かぐやの袋掛け


    桃の袋掛けは間もなく終わりそうです。






    画像は晩生品種の ”かぐや”です。

    004_eipyo.jpg

    以前は3本主枝でしたが、

    数年前に樹形改造を行って2本主枝に変更しました。

    3本主枝の前は鉢植えで栽培していました。











    粗摘果の時に摘果を忘れた枝が団子状になっていました。

    001_eipyo.jpg

    かぐやは生理落果がし難い品種なので、

    摘果をし忘れますと団子状になってしまいます。

    摘果をしないと幼果の肥大が悪いです。











    粗摘果を行った枝も混んできていましたが、

    やはり、ざっとでも摘果をしたところは幼果が大きいです。

    006_eipyo.jpg











    この1本仕上げるのによい時間か掛かりました。

    008_eipyo.jpg











    この場所の桃の袋掛けも終わりました。

    斜面の畑と比べると、やはり、平らな畑は作業がし易いです。

    012_eipyo.jpg 






    関連記事

    コメント

    日本一の果実(FC)

    NoTitle
    桃の袋掛けが終わりました。
    始めれば早い。
    量が違いますので。

    かぐやは樹勢を感じますね。
    良い実を着けさせるには樹勢が大事。
    桃の袋掛けはもう少し。
    頑張りましょう。

    くゆら

    こんにちは♪
    かぐや”の団子はお月見団子でしょうか?
    団子状画像は笑える画像です^^

    その中でも、もう諦めの小団子は
    摘果の指針ですね(笑)

    長い主枝のつっかえ棒は無くても
    大丈夫ですか?

    あっ!?・・・・ある!?(笑)

    ゆうちゃん

    袋かけて
    ホワイトモグタンさん

    こんばんは

    毎年の袋かけ 果樹全体の合計は500袋?
    おつかれさまですね。

    3つ袋かけとくらべれば、、、。
    中の実がどうなっているか のぞいてみたいです。

    ホワイトモグタン

    Re:日本一の果実さん
    こんばんは。
    桃の袋掛けも数が多いと疲れます。
    摘果も行ったつもりでも後で確認して見るとやり忘れた箇所があります。
    袋も掛け忘れがある事があります。
    人間の目なんて節穴です。
    かぐやは晩生種の中では比較的栽培容易です。

    ホワイトモグタン

    Re:くゆらさん
    こんばんは。
    妖怪たちは我々人間が摘果した萎びた幼果をおやつとして食べる様ですね。汗&笑
    そこは我々人間とは違うところです。笑

    お団子状態は分蜂ならぬ分桃みたいです♪
    そんな声がくゆら妖怪から聞かれるかと思いましたが残念です。汗
    特待生の妖怪になりたいならば、
    その位レベルの高い話をしてほしいものです。笑

    ホワイトモグタン

    Re:ゆうちゃん
    こんばんは。
    今年の桃の袋掛けは10,000枚位でしょうかね。
    枚数は樹によって様々ですが、多い樹だと1本500枚位掛けています。
    1枚1枚一人で行いますので時間が掛かります。
    非公開コメント

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    04 | 2019/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR