• 果樹を主体に石灰硫黄合剤を散布しました。今日は一日中無風状態で石灰硫黄合剤の散布日和でしたが、毎年の事、この薬剤の散布が近付いてくると気が重くなります。汗それと事前に天気予報とも睨めっこの日々が続きます。今年はロングノズルを用いてなるべく離れて散布しました。風も吹かなかったので、自分に掛からずに良い感じでスムーズに散布出来ましたがそれでも一日掛かりました。この薬剤はクセがあるので、毎年一日で終わら... 続きを読む
    • 今日は1号ハウスの剪定、誘引を行いました。(作業中)今回の結束には下記の麻紐を使用していますが、ここ数年、少しずつ値上がりしています。2、3年前までは税込みで580円位で買えましたが、現在は安いお店でも800円近くします。これと似た紐でppのバインダー紐があるのですが、そちらは現在も税込み580円で販売されています。材料の高騰の影響なのか、大分、価格に開きが出てきましたが、双方共に価格の割にはかなりのメータ―数で... 続きを読む
    • 2号ハウスの垣根ブドウの誘引作業が終わりました。以前は1、2芽残しの短梢剪定をしていましたが、樹勢の旺盛な欧州系統などは、短梢剪定では不向きな品種が多い事が判りました。基部の1、2芽には花穂が付かない場合があります。だからといって、3、4芽残して剪定すると、年々、どんどん枝が上がってしまいます。それと垣根仕立ての場合は、新梢を縦に誘引するので、短梢剪定だと余計に樹勢が強くなります。それにより、花ぶる... 続きを読む
    • 梅が咲き始めました。暖冬の影響だと思いますが今年は早い開花です。大盃 南高... 続きを読む
    • 垣根ブドウの剪定を始めました。今日は誘引テープを外したり、枯れ枝の除去などを行いました。作業前のブドウハウス垣根ブドウのハウスは二棟あります。二棟合わせて35本あり、品種は全て違います。作業前のハウス内の様子(1号ハウス)枝の先端を切り詰めたり、枯葉を落としたり、誘引テープや枯れ枝などを取り除いた状態(2号ハウス) 手前の樹はマイハート 1号ハウス(作業中)... 続きを読む
    • 棚仕立てのシャインマスカットと高妻の剪定を行いました。剪定前このハウスは2本のみですが、2本でも窮屈に感じます。樹が成長したからだと思います。ちなみに以前はもう1本あって3本育てていましたが、現在、3本もあったら、今の2本もモノにならないかもしれません。【二兎を追う者は一兎をも得ず】みたいな感じでしょうか。味見程度なら如何にでもなりますが、今思えば、1本減らして正解でした。枯れ枝等を取り除いた状態ざっと... 続きを読む
    • クロッカスと福寿草が咲き始めました。現在咲いているクロッカスは寒咲きタイプです。これから色々と咲き出してくると思います。 福寿草は咲き始めたばかりの様です。... 続きを読む
    • 林檎並木の剪定を始めました。剪定前の林檎並木 剪定後剪定と共に古くなった竹の支柱を取り替えました。傾斜地で植栽面積が狭いので作業が遣り難いです。  ... 続きを読む
    • 友人と福島県の大内宿へ行って来ました。当地は朝から晴れていましたが、福島県に入って間もなく雪景色に変わりました。今年は暖冬で雪は少ない様ですが、それでも山の方は銀世界に覆われていました。しかも時より吹雪いてきて、もの凄く寒くて観光には不向きでした。本当はあちらこちら観て来る予定でいましたが、これ以上、雪が積もってしまったら大変なので、長居はしないで早々に帰って来ました。一応、大内宿は観てきましたが... 続きを読む
    • 今日も寒い一日で最低気温は-7℃まで冷え込みました。そんな中、今日も柿の剪定を行いました。太秋➁昨日行った太秋よりも古木です。太秋の苗木が出回って間もない頃に植え付けましたので、それなりに年月が経っています。太秋は甘柿の中でもサイズ、味共にトップクラスです。基肄城二代目の若木です。以前に成木の基肄城がありましたが、数年前に枯れてしまいました。そこで新たに基肄城を植えました。また若木ですが数年前から結... 続きを読む
    • 柿の剪定を始めました。寒いせいか、途中で頭痛が酷くなったので早めに切り上げました。少し休んだら治りました。現在、いろいろな病気が流行しているので注意したいです。早秋 貴秋太秋➀ 手前から興津20号、新秋を能登紅富有に接ぎ木更新、宗田早生禅寺丸(授粉樹)... 続きを読む
    • 剪定作業に欠かせない鋸ですが、近年は替刃式の鋸が主流になっています。私が使っている鋸も替刃式のものですが、刃は滅多に取り換えません。切れ味が悪くなってきたら、目立てをして使っています。平ヤスリで軽く刃を撫でるだけでも切れ味が復活します。それと時折、刃に付いた大鋸屑を取り除いて、CRCなどの潤滑剤を付けてあげると滑りが良くなって、より切れる様になります。そんな感じで同じものを何年も使っています。メーカ... 続きを読む
    • 今朝はこの冬一番の冷え込みとなりました。寒過ぎて朝からの農作業は出来ませんでした。 桃壇の剪定を始めました。やっぱり、平らな場所の剪定は遣り易いです。剪定前の様子枕木で囲って半根域で栽培していますが樹勢は良好です。桃壇には5本植えてありますが、そのうちの3本は高接ぎ更新してありますので、当初の品種と変更してあります。一番手前の樹は以前は暁桃太郎でしたが、現在は黄貴妃に更新してあります。接いでから数年... 続きを読む
    • ドワイアンヌ・デュ・コミスとミラベルを剪定しました。ドワイアンヌ・デュ・コミスミラベル... 続きを読む
    • 梨の剪定を行いました。 立ち木は洋梨で開心樹形は和梨です。和梨は高接ぎ更新中のものや幼木もあります。  ... 続きを読む
    • 今日は最高気温が2~3℃と大変寒い一日でした。北風も強くて体感的には氷点下といった感じでした。あまりにも寒いので農作業は止めようかと思いましたが、厚着をして何とか頑張りました。ブルーベリーの剪定を始めました。我が家のブルーベリーはあちらこちらに植えてあります。今日は斜面の桃畑付近の株を剪定しました。ラビットアイ系、ハイブッシュ系と株によって様々です。ハイブッシュ系の自根株もピートモスは全く使用してい... 続きを読む
    • 注文しておいた苗木が届きました。ポポーのサスケハンナとシマサルナシ台のキウイの香緑です。何方も良苗で安心しました。ポポーの苗木は高価格の割には貧弱なものが多いですが、今回の苗木は大きくて大変良いものでした。サスケハンナは種子率3%と大変少なくて、大果で味も良いとの事で以前から育ててみたかった品種です。良苗なので成長が早そうです。 キウイの苗木は台木が目的で購入しました。シマサルナシ台は根腐れや連作... 続きを読む
    • 以前にブログを数か月間休んでいた時に杉を伐採しました。今から1年ちょっと前の出来事でしたが、伐採した切り株を見ると時が経ったんだなと感じます。伐採した杉を薪にする為に小切りにしている様子です。伐採よりも小切りにするほうが大変でした。そして薪割りはもっと大変でした。汗この時に割った薪は既に使い切ってしまいました。 2列あります。... 続きを読む
    • 昨年にネクタリンのスイートビーナスを伐採して、桃の紅香錦を接いで更新しました。スイートビーナスは味は良いのですが、生理落果が多く見られたり、実割れしたり、雨避けしないと外観が汚らしくなってしまう等から、止む無く栽培を断念しました。手を掛けないと栽培出来ない品種に思いました。そこで桃の紅錦香を接ぎました。紅錦香も栽培容易ではありませんが、スイートビーナス程ではありません。晩生品種で大果で味は良いです... 続きを読む
    • クリスマスローズが動き出しています。株によっては花芽も見えてきました。寒くても少しずつ春が近づいている様です。... 続きを読む
    • 今日も斜面の桃畑の剪定を行いました。一昨年、昨年に高接ぎ更新をした樹の支柱掛けも行いました。台木が太いと一年でかなり成長します。花芽も持っていますので早くも結実しそうです。   ... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR