• 果樹苗木の整理を行いました。勿体無い様ですが思い切って処分しました。苗木なので容易に掘り取る事が出来ました。   ... 続きを読む
    • キウイにマシン油を散布しました。キウイにはカイガラムシが付き易いです。その他の果樹のカイガラムシ対策には石灰硫黄合剤を散布します。 キウイにも木草灰を撒きました。マシン油は乾くと散布したかしないか判らないですが、越冬しているカイガラムシは確実に窒息死します。 ... 続きを読む
    • ブルーベリーを除いて果樹全体に木草灰を撒きました。灰は肥料にもなるし、殺菌効果もあります。   如何でもいい話ですが、アルミのトンボの修理を行いました。トンボを支えている両側の板が二つとも折れてしまいました。長年、頻繁に使っているで仕方ないのかもしれませんが。当初、付いていた物はアルミの棒状の物でした。先端のボルトで固定する箇所(両端)は、潰れたような感じに加工されていたので強度がなかっ... 続きを読む
    • 気付いたら、福寿草が咲いていました。 福寿草が咲き出せば、間もなく春がやって来ます。福寿草は晴れないと開花しません。一度開花しても、曇りの日や夕方には閉じてしまいます。そして次の日に晴れるとまた開きます。これを長い期間繰り返します。そして次第に葉が茂ってきます。それにしても黄色い花は暖かさと温かさを感じます。癒し系で春らしい花に思います♪ ... 続きを読む
    • 全ての剪定が終わりましたので肥料を施し始めました。今日は有機肥料を施しました。一日では終わりませんので、あと二日くらいかけて行います。     ... 続きを読む
    • 斜面に植えた柿の木が傾いてしまったので、杭を打って真っすぐに起こしました。 分岐部は虫が入り易いです。 ちょっと油断するとこの様です。一見、問題ないようでも削って見ると食われている場合が多いです。特に柿の枝の分岐部は虫に食われ易いです。この度、中古の安物カメラを買いました。今まで使っていたカメラの後継機種です。それでも発売から7年経っています。... 続きを読む
    • ぽろたんの剪定を行いました。剪定後の様子。 毎年、なるべく高くしない様に心掛けています。昨年辺りから木登りして剪定出来るようになりました。こちらは剪定前の樹姿です。... 続きを読む
    • 今日は時折、雪が舞う寒い一日でした。洋梨と若木林檎の剪定を行いました。 この畑は私が開墾した畑ではなくて以前からあった畑です。数年前から野菜畑の一部を果樹畑に変更しました。現在は、林檎、洋梨、柿、ミラベルの苗木などを育てています。こちらは反対側の北から南の方角を見た様子です。 手前の樹は洋梨のルレクチェです。以前は鉢植えで栽培していました。数年前に地植えに変更しましたが、地植えにした途端に樹勢... 続きを読む
    • 和梨の剪定を行いました。画像は主枝3本仕立ての開心樹形の剪定後の様子です。 若木ですが、樹全体に花芽が見られます。これから成木になるに連れて更に果実の重みで開いてくると思います。こちらは剪定前の様子です。 こんな感じで徒長枝が沢山出ていました。画像の幸水は別品種に高接ぎ更新をする為に伐採しました。  こちらは立木仕立ての剪定後の様子です。 周囲はイノシシに荒らされて地面がボコボ... 続きを読む
    • 今日は暖かな一日でした。晴れて風が無ければ暖かく感じます。今日はリンゴ並木の剪定を行いました。剪定前 リンゴの並木の樹も大分成長しました。小枝も増えてきました。台木はJМ7台です。剪定後 徒長枝を切り戻したり、軽く間引き程度に留めました。リンゴはあまり強剪定をしない方がよさそうです。本日はニホンミツバチの記事もあります。宜しければ、そちらの方もご覧ください。... 続きを読む
    • 今日は風も無くて暖かい一日でした。そんな中、リンゴの剪定をしていましたら、ミツバチの羽音が聞こえてきたので、蜂場に行って確認して見たら活発に出入りしていました。花粉の持ち込みも見られます。何の花の花粉でしょう!?今日の当地の気温は10℃まで上がって、風はありませんでしたので活動したようです。これから気温が上がれば、こうした行動が頻繁に見られる様になると思います。 ... 続きを読む
    • 桃壇の剪定を行いました。 剪定後の様子です。これで全ての桃の剪定が終わりました。逆光、曇りなど見ずらい画像になっています。(汗)一番手前の樹は数年前に暁桃太郎に高接ぎ更新した黄貴妃です。黄貴妃は以前は平らな畑で栽培していました。暁桃太郎は個性のある桃ですが、日持ちが悪いのと、甘さが今一でしたので数年前に黄貴妃に更新しました。こちらはなつおとめです。 なつおとめは硬めの桃で甘みが強いです。コン... 続きを読む
    • BB壇の剪定を行いました。 全てハイブッシュ系統になります。(全株別品種です。)以前はラビットアイ系の品種も混植していましたが、窮屈になってきたので数年前に移植しました。良いところが曇っています。(笑) 適度にシュートも発生して良い感じです。十数年前までは真っ暗な雑木山でしたが、今は日当たりの良い果樹畑に変貌しています。 ... 続きを読む
    • 柿の剪定を行いました。 何時もより余計に曇っています。(笑)この前、歯磨き粉で磨いたのが良くなかったのかもしれません。剪定樹よりも曇りのほうが気になります。やはり、レンズの傷は致命傷ですね。修理するとお高くなると思うので、安物のデジカメを買おうかな~?柿の剪定は成木、若木合わせて10本剪定しました。... 続きを読む
    • コブシの花芽が膨らんできました。 普通に剪定しようと思いましたが、開花前なので軽めの剪定に留めました。開花後に樹形を整えたいと思います。このコブシは不織布ポットに植えてあるので、10年以上経っても殆ど成長していません。成長しなくても樹勢は良好です。 ... 続きを読む
    • クリスマスローズの古葉を取り除きました。 既に花芽が見えています。草花なのに寒さに強いですね。 水仙も顔を出し始めました。 間もなく春がやって来そうです。... 続きを読む
    • 元リス小屋の周辺に植えてある庭木の手入れを始めました。 今は物静かなリス小屋周辺です。リスが居なくなっても庭木の手入れは毎年行っています。ただ本格的な剪定は今の時期だけなので荒れ易いです。先日気づいたのですが、カメラのレンズが傷付いていました。初めは画像を見て気付いたのですが、画像中央よりやや上が曇っていたので、レンズにゴミが付いているのかと思って確認したところ、レンズに小さな傷が付いていまし... 続きを読む
    • 平らな畑の果樹の剪定を行いました。剪定前のアルプス王子です。苗木を植え付けて数年しか経っていませんが、頗る成長が良くてかなり樹勢が強いです。別の角度から。 樹勢は強いのですが花芽は沢山付いています。そして剪定後。  樹全体に花芽が付いています。開花したら綺麗でしょうね。こちらは同年生のサンルージュ(手前)と黒琥珀(右奥)です。 同年生でもアルプス王子と比べるとかなり華奢に見えます。こちらは... 続きを読む
    •  今日は若木の李王、早生月光、ニュー太陽、プラム井上成木の恋花火、大石中生、涼呂、ネクタリンのストレンジなどを剪定しました。手前が剪定済みのネクタリンのストレンジで、右奥に見えるのがスモモの涼呂です。画像は剪定済みの李王です。 若木ですが収穫樹に達しています。今日でこのエリアの果樹の剪定が終わりました。 ... 続きを読む
    • いくみとニューハニーあやかの剪定を行いました。剪定後のいくみ 植え付けて10年足らずの樹ですが樹形が整ってきました。今年も沢山収穫出来そうです。樹全体に日が当たる様な剪定を心がけています。 別の角度から こちらは剪定前の様子です。 剪定後のニューハニーあやかです。  いくみの隣に植えてあります。当初3本主枝でしたが、数年前に2本主枝に変更しました。... 続きを読む
    • 南高梅を剪定しました。 この樹は3本主枝の開心形に仕立てています。樹高が低いので管理が楽です。 蕾が沢山付いています。 寒い日が続いていますが、蕾は少しずつ膨らんでいます。こちらは剪定前の様子です。勢いの良い徒長枝がビッシリ出ていました。 ... 続きを読む
    • 斜面の桃畑の剪定が終わりました。桃に混ざってスモモやネクタリンも植えてあります。剪定するとすっきりしますね。気持ちが良いものです。         ... 続きを読む
    • 花瓶に挿した素心蝋梅が綺麗に咲いています。 家の中が蝋梅の良い香りで包まれています。この蝋梅の枝は正月頃に採取したものです。採取した時は全部蕾でしたが大分前から咲き出しました。やはり、家の中だと早く咲くようです。こちらが採取した樹です。 久しぶりに見ましたら、蕾の数が減っていました。開花もしておらず、寂しい感じでした。早い年ならば、12月の下旬頃には咲くのですが、今年は大寒波の影響で蕾が枯れて... 続きを読む
    • ハッチたちの様子です。寒い中、頑張っていました。 今月を乗り切れば大丈夫だと思います。三月に入れば暖かい日が多くなるのでミツバチたちも活動を始めます。女王蜂は産卵を始め、蜂数がどんどん増えてきます。もう少しの辛抱だ!頑張れ~! ... 続きを読む
    • 大きくなり過ぎたのでイチジクを強く切り詰めました。 伐採に近い状態です。処分も検討しましたが今回は生かす事にしました。イチジクの枝は柔らかいので太枝でも鋸でサクサク切れます。... 続きを読む
    • 桃の剪定と交互にスモモの剪定も始めました。画像は剪定後のサマーエンジェルです。 桃と比べるとゴツゴツした感じです。 蕾も春が待ち遠しい感じに見えます。 ... 続きを読む
    • 若木の桃の剪定を行いました。 若木といっても、既に収穫樹に達しています。傾斜地で本数も多いので疲れます。 今までにいろいろな仕立て方を試してきましたが、特に日当たりを好む桃は2本主枝のy樹形が適していると思います。y樹形は管理も楽です。 桃の成長は早いですね。この樹は5年も経っていないと思います。 この樹は特に若いです。初めから寝かせ過ぎると反り返ってしまうので、少し立ち気味に仕立てて... 続きを読む
    • 北側に植えてあるブルーベリーの剪定を行いました。 画像はラビットアイ系の品種です。今回、樹高を低くしました。移植して数年経ちましたので、勢いの良いシュートが出る様になりました。シュートは後に主力の枝になりますので、シュートも剪定して小枝を発生させます。 こちらはハイブッシュ系の品種です。 寒い中、少しずつ蕾が膨らんできている様に見えます。 ... 続きを読む
    • 昨夜から午前中にかけてまた雪が降りました。ただ先日の大雪のようには降りませんでしたのでまだよかったです。   ... 続きを読む
    • 寒い中、昨夜は皆既月食を観ました。 安物のデジカメなので綺麗には撮れませんでしたが、地球の影に隠れてゆく月の姿は何とも神秘的に感じました。赤銅色の月は火星を観ている様でした。桃の樹を5本伐採しました。 数年様子を見てきて、生理落果の多いものや病気に弱い品種などを処分しました。暖かくなったら、別の品種を接ぐ予定です。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR