• 雨避け無しの露地栽培のポートランドとナイアガラを収穫しました。初生りのポートランドです。 収穫適期が過ぎてしまったようで、粒が取れたり腐ったりしていました。その分、濃厚な味になっていました。香りはブドウの中でも最強クラスです。強い香りで強烈です。甘みも強いですね。緑のブドウだからと言って侮ってはいけない典型的な例だと思います。こちらはナイアガラです。 ナイアガラも実割れによる腐れが見られま... 続きを読む
    • 黄貴妃の収穫を始めました。 一昨年の春に暁桃太郎の樹を切り戻して黄貴妃を接いで更新した樹です。黄貴妃は黄桃ですが、遮光率30%程度の果実袋で光が当たると画像の様な着色になります。今の時期に、この色はインパクトがあります。 更新樹では今年が初生りです。今日は約、半分を収穫しました。黄貴妃は豊産性で味も良いです。幸茜の収穫は間もなく終了です。 大果で早採りしても甘くて美味しい桃です。... 続きを読む
    • 幸水を収穫しました。 今年の梨は消毒を疎かにした為に病気が蔓延してしまい、少数しか生っていませんが、どの品種も味見程度は出来そうです。 最近の大雨や先日の台風で裂果したものや落果したものもありました。早速食べてみましたら、甘みの中に程よい酸味も加わって美味しい幸水を味わえました。その他の梨も少しばかりですが結実しています。あきづき あきづきも美味しい梨です。収穫まであと1ヶ月あります。... 続きを読む
    • そうだ!京都へ行こう!いや、我が家のポポーを見てこよう♪(笑)そんなわけで、久しぶりにポポーの様子を見て来ました。 画像はウェルズです。大分大きくなっていました。間もなく収穫出来そうです。... 続きを読む
    • 現在、ふくよか美人とみさかっ娘を収穫しているのですが傷物が多くて参っています。雨による落果と腐れ、これはいい!と思うと、何処かが蟻に齧られていたり、夜蛾に刺された痕があったりして良果を探すのに苦労します。晩生品種になると、腐れが多くなるのは、灰星病だけではなく、夜蛾の被害も大きな原因に思います。夜蛾に刺されれば必ず腐ります。我が家の桃畑は山に囲まれているので特に夜蛾の被害が深刻です。簡単な夜蛾対策... 続きを読む
    • 本日、巨峰の徐袋を行いました。思っていたよりも着色が進んでいました。黒い房は甘みも十分でしたので、明日、少しばかり出荷する事にしました。 安芸クイーンも着色が進んでいます。 こちらも少しばかり収穫してみました。ヒムロッド・シードレスも収穫しました。 粒が取れ易いのが欠点ですが、味はデラウェアに似ていて香りが良くて甘みが強いです。 ... 続きを読む
    • 黄王の収穫を行いました。 先日の台風でも殆ど落果しませんでした。 黄緑色の林檎で食味に優れています。ファーストレディの1果も収穫しました。全部で10果くらい生っていたのですが、先日、リンコ好きの知人にあげてしまいました。画像の1果は採り忘れです。 黄王、美味しいリンゴです。 ... 続きを読む
    • 雄宝を徐袋しました。 昨年初生りした若木ですが、大きく肥大していました。心配していた裂果は全房で2、3粒しか見られませんでした。今年は定期的に水やりを行っていますので、それが功を奏したのかもしれません。兎に角、大粒大房でかなりのボリュームがあります。今後、大活躍しそうな品種です。    シャインマスカットです。 新聞紙の自作果実袋を破かずに外せる中程度の房を1房確認してみまし... 続きを読む
    •  そういえば、2週間くらい前に植原葡萄研究所から苗木のカタログが届きました。植原葡萄研究所からは、毎年早い時期にカタログが届きます。今まで見てなかったので、本日覗いてみました。今年、新たに加わった品種はマスカ・サーティーンとマスカット・ノワールの2品種です。2品種共に片親にシャインマスカットが入っているようです。シャインマスカットの人気で、近年、シャインの血が入った品種が増えています。... 続きを読む
    • 昨日に続いて今日も沢山降りました。そして恐れていた事が起こりました。今年もゴルビーが沢山実割れを起こしてしまいました。 本日、徐袋したのですが、沢山の実割れを見てガッカリしました。このゴルビーが植えてある場所は、東側の山に降った雨が集中して溜まる場所なので余計に割れ易いようです。一応、ハウスを作る前に地中に蛇腹管を埋設して排水処理を施したのですが、最近の記録的な豪雨では全然役に立っていないのが... 続きを読む
    • 今日は嵐の一日になっています。果樹の被害が心配です。昨日、ネクタリンのスイートビーナスを少しだけ収穫しました。 今年で二回目の収穫になります。この品種、味は極上なんですが、兎に角、栽培が難しいです。見た目は汚らしくて、裂果も多く見られます。若木のせいか、実も小さいです。全然、カタログ表記の大きさではありません。良いのは味だけです。外観は汚らしいのですが、味は極上なので、一言書いて今朝、出荷しま... 続きを読む
    • 数日前から、ゆうぞらを収穫しています。  ゆうぞらも美味しい桃です。風味が良いですね。甘いだけの桃とは違い、上品な味がします。 食味に優れているゆうぞらは、優良晩生品種の親としてよく用いられる品種です。果肉は全体的には白肉ですが、核の周りは紅色です。紅色の部分は味が濃厚です。 ... 続きを読む
    • 昨日より紅錦香を収穫しています。 収穫が遅れてしまい、痛み果が目立ちます。収穫間際の落果も目立ちます。最近雨ばかり降っているので、それも原因の一つのようです。桃は収穫期の雨は特に堪えます。紅錦香の味は濃厚で糖度も高くて美味しいです。... 続きを読む
    • ポットレッドワンを収穫しました。 今年も収穫が遅れたようです。ポットレッドワンは着色も早いですが傷むのも早いです。雨避け無しというのも関係しているのかもしれません。 コンテナの左側の痛みの激しいのはメルローです。その他は全部、ポットレッドワンです。メルローも雨避け無しです。強そうに見えてワイン用品種は病気に弱い品種が多いです。これらは特性ジュースに加工する事にしました。... 続きを読む
    • 紅系の安芸クイーンと紅伊豆を徐袋しました。今年初生りの安芸クイーンです。 新聞紙で作った果実袋を外しましたら、薄っすらと色着いていました。初生りでクズ房ばかり(粒数少)なので色が着いてきたのかもしれません。当地で大粒の紅系を綺麗に着色させるのは難しいのですが、その中でも特に安芸クイーンを綺麗に着色させるのは難しいです。 こちらは紅伊豆です。 移植してからは初生りです。紅伊豆は全体的に青... 続きを読む
    • 黄金桃を収穫しました。 黄金桃にしてはまあまあのサイズです。そんな黄金桃ですが、我が家の黄金桃は矮性化して地植えでも成長しません。 10年近く前に地元のHCで苗木を購入して植え付けたのですが、未だに樹高は1m前後くらいしかありません。幹も細くて鉢植え栽培みたいな樹姿です。原因としては台木がス台の可能があります。親和性が悪くて伸びないのかもしれません。黄金桃は美味しいですし、比較的栽培も容易な... 続きを読む
    • プルーンのブルーフルが色着いてきました。 この品種は灰星病に弱いらしくて、梅雨期と収穫間際になると灰星病に罹り易くなります。我が家のブルーフルは消毒をしても高い確率で発病しますので、今年限りで処分する事に決めました。  ... 続きを読む
    • ブドウが色着いてきました。巨峰です。 大分色着いてきました。この感じだと、今月の下旬頃、または来月の上旬頃から収穫出来そうです。今年植え付けた出雲クイーンです。 クズ房が二房生っています。本格的に生り出すのは来年以降に思います。雨避けの垣根仕立ての安芸クイーンも色着いてきました。 クズ房は袋掛けしないで様子見専用です。同じく初生りのシャワーマスカットです。 こちらもクズ房なので袋掛... 続きを読む
    • 6月上旬から毎日桃の収穫を行っています。気付けば、多くの品種の収穫が終わりました。品種にも寄りますが、同じ品種で、1週間から10日間程度収穫が続きます。途中で途切れないように、収穫時期の異なる品種を極早生から晩生まで植えてあります。9月に入ると、ブドウとリンゴの出荷が始まりますので、桃の出荷は9月の中旬頃で終わらせたいです。今日は、黄美娘、なつおとめ、白麗をメインに出荷しました。 黄美娘は本日で収穫... 続きを読む
    • 以前に、私の所からミラベルの苗木を購入してくださり、その穂木を利用して、スモモの枝に高接ぎをされた方のお話しをしましたが、昨日、その方から現在のミラベルの様子のお便りを頂きました。本日は、その話しをしたいと思います。(文章を引用させて戴ています。)遅くなりましたが、ミラベルの画像を送ります。少し遅すぎた様です。しわしわのミイラみたいのが2個なっていました。先日まで7個ほどなっていましたが、何とか映り... 続きを読む
    • 春先に植え付けたブドウ苗の様子です。 手前から、高妻、シャインマスカット、選抜ピオーネになります。どれも棚面に達していて、まあまあの成長ぶりです。来年は雨避け用のビニールを張る予定です。... 続きを読む
    • 暑い日が続いています。久しぶりにキウイを覗いてみました。紅妃です。 生らせ過ぎましたが、極端な小果ではありません。成木の力と環状剥皮が効いているようです。魁蜜です。 魁蜜は丸っこくて小さく見えるのですが、量ってみると見た目よりも重さがあります。味も良くて栽培し易い品種です。紅美人です。 紅妃に似ていますが、何となく違う感じにも見えます。問題は、成木になった時にどの程度の大きさで揃ってく... 続きを読む
    • 恋花火です。 色着いてきました。生り過ぎにより、色着きが遅れている気もしますが、日増しに着色が進んでいます。ケルシージャパンです。 晩生との事もあって、虫や病気による傷み果が目立ちます。袋掛けをして如何にか収穫まで辿り着けるといった感じです。完熟果は大変美味しいのですが、栽培は難しい品種です。... 続きを読む
    • 春先に植え付けた、レインボーレッドの苗木の様子です。 まあまあの成長です。1年目は棚に届いただけで良しとしましょう。こちらはМGー06です。   先日、主幹から発生した新梢を取り除きました。今年は移植したので成長が鈍いです。来年は良い成長を期待したいです。... 続きを読む
    • 成長した恋姫に今年初めて結実しました。 恋姫は高糖度で美味しい柿との事ですが、収穫量が少ないと聞いております。今のところは、あまり落ちないで生っています。  どの様な味がするのか楽しみです。... 続きを読む
    • 今のところはスズメバチの被害はありませんが、早い年ではそろそろオオスズメバチが襲来します。そこで早めに自作のハチマイッターを取り付けました。 これにより、オオスズバチが襲来しても、ミツバチを襲う事が出来なくて諦めてしまいます。ちなみに、オオスズメバチが必要以上に巣箱に付き纏うと、ミツバチたちは危険を感じて逃げ去る事もあります。... 続きを読む
    • 初生りの黒琥珀を収穫しました。 名前の通り、黒いです。実際の色は真っ黒といった感じです。 この黒さはバイオチェリーに似ています。 落果していた果実を食べてみました。 既に熟していました。ジューシーさには欠けるものの、甘みはかなりのものでした。酸味は殆ど感じませんでした。食べては美味しいスモモです。黒琥珀の核は非常に小さいです。 ... 続きを読む
    • 黄美娘の収穫を始めました。 本日、収穫した黄美娘は痛み果が多かったです。良さそうな果実ほど傷んでいる傾向にあってガッカリしました。確か、昨年はそれほど痛み果が出なかったと思いました。しかし、今年は蓋を開けたら、いや、袋を破いたら、傷み果が多かったです。(汗) 味は独特でマンゴーの風味に似ています。昨年はサシバに出した桃の中で一番人気でした。... 続きを読む
    • 鉢物なつっこ あかつきネオ 奥あかつきを収穫しました。 鉢物なつっこは、袋内で腐っていたものが多かったです。一見何でもないようでも、尻が蟻に齧られたりして傷のあるものも多かったです。これから収穫を迎える品種は腐れや傷物が増えそうです。... 続きを読む
    • いつの間にかに、紅香のしずくが紫色に色着いていました。  綺麗な紫色はアケビを彷彿とさせます。今年、初生りなのでよく分かりませんが、この品種は味もさる事乍ら、日持ち性にずば抜けているそうです。店頭に1ケ月近く置いても鮮度保持するそうです。通常のスモモでは考えられません。収穫時期はもう少し先になりそうです。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    07 | 2016/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR