• 今年初生りの昂紀です。 やっと桃らしい大きさになりました。1果食べてみましたが、味も良かったです。結実良くて生理落果無し。味良し、玉揃い良し。極早生にしてはかなり優秀な品種に思います。正に「新星現る!」といった感じです。 成木になれば、400g超えが出てくるかもしれません。... 続きを読む
    • 数年前から大粒系の品種を垣根仕立てで栽培していますが、垣根仕立ては品種によっては不向きに思えてきました。垣根仕立ては、1、2芽残しの短梢剪定が基本ですが、それだと旺盛な品種は益々旺盛になって花ぶるいをし易くなります。一時的に新梢の伸びを抑制する薬剤などはありますが、そうした薬剤は結構なお値段がして実用的ではありません。そうかといって、あまり抑制し過ぎても花ぶるいをし易くなります。丁度良い按排というの... 続きを読む
    • てまり姫の収穫を始めました。 数日前に確認した時は香りもせずにあまり膨らんでいませんでしたが、本日確認したところ、香りも漂っていて、食べ頃を迎えた果実が多数見られましたので本日より収穫を始めました。てまり姫は小ぶりですが、種が小さくて甘みは強いです。... 続きを読む
    • 春先に恋姫を伐採して太豊を接ぎました。 一つの台木に対称に二ヶ所接いだのですが、先に芽吹いたほうの穂木は凄い勢いで伸びています。もう片方の穂木は最近になって芽吹き始めました。 片方は何れは切ってしまう予定ですが、台木の切り口癒合促進の為に今年は生かしておきます。こちらは西条に大蜂屋を高接ぎしたのですが、接いだものは全て活着して新梢が伸びています。 中には花芽が見られる新梢も見られます。... 続きを読む
    • 前回の環状剝皮から20日が経過しましたので2回目の環状剝皮を行いました。 画像は紅妃の幹です。前回行った環状剝皮は綺麗に癒合していました。紅妃の幼果の様子です。 肥大も進み、すっかりキウイらしくなりました。肥大はまだ続きます。こちらは紅美人です。 こちらも順調に肥大しています。キウイは他の果樹に比べて病害虫が少ないので助かります。... 続きを読む
    • 数日前からブドウの果実袋作りを始めました。新聞紙を利用して作っています。毎晩、就寝前に300枚くらい作っています。明日の仕事の為にもこのくらいが限度です。モグちゃんが夜なべをして~♪♪・・・・・~♪せっせ~と作るだよ~♪以前は桃の果実袋も作っていましたが、流石に6~7千枚も作るのは疲れました。(汗)そこで数年前からブドウの果実袋のみにしました。ブドウの果実袋は大きいので沢山購入すると、それなりにお金が掛かり... 続きを読む
    • 高妻の摘粒を始めました。 2回目のジベ処理は大方終わりました。早めに行った房は垂れてきました。開花の遅かったシャインマスカットですが、こちらも2回目のジベ処理を行った房は粒が肥大してきました。 シャインマスカットも肥大が進んでいる房は摘粒を始めました。... 続きを読む
    • ミラベルが沢山生りました。  ミラベルが生りましたと言っても違和感はないと思います。その姿は、枝、葉、幼果共にミラベルそっくりですが、実はプルーンのパンサーです。現在の幼果はミラベルの幼果よりも大きいです。熟すとこんな色になります。 甘くて美味しいプルーンです。収穫時期は来月の10日前後になると思います。... 続きを読む
    • 露茜が薄っすら色付いてきました。 新梢は全く伸びていません。果実に養分を摂られて参っているようです。もし枯れた場合は露茜はこれで終わりにします。... 続きを読む
    • ストレンジの肥大が良くなってきました。 先日収穫を終えた桃のひめこなつと比べると、ストレンジのほうがずっと大きいです。また若木から成木になるにつれて実も大きくなります。収穫も日増しに増えてきました。 ... 続きを読む
    • バイオチェリーの果実が艶ってきました。 着色はまだ先に思います。ハリウッドです。 授粉樹に向いているだけあって豊産性です。熟したハリウッドは意外と美味しいです。収穫はまだまだ先です。... 続きを読む
    • 1輪だけ咲いて結実したミラベルの現在の様子です。 頑張ってまだ着いています。肥大は鈍ってきました。現在は縦長なので、収穫間際に丸く膨らむのかもしれません。... 続きを読む
    • ここに来てブルーベリーの収穫量が増えてきました。 出荷は今月の13日から行っています。ブルーベリーは数品種ミックスされていますので、いろんな味が楽しめます。これから当分の間、収穫と出荷が続きます。... 続きを読む
    • ストレンジの出荷を昨日から始めました。 完熟はしていませんので、追熟してからお召し上がりくださいと記載してあります。今の状態でしたら、常温で3~4日程度追熟すると柔らかくなり、香り、甘みが増して美味しく頂けると思います。本当は完熟したものを出荷したいのですが、痛み易く日持ちしませんので、やや早採り気味のものを出荷しています。しっかりと追熟すれば十分に美味しいです。... 続きを読む
    • 巨峰の2回目のジベ処理が終わりました。 早めに2回目のジベ処理を終えた房は垂れてきました。時折、摘粒を行っています。これからは摘粒の日々が続きそうです。... 続きを読む
    • 先月の終わり頃に翁草の種を蒔いたのですが、今になってようやく発芽してきました。 雑草だったりして・・・! (汗&笑)... 続きを読む
    • 中国木瓜の天下一の様子です。 変な形をしていますが、少しずつ肥大しています。これが最大で3kgにもなるとは想像もつきませんが、頑張れば、1kg位にはなるかもしれません。数年前にひこばえを台木にして天下一を接ぎ木しました。現在株立ちに仕立て中です。 ... 続きを読む
    • 今年のアンズは梅同様に不作です。アンズも開花期の寒さの影響かもしれません。そんな中、数少ないおひさまコットの実が薄っすらと色付いてきました。昨年はそこそこ生りましたので、生食したり、アンズ酒を作ったりしました。昨年作ったアンズ酒はまだ飲んでいませんが、そろそろ一年経ちますので良い味に仕上がっていると思います。今度飲んでみたいと思います。... 続きを読む
    •  春先に高接ぎを行ったポポーですが、最近になって明暗が分かれてきました。勢い良く新梢が伸び出した穂木と、殆ど伸びていない穂木とに分かれてきました。殆ど伸びていない穂木は後に枯れてしまうかもしれません。 一方、元気良く伸びている穂木は来年結実するかもしれません。穂木によって明暗が分かれてきています。 ... 続きを読む
    • 今日は久しぶりに本降りの雨になりました。野菜などには恵の雨ですが、これから収穫を迎える果樹にとっては好ましくない雨です。昨日撮影したいくみの様子です。 薄っすらと色付いてきました。そろそろ収穫時期に入りますので、日増しに色付いてくると思います。... 続きを読む
    • ストレンジの実が膨らんできたので試し採りをしてみました。 まだ少し早い様でした。肥大の良い物も完全には膨らんでいませんでした。ですが、あと1~2日といった感じです。このサイズで数日後には一、二回り大きくなります。 早採りした果実も数日追熟すれば、かなり美味しくなります。実験で葉のない枝に生らせてみました。 桃やネクタリンを栽培している方なら、こんな枝に結実している幼果を見かけた事があると... 続きを読む
    • 不作の南高ですが、今年の当地の梅は全体的に不作の様です。開花時期に霜が降りたのが原因の様で、沢山咲いたのに実が生らないのはそういう事だった様です。今思えば、確かに今年の花は寒さで相当傷んでおりました。 我が家の南高は大分前に和歌山県の林名人の南高梅という、大玉サイズの優良系統の苗木を購入して植え付けました。確かに、毎年良い実が生ります。アクシデントが無かったら、今年も豊産だったと思います。南高... 続きを読む
    • 雨除け無しのポートランドです。垣根仕立てですが、しばらくの間、放置していたので、新梢が伸び放題になっていました。そこで副梢かきや摘心、巻きひげを取ったりして誘引しました。開花が早かったので粒も大きくなっていました。 こちらはナイアガラです。 ナイアガラは昨年良い成長をしたのですが、殆ど放任していたので、枝の数か所にシンクイムシに入られて、伸ばしていた枝が枯れてしまいました。その隣にはヒムロ... 続きを読む
    • 只今、ウメモドキが開花中なのですが、凄い数の二ホンミツバチが訪花しに来ています。  ミツバチはウメモドキの花が大好きな様です。毎年、開花時期になると、羽音が聞こえるほど沢山やって来ます。そんな中、最近、セイヨウミツバチを見かけません。見かけるのは、二ホンミツバチばかりです。二ホンミツバチよりも沢山蜜集めをするセイヨウミツバチは、二ホンミツバチにとっては手強いライバルです。周囲にセイヨウミツ... 続きを読む
    • サマービュートとサマーエンジェルの幼果を確認しました。サマービュート 少し見ないうちに大分大きくなっていました。それでも今年は雨が少ない分、肥大が遅れている感じがします。サマーエンジェル こちらもサマービュートと同じくらいの大きさでした。収穫時期はまだまだ先なので、これからどの程度肥大するか楽しみです。 ... 続きを読む
    • ポットレッドワンの房がブドウらしくなってきました。 副穂を切り落とす程度で、あとはほったらかしでもブドウらしくなります。この品種は花ぶるいとは無縁のようです。病気にも強く豊産性です。欠点は粒が小さい事ですが甘みは強いです。初心者が始めるには最適な品種です。... 続きを読む
    • 先日、環状剝皮を行いましたが、肥大が加速してきたようです。紅妃 一番早くに開花して着果しましたので、今のところは一番大きく育っています。奥に見える棚枠は単管パイプです。МGー06 少しづつ紅妃に追いつこうとしています。近いうちに追い抜くと思います。昨年から300g超えなどの記録挑戦は止めました。紅美人です。  紅妃と比べるとやはり、小ぶりです。ですが、今年は昨年よりも良い結実となって... 続きを読む
    • ネットで覆わなかった誘引蘭に種が付きました。分蜂時に探索蜂が来て授粉したようです。昨年も同じように種が出来ましたが、蒔いて育てる気がなかったので切り取ってしまいました。ちょっとだけ観察して、今年も切り取る予定でいます。  ... 続きを読む
    • 本日より、2回目のジベ処理を開始しました。 2回目のジベ処理後は急速に肥大します。これからは摘粒作業を始めます。1回目のジベ処理はほぼ終わりました。... 続きを読む
    •  沈丁花の前島を挿し木しました。 前島は斑入り品種なので花が咲いていなくても綺麗です。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR