• 1回目のジベ処理を始めました。今日は、黄玉、選抜ピオーネ、大粒ピオーネ、クイーンセブン、ハニービーナス、ハニーレッド、クイーンニーナ、BKシードレス、ナチュベアマリー、紅環、シャインマスカットを行いました。これからジベ処理の日々が続きます。画像はBKシードレス... 続きを読む
    • 毎日、ブドウの作業が続いています。今日も垣根ブドウの誘引作業等を行いました。今日は1号ハウスを行いましたが、1号ハウスは2号ハウスよりも広いので一日で全ての作業は終わりませんでした。それでも大方終わりましたので、明日から1回目のジベレリン処理を始めたいと思います。作業前 作業後... 続きを読む
    • 他の作業で数日間放置していた垣根仕立てのブドウです。 予想以上に荒れ果てていました。通路も塞がってしまいました。地面を這う新梢、隣の樹に絡まっている新梢、ハウスの天井にぶつかっている新梢、副梢までもが伸び切っている新梢、満開に達している花穂など、やりたい放題、伸び放題で呆気にとられました。(汗)作業後 誘引、結束、摘芯、脇芽取り、巻きひげ取り、花穂の切込み、不要な新梢の除去などを行って何とか通路を確保... 続きを読む
    • 今日も棚ブドウの誘引、結束などを行いました。今日は曇り空だったので、それほど暑くは感じませんでした。ブドウも品種によっては開花が始まっていますので、ジベレリン処理の下準備を急がねばなりません。... 続きを読む
    • 棚ブドウの誘引、結束等を始めました。今日は若木の高妻、シャインマスカット、ピオーネを行いました。誘引、結束、摘芯、巻きひげ取り、花穂の切込み、不要な新梢の除去など、幾つもの作業を同時に行ったので一日掛かりました。誘引後の様子広いハウスではありませんが、これでも間口は5.4mあります。それにしても今日は暑かったので疲れました。(汗゜)結束にはテープナーという道具を使用しています。数か月で分解してしまう、環... 続きを読む
    • 日本蜜蜂の飼育場付近に昨年から植え付けているバラが咲き始めました。全て新苗から育てているので、まだまだ小さくて花数も少ないですが、どの品種もバラ特有の美しさを感じます。農作業の合間に観賞しますと疲れが取れます。まだまだ発展途上のバラ園ですが、今後、樹が成長すれば、益々、華やかなバラ園になると思います。ふれ太鼓 アウグスタ・ルイーゼ リオ サンバマチルダダブルディライト新雪ドンファン 荒城の月... 続きを読む
    • 本日、ご入居がありました。結構、大きな群です。今回、入居のあった巣箱周辺はこんな感じです。大分、緑が生い茂ってきています。 本日、入居のあった待ち箱に設置した誘引蘭はミスマフェットのアルバ(白花)です。 この待ち箱には今まで探索蜂があまり来なくて不人気かと思っていたのですが、今回はアルバの誘引力に軍配が上がったようです。ちなみにアルバを設置したのはこの待ち箱だけです。誘引蘭も開花したばかりよりは、開花... 続きを読む
    • 斜面の桃畑の袋掛けが終了しました。ここはメインの桃畑ですのでゴールが見えてきました。桃の袋掛け、残すは8本のみとなりました。... 続きを読む
    • 昨日、今日の間に東京ゴールドが大分咲いてきました。まだ満開には達していませんが、明日は30℃近くになる予報なので、一気に満開になるかもしれません。 魁蜜はまだ咲き始めた感じです。あと2、3日で満開に達しそうです。一足早くに開花が終わったレインボーレッドは既に着果が見られます。近いうちに1回目の粗摘果を行いたいと思います。... 続きを読む
    • 紅芯キウイの開花が終わりました。続いて黄肉品種が咲き始めました。画像は若木のМGー06です。早くもほぼ満開になっています。キウイの開花はあっという間です。... 続きを読む
    • 今年もニッコウキスゲが綺麗に咲いています。ニッコウキスゲは丈夫な植物なので、放任していても毎年綺麗な花を咲かせてくれます。年々、株も大きくなりますので、株分けして増やしてもよいかもしれません。  ... 続きを読む
    • 垣根仕立てのレッドポートの新梢が伸びてきました。レッドポートは耐病性に優れているので雨避けしなくても収穫まで辿り着けます。短梢剪定でも花穂の付きが良く、1新梢に4つも付く事があります。花ぶるいもあまりしないので気軽に栽培できます。中粒ですが味も悪くありません。ポートランド同様に香りが強くて実際の糖度よりも甘く感じます。程よい酸味もあってブドウ通に好まれる味かもしれません。... 続きを読む
    • 今年もジャーマンアイリスが咲き始めました。色とりどりのジャーマンアイリスもよいものです。  ... 続きを読む
    • 待ち箱に設置してある誘引蘭の水遣りに行きましたら、新たな入居がありました。おそらく昨日、入居したようです。既に誘引蘭には興味を示さずに巣箱の出入りをしていましたので、本隊が入っているのは直ぐに判りました。内検したところ、かなり大きな群でした。重箱の1箱(1段分)が蜂で埋め尽くされています。久しぶりの入居でしたが、かなりの強群でした。... 続きを読む
    • 現在、遅咲きの品種が咲いています。長い期間、楽しませてくれた石楠花も終わりに近づいてきています。... 続きを読む
    • ネクタリンのストレンジの袋掛けを行いました。仕上げ摘果を行いながらの袋掛けなので1本終わすのに時間が掛かります。仕上げ摘果前の様子(ストレンジの幼果)... 続きを読む
    • 今日も桃の袋掛けを行いました。袋掛けを行いながら、三脚の上から撮影しました。葉っぱが茂ってきました。袋掛けは始まったばかりなのでまだまだ続きます。... 続きを読む
    • 桃の袋掛けを始めました。今日はひめこなつとはなよめを行いました。画像はひめこなつ昨年の桃は全体的に豊作でしたが、例年になくカイガラムシが沢山付きました。その為、枝枯れが多数見られ、弱り気味の樹が多いです。画像のひめこなつも、樹全体が小麦粉を塗した様に真っ白くなってしまいました。剪定時に弱った枝や枯れ枝を取り除いたので透かすかです。でも胴吹きした芽が多数見られるので、枝の更新の意味では丁度よいかもし... 続きを読む
    • 梅の実が肥大してきました。 画像は南高梅今年は開花中に何度も霜が降りて花が綺麗に咲かなかったので、殆ど着果しないだろうと思っていましたが、予想に反して、そこそこ生っています。梅は花も綺麗ですし、果実はいろいろな料理に使えて保存食にもなり、体にも良いと、正に万能な果物と言えます。... 続きを読む
    • 石楠花が次々と咲いています。早咲きの品種は散ってしまいましたが、これから見頃を迎える品種もあります。我が家の石楠花の大半は西洋石楠花ですが、西洋石楠花は丈夫で品種も豊富なので、数品種植えておくと色とりどりの花が楽しめます。 エクスバリーツツジも綺麗に咲いています。... 続きを読む
    • 今日は夏日の様な暑い一日となりました。クレマチスが咲き始めました。クレマチスもいろんな品種があって綺麗です。意外と大きな花で目立ちます。 オオデマリが見頃を迎えています。毎年沢山咲いてくれて庭を明るくしてくれます。 牡丹も見頃を迎えています。開花中に雷雨があったので早々に散るかと思いましたが、思ったよりも長らく咲いています。やはり牡丹の花は豪快で綺麗ですね。 ヤマボウシのウルフアイやキンキャラの... 続きを読む
    • キウイの開花が始まりました。レインボーレッド早雄 昨日の当地は最低気温が3℃と、この時期にしては冷え込みました。でもその程度の冷え込みでは問題ないようです。これからキウイもどんどん開花するでしょう。... 続きを読む
    • 垣根仕立ての新梢が伸びてきたので誘引を始めました。 品種によっては芽吹いたばかりのものもありますが、これからはどんどん伸びてきます。水遣りも加減をしなければなりません。全く遣らなくても良くないし、やり過ぎると新梢が間延びしてしまい花ぶるいし易くなります。品種によっても様々ですので、確認しながら行います。  ... 続きを読む
    • 三日前から桃の粗摘果を始めています。開花後の幼果の肥大は早いです。粗摘果前今回は粗摘果という事でざっと落としています。上を向いたものや左右対称のものを一つにしたり、袋掛けがし難いものなどを適当に落としています。並びに花がらも落とします。何時までも花がらを付けて置くと病気の元になります。粗摘果後本当は何回かに分けて摘果を行いたいのですが、我が家では他の果樹の作業と重なってしまい、その余裕がないので次... 続きを読む
    • 牡丹が咲き始めました。鎌田藤先日、バラの新苗を植えたのですが、折角伸びてきた新芽が野兎に食べられてしまいました。幸いな事に枯れてしまった苗はありませんでしたが、これ以上食べられない様に肥料袋で囲みました。近年、野兎も増えて困ったものです。野兎の食害に遭った新苗 野兎が齧った痕は、まるで鋏で切ったかの様です。肥料袋で囲んだ新苗... 続きを読む
    • 咲き続けていた林檎の花が散り始めています。早咲きだった品種は全て散ってしまったものも見られます。遅咲きの品種も間もなく終了しそうです。そろそろ林檎も忙しくなりそうです。... 続きを読む
    • 昨日、お伝えした分蜂群が無事にご入居しました。 蜂場へ確認しに行った時には既に入居が始まっていました。撮影した時刻は12時40分頃でしたので、その10分位前に本隊がやって来たものと思われます。峰球は画像の赤松の天辺付近に出来ていましたので、直ぐ下の待ち箱へ入った事になります。ちなみに奥に見える巣箱から今回分蜂しました。直ぐ近くへのお引越しです。 分蜂群が飛来したところから撮りたかったのですが、既にご... 続きを読む
    • キウイの展葉が加速してきました。 画像は若木のレインボーレッド紅芯系は若木の内から沢山の花芽が付きます。若木のМGー06 やっと勢い付いてきました。手前がМGー06で奥がレインボーレッド ここまでくれば、霜害の心配はなさそうです。棚中央の空いた箇所にはジャンボレッドを這わせる予定です。ジャンボレッドの苗 昨年の冬に植え付けましたが、無事に芽吹きました。... 続きを読む
    • 午後の3時近い頃に飼育群が分蜂しました。近くの赤松に蜂球を作りました。蜂球の大きさからして、かなりの強群に思います。雨続きだった為に分蜂が遅れて大きな分蜂群となったようです。蜂球が出来てから、30分位経ってから、待ち箱へ探索蜂がやって来ました。初めは1、2匹でしたが、あっという間に数が増えました。でも、分蜂した時間が遅かった為か、今日の入居はありませんでした。それでも薄暗い時間帯になっても待ち箱に... 続きを読む
    • 梅雨の様な天気が続いていましたが、今日は日差しが眩しいくらい良く晴れました。藤の花が見頃を迎えています。藤の開花はあっという間です。降雨の数日間も開花が進んでいました。雨に打たれる藤の花も綺麗ですが、やはり、晴れた日のほうが生き生きして見えます。 オオデマリも緑色から白っぽく変化してきました。2、3日後が見頃になると思います。 昨年移植した石楠花の黄山です。無事に根付いて開花しました。これでも半分以... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    04 | 2019/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR