• 落果が目立つようになったので、鉢物 ”なつっこ”の収穫を始めました。 例年よりも10日前後早い収穫となります。生らせ過ぎもあり、今年はやや小ぶりですが甘みは乗っています。 60Lの鉢で栽培していますので、そこそこの数が生っています。 本日収穫した ”なつっこ”です。 やや硬めの肉質で甘みの強い品種です。... 続きを読む
    • つきあかりと奥あかつきを収穫しました。つきあかりです。光を通す果実袋を掛けていたので、外観が赤みを帯びていますが、この桃は黄肉系統です。遮光袋を掛ければ山吹色に仕上がります。特徴ですが、やや小玉ながら風味豊かで甘みが強くて非常に食味に優れています。果肉は黄色で繊維質が少なくて肌理が細かいです。今年は初生りの為に20果くらいしか収穫出来ませんでしたが、今後は沢山収穫したい品種です。奥あかつきです。&#... 続きを読む
    • 栗の毬が大きくなって来ました。 毬がウニに見えてきたので、タイトルは『山ウニ』にしました。 (^^)画像は”ぽろたん”です。今年は沢山生っています。... 続きを読む
    • ブドウが色着き始めました。 高妻です。収穫時期はまだまだ先ですが、色着き始めた房が目立つようになってきました。こちらは山葡萄系統のポットレッドワンです。 葉っぱに隠れるようにして小さな房が色着き始めていました。ゴールドフィンガーとして栽培していたものが品種違いでした。(汗) 今年初生りしたのですが、何時になっても粒が尖らないので変だなとは思っていたのですが、今の時期に、この形は全くの別品... 続きを読む
    • 春雷→ひめこなつ→てまり姫→はなよめ→まなつ→桃夭→赤宝→夏雄美→夏かんろ→夢しずく→あまとう2号、そして現在、夢あさまを収穫しているのですが、夢あさまは若木1本で1週間近く収穫、出荷が続いています。梅雨明けした為か、収穫間際の落果や腐れ果が殆ど出ません。なので、収穫量が増えています。膨れたものから順に収穫しています。すると、未熟果が直ぐに膨れてきます。比較的、栽培容易で豊産性で味も良くて間違いなく優秀な品... 続きを読む
    • ビオレッタの夏果が肥大してきました。薄っすらと色着いてきたものを食べてみたところ、美味しくありませんでした。美味しくなるまで、もう少し掛かりそうです。... 続きを読む
    • 昨日に続いて、今日も恋空を収穫しました。今日は全て収穫しました。昨日収穫したものはサシバの里に出荷して、お陰様にて全て完売する事が出来ました。本日、収穫した恋空です。 昨日の分と合わせると若木にしては沢山生っていたと思います。   極早生という事もあってか、殆どの果実は無傷なのですが、中には裂果したものもありました。 なかなかの良果だったので残念です。昨日も激しい雨が降ったので... 続きを読む
    • 凛果と恋空を収穫しました。 青紅リンゴが凛果で紫色のリンゴが恋空です。双方共に今年は小果が多いです。凛果は数果しか生りませんでした。恋空はまだ半分以上生っています。 ... 続きを読む
    • ハイブッシュ品種の収穫も終わりに近づいて来ました。6月中旬頃から摘み始めて、既に100㎏以上は収穫したと思います。毎日摘んでいる割には果重がないのでそれほどの重さにはなりません。ラビットアイ品種の収穫も始めました。 甘いブルーベリーに仕上がっています。在来品種の大株ホームベル(25年生)などは、スパルタンよりも甘くてコクがあります。(画像は別品種です。) ... 続きを読む
    • 夢あさまの収穫を始めました。 明日からサシバの里に出荷します。... 続きを読む
    • 昨年の暮れに植え付けた柿苗の現在の様子です。陽豊 柿は植え付けた年の成長はよくありませんが、このくらい新梢が伸びていれば1年目にしては良いほうに思います。太秋 この苗は近所のホームセンターで購入しました。安かったので購入したのですが全くの外れ苗でした。ポットから出すと土がバサッと落ちて根無しの苗でした。(汗)それでもよく枯れなかったものです。今年枯れなければ来年は成長するかもしれません。太天... 続きを読む
    • ブドウハウスの側面にネットを張りました。鳥、獣、虫対策の為です。以前に垣根仕立てのハウス側面にネットを張ったのをお伝えしましたが、扉の部分だけはネットを張っていなかったので、その場所から狸が入り込んで、一夜にして何房か悪戯されてしまいました。汗狸も悪さをします。その為、直ぐに扉にもネットを張って、今は完全に入れなくなっています。今回ネットを張ったハウスは棚仕立てのハウスです。シャインマスカット、高... 続きを読む
    • 不作なスモモたちの紹介です。恋花火 何時ものようにピンボケ画像ですが、恋花火が色着いていました。今年の恋花火は全く生っていないものと思っていたのですが、色着いてきて、数果ほど生っている事に最近気付きました。貴陽 ぽつんと1果だけ生っています。無事に収穫出来るか微妙です。近くでハリウッドが生っていました。 ハリウッドは専ら授粉樹に利用されますが、完熟した果実は意外と美味しいです。サマービ... 続きを読む
    • 関東は梅雨が明けて、日中は猛暑になりました。でも現在は激しい雷雨になっています。 ゲリラ豪雨、よく降ります。(汗)今年も山百合が咲き始めました。 何故か、この場所に咲いている山百合は凄い事になっています。分球して咲いているようです。 そんな山百合ですが、先日イノシシが現れたようで、幾つかの山百合の根元を穿った跡が見られました。幸いにして無事でしたが、イノシシは山百合の球根が大好物です。数年前... 続きを読む
    • 今日は地元の直売所に平日よりも多めに桃を出荷したのですが、お陰様にて27パック、全て完売する事が出来ました。嬉しい中にも本当にありがたい事だと思いました。こんな感じで出荷しています。 今日は赤宝がメインで、夏かんろと夢しずくを少しばかり出荷しました。出荷している品種の特徴などは売り場の陳列棚の所に掲載してあります。明日は赤宝のみで、今年の赤宝はそれで終りです。  ... 続きを読む
    • 色着いたビッグオザークを収穫しました。 ビッグオザークも今年は寂しい収穫です。ビッグオザークはオーザックプレミアの選抜種との事ですが、大果になると小玉の桃サイズくらいに大きくなります。 桃は夏かんろで、紫色の果実がスモモのビッグオザークです。 夏かんろは桃の中では小玉ですが、ビッグオザークは夏かんろよりも大きくなるものもあります。赤い果実が桃の夏かんろで、紫の大き目の果実がビッグオザー... 続きを読む
    • 今日は朝から土砂降りです。先ほどから雷も鳴ってバケツをひっくり返したように降っています。昨日とは別世界のようです。昨日、ネクタリンのアルバを1果ほど味見しました。 昨年数果ほど初生りしましたが、味見をする前にハクビシンに食べられてしまいました。そこで今年は早いうちにネットで囲みましたので、味見をする事が出来ました。外観はハネージュに似ています。果肉は白色で桃に近い味でしたが、酸味もあるので桃よ... 続きを読む
    • ここ数日間、猛暑が続いておりました。そんな中、私達とは反対に、植物達は日差しを浴びるのを喜んでいるかのように賑やかに咲いておりました。         ... 続きを読む
    • 高妻の果実袋が次々と破け出しました。 粒の肥大が進んで袋内に収まりきれなくなったようです。この光景は毎年見られます。ブドウの力も相当なものです。 ... 続きを読む
    • 紫峰が色着き始めました。 先端が尖った独特の形をしています。でも1果しか生りませんでした。今年はもう少し生る予定でしたが、1果しか生らなかった原因は4月に降った雪の影響に思います。意外と大果で味も良いので、今後期待したい品種です。ソルダムが赤く色着いていました。 ソルダムも雪の影響で全くの不作です。こんな色をしていたら、大半の方はソルダムだとは思わないでしょうね。 ... 続きを読む
    • 北関東のとあるお宅では林檎が色着き始めています。 桃やスモモの季節でもありながら、林檎の季節もやって来ました。凛夏は間もなく収穫出来そうです。 恋空は、もう少し肥大が進んでから収穫したいと思います。... 続きを読む
    • 早生にして硬質タイプの桃夭が色着いてきました。 最近の天候不順で着色が遅れていますが、味のほうは甘みが乗っています。そこで本日より収穫を始めました。桃夭は硬質タイプなので、雨が降っても味が薄まり難いようです。 沢山生っていますが、一昨年よりは昨年、昨年よりは今年のほうが確実に大きな果実になっています。夏かんろも色着いてきました。 夏かんろもどちらかというと硬質タイプです。こちらも甘みの強い... 続きを読む
    • 彩の姫が色着いてきました。 このスモモは数ある品種の中でもかなり美味しいです。濃厚な味のスモモの品種は何ですか?聞かれれば、私は真っ先に、サマービュートとこの彩の姫を挙げます。完熟した彩の姫は、時に甘過ぎるくらいに感じます。 彩の姫、万人に受ける美味しいスモモです。こちらは、サマーエンジェルです。 まだ色着いていませんが、なかなか大きな果実になっています。... 続きを読む
    • キウイの果実も大分肥大してきました。MGー06です。  最近の長雨が手伝って肥大を促進しています。大きいもので、この程度に肥大しています。 魁蜜です。 魁蜜は現在このくらいの大きさです。 MGよりは小ぶりです。雪害で不作の紅妃です。 結実が悪くて殆ど摘果しませんでした。その為、果実の大きさがばらばらで、果形の悪いものが多いです。... 続きを読む
    • パンサーが色着いていたので、3果ばかり収穫してみました。 早速、食べてみましたら、思ったよりも濃厚な甘さでした。水っぽくない、濃厚なスモモを食べている感じでした。糖度を計ったところ、19・5度ありました。 パンサーの完熟果の食感は、ぱつぱつという感じではなく、ざくざくといった感じです。それでもジューシーで独特の風味があります。酸味は殆ど感じなくて、甘さが引き立つ味で、甘党の方には受ける味に... 続きを読む
    •  じめじめした天気が続いています。本日、全群共に巣箱の底板を夏用に交換しました。 こんな感じで、夏用の底板には目合の細かな金網が張ってあります。これにより、通気性を良くして巣箱内部の高温、多湿を軽減します。蜂たちも快適になると思います。群によって、蜂数、巣板の伸びに差が出てきています。それにより、重箱の段数も各群によって変わってきています。A群です。 A群の巣箱だけは他の群よりも大きいので... 続きを読む
    • ポポーの幼果が肥大してきました。 久しぶりに見てみると、大分大きくなっていました。ディビスです。 以前に日本一の果実さんに穂木を頂いて、実生樹に高接ぎしたものです。デービスという品種名で頂いたので、名札はデービスにしています。調べて見ると、ディビスの名で紹介されているほうが多いようです。ブルーベリーのスパルタン、スーパータンのようなもので、どっちでもよいのかな!?果実の大きさは、実生に比べ... 続きを読む
    • 夏雄美が着色して来ました。 早生種でありながら、若木のうちから大果との事で期待して植えた品種です。そして今年初生りしましたが、初生りにしては確かに大きいです。 色着きも良さそうな品種のようです。 食味も大変に優れているとの事で今後が楽しみな品種です。 ... 続きを読む
    • ニューハニーあやかの収穫を始めました。  色着きにばらつきがありますが、少々早採りしても甘いのがニューハニーあやかの特徴です。今日は雨のち曇りで撮影してみると暗い画像になってしまいます。そこでフラッシュ撮影をしてみました。 すると、今度はこんなに白っぽい画像になってしまいました。(汗)これならまだ暗い画像のほうがマシに思いました。 このくらい色着けば甘いです。この様な果実は更に甘いと思います。... 続きを読む
    • いくみの収穫は先週で終わりました。安い価格で販売したというのもあるのですが、お陰様にて、地元の直売所へ出荷したものは全て完売する事が出来ました。いろいろな品種のスモモを多くの皆様に味わって頂きたいと思うのですが、なかなか思うようにはいきません。特に今年のスモモは、4月に降った遅雪の影響で全くの不作になっています。果樹栽培は毎年何かしらのアクシデントに見舞われるので、全てが上手く行くという事はまずあ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    06 | 2015/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR