• 玄海ツツジと吉野ツツジが見頃を迎えています。こうした季節の花々を眺めていると、去年の今頃は何をしていたとか、あの年はあんな事を考えていたとか、世間ではあんな出来事があったな~とか、いろいろと思い出します。来年の今頃は間違いなく、コロナの事が浮かぶと思いますが、来年の今頃になっても、コロナで大変な事になっていない事を願いたいです。玄海ツツジ 吉野ツツジ... 続きを読む
    • 昨日、降った雪は日中のうちに殆ど解けました。散歩しながら花が傷んでないか確認してみましたが、雪による花の痛みは見られませんでした。現在、矮性の花桃が咲いています。昔、知人から種を貰って実生から育てました。矮性なのであまり大きくなりませんが、毎年、沢山の花を咲かせて楽しませてくれています。種を蒔いて丁度20年の樹です。赤花の椿が咲いています。苗木購入時に利休という名札が付いていましたが、以前に調べて... 続きを読む
    • 予報通り、季節外れの雪が降りました。昨日とは一転してお外は銀世界!厳寒期の寒さとなりました。外出は控えろ!大変な事になるぞ!天からのお告げなのかもしれません。そんな事で、今日は一日寝ていました。久しぶりによく寝ましたが、疲れはあまり取れませんでした。これだけ、コロナ騒ぎをしていますと精神的に疲れます。各地で感染者が増えているので、何時、家族や自分も感染するか分かりません。そして経済は如何なってしま... 続きを読む
    • 久しぶりに松の接ぎ木をやってみたくなりました。しかし、手頃な台木が無かったので、黒松の苗木を取り寄せました。穂木には黒松の寿松と五葉松の九重を用いました。今回、台木に使用した黒松の苗木です。実生1年生と実生2~3年生の苗木を取り寄せました。どれも寄せ植えなので根が絡み合っていて解すのに大変でした。 2~3年生の苗木は台木に使えそうですが、1年生の苗木は小さ過ぎるので植え替えのみにしました。既に芽が動... 続きを読む
    • 桃とネクタリンも咲き始めました。開花が進めば、スモモとの紅白合戦!が見られそうです。... 続きを読む
    • 昨日に続き、今日も待ち箱を設置しました。今年は設置場所を変えてみたりしました。しかし、いざ、設置場所を探してみると、ここだ!という良い場所は見つからないものです。良さそうな場所があっても、農作業の妨げになったり、逆に、ミツバチ達の妨げにならないか、方角、風当たり、日照条件、季節ごとの日当り具合の違いなど、いろいろ、考えて設置しなければなりません。少しでもミツバチ達が快適に暮らせる環境にしてあげたい... 続きを読む
    • 本日、飼育群が分蜂しました。数日前から雄蜂が出現していたので、近いうちに分蜂するとは思っていましたがそれが今日で、丁度、待ち箱を設置し始めた矢先の出来事でした。今日は朝のうちはとても寒かったのですが、日中はどんどん気温が上がって風もなく気持ちよく晴れました。こういう日は分蜂日和です。それにしても待ち箱を設置している最中での出来事で、しかも、分蜂した巣箱の直ぐ近くで作業をしていたので直ぐに気付く事が... 続きを読む
    • 今年もカタクリが咲きました。もう十数年、いや二十数年、いや、もっと前からかもしれません。増えもせず、消えもせずに毎年咲いています。可愛らしい花ですが、我が家のカタクリは群生していないので目立ちません。姿を見ると、ああ、今年も枯れずに顔を出して咲いている!そんな感じで、ほっとします。... 続きを読む
    • スモモの花が見頃を迎えています。品種によって開花状況は様々ですが、辺り一面、眩しいほど綺麗に咲いています。そして花見もここなら安心です。のんびりと花見が出来ます。こうした花々を見ていると、世界全体で伝染病で大騒ぎしている事が嘘の様に思えてきます。早く、終息して平穏な日々に戻ってほしいです。... 続きを読む
    • 紫木蓮が咲いてきました。今年は今のところ寒害はありません。木蓮の花は意外と大きくて、花数も多いので遠くからでも目立ちます。これから開花が進むと更に映えてきます。... 続きを読む
    • 久しぶりにユンボを動かしました。以前は頻繁に使用していましたが、最近はユンボの出番はめっきり減りました。それだけ大きな作業が減ったという事でしょうか。今日は以前に伐採した和梨の王秋の抜根作業にユンボを使いました。こんなのを人力で遣ったら気絶してしまいます。汗&笑しかし、ユンボなら秒殺でゴボウ抜きです。笑人の何十人力です。こうした作業はユンボがあると凄く重宝します。  引き抜いた株からひこばえが... 続きを読む
    • アンズは満開を過ぎてきました。画像はおひさまコットです。今年は樹を狭めたので花数は少ないですが綺麗に咲いています。... 続きを読む
    • 今年も水性が咲いてきました。春って感じがしていいもんです♪挿し木で増やしたミツマタも咲きました。 ミツマタは沈丁花ほど強い香りはしませんが、花に鼻を近付けると、とても良い香りがします。クロッカスの開花はほぼ終わりました。今日みたいな暖かな陽気に水仙は映えます。他の花との共演も映えて見えます♪水仙はまだ咲いていない品種もあるので、しばらくの間楽しめそうです♪... 続きを読む
    • ふきのとうが花盛りです♪【ふきのとうの花盛り】はあまり聞きませんね。笑このくらい咲いてもフキ味噌や天ぷらで頂けますが、このままそっとしてあげたいと思います。... 続きを読む
    • ブドウ苗の植え付けを行いました。マニュキアフィンガーとハイベリーを処分して、コトピーとバイオレッドキングを植えました。苗木は今まで土の中に埋めて保管していました。当地の冬は冷え込みが厳しい為、冬に植え付けると凍害に遭って最悪枯れてしまうからです。そこで冬の間は土の中で保管して暖かくなったら植え付ける様にしています。寒さに強い植物も苗木のうちは弱いものが多いです。コトピー バイオレッドキング 植え付け... 続きを読む
    • 春の陽気に包まれて、花々の香りがあちらこちらで漂っています。。そんな中、一際香りの強い、沈丁花が自己主張しています。挿し木で増やした沈丁花も成長して花数が増えてきました。あちらこちらに植えましたので、特に今年は沈丁花の香りが漂っています。何故か、沈丁花の香りが漂うと幼少期を思い出します。笑... 続きを読む
    • 暖かな陽気が続く様になり、ミツバチの動きも一段と活発になってきました。数日前からは雄蜂の出入りも見掛ける様になりました。雄蜂は働き蜂よりも若干大きくて、全体的に黒っぽい色をしています。羽音も働き蜂とは違うので羽音を聞いただけでも判ります。雄蜂が現れるのは分蜂が近付いている合図です。今年は例年よりも早い分蜂になりそうです。... 続きを読む
    • 今日は初夏の陽気で大変暖かな一日でした。アンズやスモモなどは、一気に開花が進んでいました。今日は最寄りの花木センターへ、散歩がてらに植木や盆栽などを見に行って来ました。何か掘り出し物はないかと、隈無く見ていましたら、高い盆栽の中に掘り出し物の盆栽か数鉢混ざっていました。八つ房系五葉松の九重です。1鉢3,000円だったので3鉢連れて帰りました。これは間違いなくお買い得品です!管理が悪くて落葉、枝枯れ等で樹... 続きを読む
    • ポポー苗を植えました。マンゴーとサスケハンナです。どちらも花壇の中央に植え付けました。この花壇にはクリスマスローズが植えてあります。クリスマスローズは夏の暑さに弱いので、後にポポーが成長して夏場の日除けになればと思い、この場所に植え付けました。ポポーは落葉樹なので、冬は葉っぱが落ちて日当たりが良くなります。クリスマスローズは落葉樹の下などを好みます。マンゴーはこの花壇へ現在、クロッカスとクリスマス... 続きを読む
    • 嫌なモノを見つけてしまいました。汗゜ご近所さんの畑にイノシシが荒らした痕跡がありました。我が家の直ぐ近くです。見た感じ、荒らしたばかりです。我が家へはここ半年以上来ていなかったので、安心していましたが、この感じだと、何時やって来るか分りません。汗゜奴らは母と子供達でやって来て、一晩のうちに広範囲を派手に荒らします。コロナウイルスモヤダガイノシシモヤダ・・・!... 続きを読む
    • スモモが咲き始めました。まだ咲いていない品種もありますが、数日のうちに大半の品種が咲きそうです。彩の姫 今年、一番乗りの彩の姫涼呂も数輪咲き始めました。 明日辺り開花しそうな紅香のしずくサマービュートは2、3日後でしょうか。... 続きを読む
    • 我が家周辺は湿地が多くて、深く掘らなくても水が湧いてきます。昔、池だった場所が数ヵ所あって、今でも年中水溜まりが出来ています。今日はそうしたヵ所を少し掘ってみました。すると、どんどん水が溜まってきました。下記の場所は大昔、金魚池だったと生前、祖父から聞いた事があります。一時期、商売で金魚を増やした事があったそうです。その後は蓮根を栽培した事もあったと聞いています。緑の葉っぱはカキツバタです。何時の... 続きを読む
    • 巨紅が開花しました。淡いピンク色でアンズの花も綺麗です。十分に花見が出来ます。... 続きを読む
    • 露茜が満開になりました。南高や加賀地蔵は殆ど散れてしまいました。... 続きを読む
    • 今日は一日中、ブルーベリーの接ぎ木に浸りました。全て高接ぎ更新です。ラビットアイ系にハイブッシュ系を接いで更新しました。画像の樹は以前はホームベルでしたが、数年前から高接ぎ更新をして、現在はチャンドラーの樹になっています。袋が被せてあるのが今回接いだものです。左側の太い幹は数年前に接いで成長したチャンドラーです。樹高は2.5m位あります。剪定をしなければもっと高くなりますが、管理がし辛くなるのでこ... 続きを読む
    • 今日は冷たい雨の一日で、真冬に逆戻りしたかの様に冷え込みました。そんな中、フォアゴットンフルーツの蕾が見えてきました。ここから開花までにはまだ時間が掛かかりそうですが、我が家の誘引蘭の中では一番初めに開花しそうです。フォアゴットンフルーツミスマフェットも花芽が伸びてきました。ミスマフェットは数鉢有り、株によって花芽の伸びは様々です。下記の株の花芽は伸びているほうです。... 続きを読む
    • ブドウハウスの潅水を始めました。既に水揚げが始まっているので、もう少し早めに始めればよかったのですが、地面はそれほど乾燥していないので問題ないかと思います。これからの時期は土壌が乾燥していると、萌芽及びその後の展葉に影響してきますので、定期的な潅水は大事な作業です。... 続きを読む
    • 芽傷処理を始めました。芽が出易い様にする為です。何もしないと先端の方の芽しか出ない品種もあります。芽傷処理にはこの様な専用の道具があると便利ですが、鉄切り鋸刃や小刀などを使用しても大丈夫です。芽傷処理をしていたら、水揚げが始まっている樹が数本ありましたので、直ちに水遣りも始めないとなりません。... 続きを読む
    • ブルーベリーに肥料を与えました。これで今春の果樹への施肥は全て完了しました。ブルーベリーの花芽も膨らんできています。... 続きを読む
    • 只今、クリスマスローズとクロッカスが鮮やかに咲いています。水仙はまだ咲いていませんが、蕾が膨らんできていますので間もなく咲きそうです。しかし、今日は生憎の雨でしたので、昨日撮影した花壇の様子を載せてみました。... 続きを読む

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    02 | 2020/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    月別アーカイブ

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR