• 昨日、林檎並木の林檎達を観察してみました。シナノスイートです。 シナノスイートは間もなく収穫出来そうです。画像の樹は初生りなので、まばらにしか生っていませんが、樹勢は強くて豊産性タイプのように見えます。 ぐんま名月も初生りです。 初生りしては、なかなか大きな実を着けています。こうみつです。 晩生品種ですが既に濃紅色をしています。 紅玉を収穫しました。 小玉ですが、甘酸っぱく... 続きを読む
    • 今年も甘秋の枝が折れました。 それにしても甘秋の枝はよく折れます。食べては甘いと思いますが収穫には少し早いようです。 今回の枝折れは果実の重みに雨水の重さが加わって折れてしまったようです。風は吹いていませんでした。今までも何度と無く折れていたので支柱を使って誘引していたのですが、それでも誘引のあまい箇所は折れてしまいます。 今回折れた箇所は画像の中央付近の幹が避けている箇所です。 ... 続きを読む
    • 一昨日と昨日にかけて、ニュージョナゴールドと秋茜を収穫しました。ニュージョナゴールドです。 除袋しませんでしたので、真っ赤ではありませんが既に食べ頃になっています。ニュージョナゴールドは収穫期が近づいてくると落果が多くなります。ニュージョナゴールドは酸味が効いていて糖度が高いリンゴです。濃い味のリンゴです。秋茜です。 こちらは、リンゴ並木の秋茜1本から収穫しました。今年はやや小玉ですが、年々収... 続きを読む
    • ゴルビーです。 最近になって、ようやく色が乗ってきました。我が家のゴルビーは完全には色着きませんが、この程度乗っていれば、赤系のブドウだなという感じに見えます。ゴルビーなどの赤系のブドウは、房に光が差すと着色し易いようです。同じ房でも日の差す明るい箇所は着色が良くて、日当たりの悪い箇所は着色がよくありません。分り易くいえば、房の南側は着色が良くて北側は着色が悪い、そんな感じです。房全体の着色を... 続きを読む
    • 高妻が最盛期を迎えています。 かなりのボリュームがあって、味もよくて種なしなので、かなり人気があります。脱粒もし難く、比較的栽培もし易いので私のお気に入りの品種です。 ... 続きを読む
    • 今日はサシバの里にブドウを出荷して来ました。 画像は今年初生りしたハニービーナスです。発生りにしては、そこそこの房に仕上がっています。 種ありですが、見かけに寄らず、甘みが強くて大変美味しいブドウです。果肉は柔らかくて、どこか、はちみつを舐めているような感じがします。その他に、高妻、巨峰、ゴルビーなども出荷しています。連休中は、サシバの里でいろんなイベントがあるようです。... 続きを読む
    • 我が家の果樹は成長と共に、年々少しずつ増えて管理が大変になってきました。そこで私なりに美味しく感じない品種や、作り難い品種、魅力を感じない品種などを少しずつ減らしていこうと思います。取り敢えず下記の品種は処分を考えています。李プラム井上、トパーズ、桃大光、スウィート光黄、まどか、西王母、大寿蜜桃、梨新高、愛宕、葡萄昭平紅、カベルネソービニヨン、リースリング、ソービニヨンブラン鉢物(全て)柿江戸一鉢物... 続きを読む
    • ぽろたんの収穫が終わりました。今年は沢山収穫出来て沢山味わう事が出来ました。次は武蔵の収穫が待っています。... 続きを読む
    • 昨年の春に植菌したホダ木から椎茸が出てきました。 先日降った雨が効いたようで一気に出てきたようです。 大方、原木栽培のキノコは植菌してから二年経つと出てきますので、これから数年は椎茸狩りが楽しめそうです。 彼岸花が咲き始めました ついこの前まで茹だるような暑さだったのに、最近はめっきり涼しくなりました。そろそろ秋のお彼岸とは早いものです。秋明菊も沢山咲いてきました。 如何にも涼しげ... 続きを読む
    • ポポーの収穫を始めました。 本日、収穫した果実(デイビス)の最大果です。画像からも大きさが伝わりますでしょうか。実物はかなり大きいです。摘果をしなくてもかなり大きくなるようです。  ... 続きを読む
    • キャンベル・アーリーを収穫しました。 先日の大雨の影響でしょうか、腐っている粒も見られました。それにしても、キャンベル・アーリー特有の良い香りが辺り一面に漂っていました。キャンベル・アーリーは、ジベレリン処理をしなくても花ぶるいもなく粒が揃います。 病気にも強くて栽培し易いです。この品種は香りは良いのですが、甘さが控えめなのが残念なところです。この香りで糖度が20度を超えてくれば、種ありでも大... 続きを読む
    • ぽろたんの収穫を始めました。 早速、栗おこわにして秋の味覚を味わいました。... 続きを読む
    • 今回の雨の被害、私のところは何事もありませんでしたが、流石にあれだけ降り続くと、土砂崩れでも起きるのでは!?と思いました。栃木県、栃木県、栃木県・・・何百回聞いた事でしょう。知名度の低い栃木県ですが、今回の件で大分有名になったと思います。しかし、災害で有名になってしまったのが残念なところです。そして、激しい雨が降りしきる真夜中に聞きなれない、大雨特別警報の発表、内容は最大級の警戒!との事でした。実... 続きを読む
    • 今年も家畜保健衛生所の方が見えられて腐蛆病検査を行いました。この検査は趣味で1群だけ飼うにしても、数年前に義務化されたので必ず行わなければなりません。検査の結果は8群共に異常無しでした。保健所の方の話だと、今年は消滅してしまった群が多いとの事でした。何日に検査に伺いますと電話をすると、全群消滅してしまったので、検査不要になりましたと話す方が多いそうです。消滅してしまった原因の大半が夏の暑さのせいの... 続きを読む
    • 初生りの秋ソルダムを収穫しました。 外観が紅色になっていました。初生りなので小さいです。 果肉は真っ赤で硬めの食感でした。酸味を感じましたが、甘みも十分に乗っていました。欲を言えば、もう少し果汁が欲しいところです。追熟すれば、酸味が弱まり果汁が増えて、もう少し柔らかくなるかもしれません。糖度は最高で17度ありました。 ... 続きを読む
    • 久しぶりにポポーを確認してみたところ、凄い大きさになっていました。 デイビスです。年々、少しずつ大きくなっていますが、今年のデイビスはウェルズよりも大きいです。高い所に生っているデイビスは更に大きいです。  こちらはウェルズです。 ウェルズもなかなかの大きさです。今年はゲップが出るほど食えそうです。(笑)... 続きを読む
    • リレー形式で6月から続いた桃の収穫も残り数品種となりました。黄ららのきわみです。開花から収穫までに150日以上掛かる、極晩成の黄色桃です。大きいものは400gを超えてきます。黄色桃の中では大きさ、味共に最高峰かもしれません。桃水も間もなく収穫期に入ります。 幾分、早採りしても甘いのですが、若干渋みを感じます。やはり、収穫適期に収穫したほうが美味しいです。昨日は、みさかっ娘とさくらを収穫しました。 ... 続きを読む
    • いよいよブドウの季節がやって来ました。今年は初生りの品種など、数多いのですが、異常気象のせいもあってか、あまりよくない結果になっています。全体的に実割れとうどんこ病が多いです。特に欧州系はどちらにも弱いです。マリオや赤嶺などは、全滅に近いです。やはり、欧州系は難しいです。それと、今年は着色が悪いです。夏の異常な暑さと、夜間あまり冷え込まないのが大きな原因に思います。なので、全体的にあまり良い感じで... 続きを読む
    • リンゴ並木に植えてある ”黄王(きおう)”を収穫しました。 手前の樹が ”黄王”です。リンゴ並木にも果実が見られるようになりました。初生りにしては意外と大きな実も生りました。 名前のように黄色っぽいです。 甘くて美味しいリンゴです。味や食感はつがるやスイートメロディに似ています。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    08 | 2015/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR