夢あさまは良い


    春雷→ひめこなつ→てまり姫→はなよめ→まなつ→桃夭

    →赤宝→夏雄美→
    夏かんろ→夢しずく→あまとう2号、

    そして現在、夢あさまを収穫しているのですが、

    夢あさまは若木1本で1週間近く収穫、出荷が続いています。

    梅雨明けした為か、収穫間際の落果や腐れ果が殆ど出ません。

    なので、収穫量が増えています。

    膨れたものから順に収穫しています。

    すると、未熟果が直ぐに膨れてきます。

    比較的、栽培容易で豊産性で味も良くて間違いなく優秀な品種です。

    数日前に収穫した果実の中には、大玉で非常に色着きの良いものもありました。

    popoptDSCN1565_e.jpg 






    全てがこんな桃なら贈答用に使えそうです。

    popoptDSCN1566_e.jpg 

    そこの〇実お爺ちゃん!、

    1果壱万円くらいで如何でしょう!?(笑)


    関連記事

    コメント

    くゆら

    こんにちは♪
    立派な‘夢あさま’が夢ではなく現実に出来ましたね。
    素晴らしいですね。

    これなら、そこの〇実お爺ちゃんも
    ご祝儀相場でで買って下さるかもしれません^^!


    ホワイトモグタン

    Re:くゆらさん
    こんばんは。
    昨年だったか、かんぴょうくらいある桃を収穫した夢を見ました。
    夢でも驚きました!笑
    くゆらさんのてまり姫も今後が楽しみですね♪

    く○らおばちゃんと○実お爺ちゃんとで競り合ってください。
    最低価格は1果壱万円からスタートさせて頂きます。笑

    日本一の果実(FC)

    NoTitle
    おぉ。立派なお桃。
    家ではこのような大きくて立派な桃を拝見したことがありません。
    と言うことで100円にまけて下さい。(笑)
    くゆらさんはきっと50円までねぎることでしょう。
    ねぎり上手のくゆらさんですから。

    因みにこの立派なお桃、どれくらいの重さでしょうか。
    600gくらいであれば射程圏内。
    頑張ります。
    あくまで頑固に800gを目標にしていますので。(笑)
    (今は200g。)
    800gの桃を一気に食べ尽くすのが夢ですね。

    ホワイトモグタン

    Re:日本一の果実さん
    こんばんは。
    競り合いとは、競り上げではなく、競り下げの事でしたか。笑
    如何にも果実お爺ちゃん、くゆらおばちゃんらしいや~ 汗
    そんな事ではお二人とも何時になっても人間になれませんよ。汗&笑
    画像の桃は量っていませんが600gは全然なかったですね。
    最近の傾向としては、極大玉は嫌われるようです。
    程よい大きさが良いという事でしょうかね。
    兎に角、桃らしい桃を作りたいですね。

    ほいぽい

    NoTitle
    農家で超大玉品種が流行らないし、あまり積極的に大玉が作られないあたり、
    見てくれは良くなっても、質を保ちつつ数をこなすうえでの栽培上の不都合があるんでしょうね
    玉を大きくすると核が潰れやすいとか、油断すると袋をケンシローするとか、割れやすいとか、玉揃いが悪いとか、
    養分取られ過ぎて木が弱くなりやすいとか、味や食感がボケるとか

    ホワイトモグタン

    Re: ほいぽい さん
    こんばんは。
    農家の場合は、JAの掟などがありますから、いろいろと大変だと思います。
    特に桃は傷による弾きが多いと思います。
    それに極端に小さかったり、極端に大きかったりするものは、
    規格外になりますので選果場へ持って行っても全て弾かれてしまいますね。
    そうしたサイズは直売所などで売るしかないですね。
    超大玉は目の保養には良いのですが、生産性は不利でしょうね。
    私は趣味で作って、道の駅に出している程度なのでまだ気楽なほうです。
    非公開コメント

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR