2012年の3月に植え付けた苗木も大分大きくなりました。画像の樹などは一昨年辺りから生り始めています。 こちらは剪定後の様子です。 まだ若木なので、先端の切り返し程度の弱剪定を基本的に行いました。 リンゴの並木の樹は同年生でないものもあります。3~5年生と樹によって様々です。 高所から見たリンゴ並木の様子です。 少しずつ、リンゴ並木らし... 続きを読む
    • 根域栽培の桜桃の剪定をしました。 地植えになっていますが、不織布ポットに植えてあります。その為、バカ伸びしないです。剪定といっても、部分的に切り戻しや間引いた程度なので、あっという間に終わりました。変なタイトルを付けて気になった方もいらっしゃるかと思いますが、密植の様子が流星群のように見えたので、その様に名付けました。(笑) ... 続きを読む
    • 桃壇の剪定を行いました。剪定前の様子です。 桃壇の樹は夏季剪定を2回行いました。その為、枯れ枝や徒長枝はあまり見られませんでした。剪定後です。 統一した樹形に仕立てると管理がし易いです。暁桃太郎を伐採して昨年に緑枝接ぎをした黄貴妃 です。 無事に活着してくれました。秋までにどれくらい成長するか楽しみです。... 続きを読む
    • ニューハニーあやかを剪定しました。昨日お伝えしたいくみと同じような樹形です。左奥に見える大木は白樫です。以前に枝下ろしの様子をお伝えした事がありますが、かなりの大木です。当初は寸胴切りにして、樹高を低くして生かそうと思いましたが、今では処分しようかと思うようになりました。しかし、現在は周りに植木が沢山植えてあるので一気に倒せません。その為、胴吹きした枝を全て取り払って、徐々に弱らせながら枯らしてい... 続きを読む
    • 果樹の剪定の日々が続いています。本日は、スモモのいくみ、恋花火、バイオチェリー、大石中生、太陽、涼呂、ケルシージャパン、エレファントハートネクタリンのストレンジを剪定しました。代表して、いくみの剪定後です。 枝ぶりが出来てきて若木ながら風格が出てきました。こちらはくゆらさんの目線になって見たいくみの様子です。(笑) ネクタリンのエンパイヤ(手前)とスモモの涼呂(奥)です。 こちらもくゆ... 続きを読む
    • 梅の剪定を行いました。剪定前の紅映です。 昨年、生り過ぎたので衰弱するかと思いましたが、徒長枝は沢山発生しています。しかし、花芽付きはよくないです。 剪定後です。小枝が増えてきたので亜主枝の数を減らしました。それと主枝が果実の重さで下がってきたので、持ち上げて二又の棒で支えました。  剪定前の特選南高です。  南高も徒長枝が多く見られます。 剪定後です。   剪... 続きを読む
    • 今日は日中も気温が上がらず、寒い一日でした。幼木スモモのアルプス王子、サンルージュ、黒琥珀に添え竹誘引をしました。 当初は3本主枝にする予定でしたが、スペースの問題から、3本主枝では将来窮屈になると思い、V樹形の鋭角2本主枝にしました。生り出してくれば、主枝の角度は少し開いてくると思います。... 続きを読む
    • 庭木の剪定も大方終わったので果樹の剪定に取り掛かりました。気合を入れて、モモとスモモの剪定を行いました。昨年、豊産だったサマービュートです。 今年も花芽の付きが良いです。今日はこの畑の剪定を行い、如何にか終わしました。 ... 続きを読む
    • 昨日はお年玉付き年賀はがきの抽選日だったので、送られてきた年賀はがきを確認してみました。すると、ある方の年賀はがきがお年玉切手シートが当たっておりました。切手シートでもなかなか当たらないので当たると嬉しいです。それで、その事をご本人にメールしてお知らせしましたら、なっなっなんと!私が送った年賀はがきも当たっている!と返事がきました。同じく切手シートでしたが、お互いに当たるなんてちょっと不思議な感じ... 続きを読む
    • 巣箱底板の掃除のついでに内検を行いました。A群C群 D群 E群 4群共に異常ありませんでした。... 続きを読む
    • 果樹畑の間に植えてある赤松の剪定を行いました。 昔、ヒョロ苗を山から引っこ抜いて来て植えたのですが、時が経つに連れて松らしくなってきました。仕立ててきましたが、もう少し樹高を高くしたいと思っています。その為、頭は尖っています。幹肌は赤くなってきました。 赤松の見所の一つです。更に時が経てば、枝が枝垂れてきて柔らかさが出てくると思います。  ... 続きを読む
    • 久しぶりに雨が降りました。冷たい雨で時には激しく降っていました。その為、剪定作業は休みました。注文しておいた、柿の太天と沈丁花の前島が届きました。以前より欲しかった品種「前島」です。花も楽しめ、葉も楽しめるといった品種の沈丁花です。こちらは暖かくなってから定植したいと思います。太天は降雨の中、速やかに植え付けました。 太天は売れ残りの2年生苗のようです。苗木自体は良い感じには見えませんが、その... 続きを読む
    • 三脚の上から手入れした庭木を撮影してみました。家の前にも庭木が植えてありますが、この庭は自宅の東南側を少し上がった場所にあります。 庭木が植えてある奥の斜面は全て果樹畑です。 納屋の南側にはイトヒバやツゲが植えてあります。イトヒバは二年に一回の剪定で、今年は休みの年です。... 続きを読む
    • 庭木の剪定のついでに60L鉢のなつっこの剪定を行いました。ここ数年、地面に直接置いていますので、根っこは鉢から貫通していると思います。このくらいの鉢で栽培しますと、露地物と同等の良果が収穫出来ます。果数も稼げて樹勢も衰弱し難いのでお勧めです。偶然、この様な写真が撮れました。  五円玉を拾ったりと、何か良い事あるのかな!?(笑)... 続きを読む
    • 昨年の年末から毎日自宅の庭木の剪定を続けています。大体10時~15時くらいの比較的暖かな時間帯を狙って行っています。それでも風の強い日や曇りの日は呂律が回らないくらい寒いです。一応、自宅周辺の庭木は大方終わりました。 それでもあと一週間くらいは掛かりそうです。 蝋梅が咲き始めました。 梅の花のような良い香りが漂っています。寒いのに、お互いにご苦労様です。(笑)... 続きを読む
    • あけましておめでとうございます。拙いブログですが、本年も宜しくお願い致します。 赤松の剪定を行いました。 年明けは縁起の良い松の木から剪定を始めました。 これから当分の間は庭木と果樹の剪定に明け暮れます。 果樹全般においては若木から成木まで合わせると、450本くらいやらないとなりません。時には誘引や支柱掛けもやらないとならないので大変です。庭木も合わせると700本くらいでしょうか。気の遠くな... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    12 | 2015/01 | 02
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR