• 朝夕、寒くなってきたので、ミツバチの巣箱の底板を夏用から冬用に交換しました。今年はオオスズメバチの襲来は2度だけでした。しかも小さめの個体が2、3匹やって来た程度で、その後は来ませんでした。年によっては何匹もして何日もしつこく襲来しますが、今年は大した事がなくてよかったです。間もなく、11月に入り、霜が降りますので、もう襲来はないと思いますが、念の為にもう少しの間、自作ハチマイッターを設置しておき... 続きを読む
    • 役目を終えた電柵や獣避けネットを片付けました。 特に獣避けネットの片付けは面倒な作業です。ネットに絡まった蔓やゴミを取り除きながら巻いて行きます。これを綺麗にやっておかないと来年使う時に苦労します。どんな道具でも使った後は綺麗にしておく、心掛けたいものです。... 続きを読む
    • 東京紅を収穫しました。10日位前に見た時は綺麗な果実で、どれも硬かったのですが、今日見たら、何個かは熟し過ぎてヒヨドリに突かれていました。硬いのもありましたが、大半が汚損果になっていました。汚損は雨の影響もあるかもしれません。そんな事で、収穫適期を少し過ぎてしまった感じです。ちなみに、東京紅の収穫期は育成地の東京で10月下旬頃なので、当地では11月初旬頃かな?と思っていたのですが、当地の収穫期は10月中... 続きを読む
    • 今年もツワブキが咲きました。 寒い時期に向かって咲き出す珍しい植物です。ですが、大変綺麗な花で気品が感じられます。葉っぱも綺麗で観賞価値が高く、中には斑入りのものもあって、葉っぱの中に蛍が飛んでいる様にも見えます。またこれからの時期は貴重な蜜源植物にもなります。時には食材にもなり、総体的にみてもお勧めしたい植物です。... 続きを読む
    • 愛秋豊の収穫を始めました。愛秋豊は前川次郎の枝変わりで、次郎柿を大きくした様な果形をしています。角が取れた平たい形です。特別甘みが強いというわけではありませんが、大きな柿なので食べ応えがあります。ただ、欠点として果頂部が割れ易いです。種が入り何時までも生らせておくと割れ易くなります。なので、数果程味見をして割れる前に収穫しています種無しであれば割れないかもしれませんが、我が家では他品種の事もあるの... 続きを読む
    • レインボーレッドの収穫が終わりましたので、今度は紅美人の収穫を始めました。紅美人という品種は無い様なので、紅妃と言ったほうがよいかもしれませんが、ブログ上では紅美人で扱いたいと思います。この紅美人、苗木を植え付けてから間もなく10年が経とうとしています。それなりに年月が過ぎました。その為か、年々果実が大きくなってきています。環状剝皮を行うと、100gを超える果実が幾つも見られる様になりました。大きい... 続きを読む
    • 魁蜜の収穫を始めました。 一見、ジャガイモみたいですが、よく見るとキウイです。(笑)袋に詰めると本当にジャガイモに見えます。魁蜜は超豊産性なので摘果を強めに行わないと小さなキウイになってしまいます。上手に追熟したものは甘みが強くて酸味は弱くて美味しいキウイになります。... 続きを読む
    • 大雨の影響で傷み果が出始めましたので興津20号を収穫しました。熟したものは必ずと言ってよいほど鳥が突きます。登録されなかった幻の柿ですが、甘さと味は数ある柿の中でもトップクラスに思います。抜群に美味しい柿です。... 続きを読む
    • 小ぶりで色の薄かった宗田早生を全て収穫しました。気持ち大きくなって色も濃くなった様に見えます。これで今年の宗田早生の収穫は終了しました。... 続きを読む
    • 金系ラ・フランスを収穫しました。落ちていた果実が柔かくなっていたので食べてみたところ、頗る美味しくなっていました。甘くて香りも良くて実に美味しかったです。洋梨の中でも特にラ・フランスは追熟期間が長いので、何だか得した感じでした。あの味を知ってしまうと洋梨も良いなあ~!と思います。数品種、植えてありますが大分成長しました。   来年辺りは量産出来ますでしょうか!?... 続きを読む
    • 昨日、撮影した画像ですが、ツルバラのピースが綺麗に咲いています。秋のバラは花色が鮮やかです。ところが、アーチが壊れていました。先日の台風で折れてしまった様です。二箇所ポッキリと折れて宙ぶらりんになっていました。誘引したバラの枝で支えられているので、倒れはしないですが、バラの枝を支える筈のアーチがバラの枝に支えられているなんて、何だか、おかしな光景です。新品を設置して2年持ちませんでした。アーチは例... 続きを読む
    • 甘柿の大養を1果、(1果しか生っていない)を収穫してみました。この柿は果形、味共に甘百目に似ています。甘みが強くて美味しい柿です。でもよく見ると外観は甘百目とはちょっと違います。条紋の渦巻き模様が甘百目の様に多くありません。今回収穫した柿は硬い状態でカリカリでした。今後の資料の為にいろんな角度から撮影して見ました。外観の色は実物とほぼ同じです。果肉の色は実際にはもう少し黒っぽい感じで、よく言う、【ゴ... 続きを読む
    • 最近、草刈りに追われています。当分の間、草刈りをしませんでしたので荒れ放題です。今の時期は肌寒いくらいなので仕事が捗ります。綺麗になって行く様は気持ちがよいです。... 続きを読む
    • 若木のМGー06の収穫を始めました。ピンボケ画像親木からバトンタッチです。若木なのでМGキウイにしては小ぶりですが、親木も若木の頃はこんな感じでした。それでも昨年よりは今年の方が大きいので、来年はもっと大きくなるかもしれません。今後の成長が楽しみです♪... 続きを読む
    • 今年は椎茸が豊作です。やはり、雨が多いからでしょうね。定期的に発生して収穫しています。椎茸は保存が効いて、いろいろな食べ方がありますが、私は採り立てを焼いて食べるのが一番美味しく感じます。何時の日か、椎茸の様に、松茸も人工的に栽培出来る日を切に願っています。(笑)... 続きを読む
    • 昨日から甘百目の収穫を始めた。受粉樹効果が現れて種が入り、果肉が黒くゴマが入る。よって渋残り無く、極甘で食味は抜群である。しかし、記録的大雨の影響か、過熟果が目立つ。もっと早くに確認して収穫すべきだった。それでも硬めの果実が沢山生っている。糖度は計っていないが太秋よりも遥かに甘い。興津20号よりも甘く感じる果実が殆どである。全体的に極甘である。色の淡い硬めの果実でもかなり甘い。コリコリというか、カリ... 続きを読む
    • BKシードレスの収穫を始めました。昨年、初生りしましたが、昨年よりも大粒になりました。花穂の付きが良いので沢山生らせてしまい、結果的に色着きがよくありません。房数制限が必要です。味は独特の風味で巨峰とは違います味にコクがあります。そして評判通り、大変に甘いブドウです。ただ、この風味は好みが分かれるかもしれません。巨峰やピオーネに比べると、クセのある風味に感じます。でもこのブドウは作り易いので気に入っ... 続きを読む
    • オリエンタルスターの収穫を始めました。 実際の色はもう少し黒ずんでいます。ですが、赤黒い感じです。黒に近いオリエンタルスターを作りたいのですが、なかなか難しいです。若木なので生らせ過ぎが良くない様です。何でも生らせ過ぎは良くないですね。分かっていても、ついつい生らせ過ぎてしまいます。味のほうは申し分ありません。凄く甘く仕上がっていました。成木化すれば良房が出来そうなので期待しています。... 続きを読む
    • マイハートの収穫を始めました。 昨年、初生りしましたが、貧弱過ぎて収穫までは至りませんでした。今年の房も貧弱ですが、味見は出来ました。果肉は硬めで甘みが強いです。親のウインクに似た味です。味も果形も良いので今後が楽しみなブドウです。... 続きを読む
    • レインボーレッドの収穫を始めました。 若木なので環状剝皮は行っておりません、その為、紅妃や紅美人よりも小果です。それにしてもレインボーレッドは超豊産性です。沢山摘果したつもりでも沢山残してしまいました。来年こそはもっと沢山摘果をしたいと思います。... 続きを読む
    • 遂にМGキウイが枯れ始めました。 ここ数年、調子が悪かったのですが、よくここまで持ったものです。この樹は長らく働いてくれて沢山の思い出を作ってくれました。多くの方とブロ友になれた切欠の樹でもあります。衰弱しながらも今年も沢山花が咲きまして、これ以上弱っては枯れてしまうと思い、殆どの幼果を落としたつもりでしたが、取り忘れた果実が少しばかり結実してしまいました。収穫時期を待って最近になって枯れ始めました... 続きを読む
    • 今年は興津20号も不作で殆ど生っていません。甘柿の中でもトップクラスに甘くて食味に優れているのですが、汚損果の発生が多くて外観が汚らしくなり易いです。何時までも生らせておくと真黒くなったり、果実が腐ってしまいます。そうなってしまう原因に秋雨がある様です。味は良いが外観が悪いので、登録されなかったのでしょう。何だか、勿体無い感じです。... 続きを読む
    • ぐんま名月を収穫しました。 甘みが強くて大変美味しい林檎です。ここ数年、樹が疲れ気味なので、来年は肥料を多めに施したいと思います。林檎は無袋栽培に統一したいのですが、外観が真っ黒く汚れてしまいます。何か良い方法はないかな~?... 続きを読む
    • 甘百目の様子です。柿全般において不作ですが、甘百目だけはよく生っています。近くに植えた禅寺丸が生り出したので、授粉が効いた様です。甘百目は不完全甘柿なので、その年の気候によっては渋が残る事があり、また種が三つ以上入らないと渋が残り易くなります。本当に美味しい甘百目は緑のうちから甘いです。昔、子供の頃に硬い緑色の甘百目を丸齧りした思い出があり、凄く甘くて頗る美味しかったのを覚えています。... 続きを読む
    • 倉方が間もなく収穫出来そうです。先日の台風にも耐えました。落果も枝折れもありませんでした。倉方は甘くて食味に優れています。条紋などの黒ずみもないので外観も綺麗に見えます。意外と豊産性です。... 続きを読む
    • 不作の貴秋を収穫しました。 今年は数が少ないし、その割に実も小ぶりです。外観も綺麗ではないです。不作でもって出来が悪いです。それと数果程、太秋を収穫しました。... 続きを読む
    • 被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。いや~、本当に昨日は凄かった・・・!滝の様に降り続く雨音の中、テレビや防災メールで各地で起きている甚大な被害や、危険が差し迫っている避難勧告の通知などが引っ切り無しに入って来て、一時は如何なる事かと思いました。我が家は高台にあるので浸水の心配はありませんが、あれだけ降ると土砂崩れが起きるのでは!?と思い怖くなりました。幸いな事に我が家は大した被害はあ... 続きを読む
    • 数日前から紅環の収穫を始めました。(10月10日撮影)紅環は鮮明な赤というよりは淡い赤といった感じのブドウです。オレンジ色っぽくも見えて綺麗なブドウです。大きなイクラを見ている様です。糖度はかなりあります。色着きの悪い粒でさえかなり甘いです。大粒系で皮ごと食べられる美味しいブドウです。... 続きを読む
    • 彩雲の収穫を始めました。 赤い瀬戸ジャイアンツといった感じで高級感があります。味も悪くありません。皮ごと食べられて美味しいブドウです。... 続きを読む
    • 一週間位前から赤嶺の収穫が続いています。 赤嶺は赤系ですが比較的色着き易いです。甘いブドウですが諄い甘さではないので食べ易いです。欧州系ですが実割れはあまりしないです。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR