〇グ〇ゃんはまた見た!第7号ご入居!(動画あり)


    今日もご入居がありました。

    キウイの摘果を行っていたところ、

    南の方角から羽音が聞こえてきました。

    そして私の真上を通り越して、

    北の方角へ移動して行きました。

    その時点であの待ち箱に向かっているな!と思い、

    私も慌てて待ち箱へ向かいました。

    その待ち箱は、キウイの摘果を行っていた場所から、

    北へ50m位離れた場所にあります。

    先日の第6号の時に探索蜂が沢山来ていたあの待ち箱です。

    今回は本隊が到着して間もない頃から撮影出来ました。

    本隊がやって来た時間は夕方の5時頃です。

    ご入居の時間帯にしては遅い方ですが、

    明日を待たずして新居を決定したようです。

    それにしても、今の時期に2群続けてご入居とは意外です。









    005_epjoyoru.jpg







    関連記事

    コメント

    ゆうちゃん

    おめでとうございます
    ホワイトモグタンさん

    おはようございます

    例年になく 梅雨入りのびのびです。
    かぼちゃ きゅうり うどん粉病発生しないので 助かります。

    第7号 マンション ご入居ですね、
    日本中のミツバチが まるまる蘭に引きよせられるのか それとも
    仲間同士の連絡内容;
    いごごちのいい マンションと近くに恵まれた 蜜源がある 

    たのしみですね。

    追伸: 接ぎ木挿し 実施しました。

    亜果樹

    まるで養蜂業者
    すごいですね。ミツバチが寄ってくるって随分好かれていますね^^
    果樹園より儲かりそうですね。
    今国産はちみつはブームですよ。
    少なくなっている日本ミツバチがこうやって慕ってやってくるのは大した人徳ですね。

    ホワイトモグタン

    Re:ゆうちゃん
    こんばんは。
    今年は梅雨らしい天気が続いていますね。
    雨や湿度が高いと病気に罹り易くなるので注意したいですね。

    ここにきてご入居が続いていますが、
    6号も7号も自然群の様ですので、
    当地にはまだ野生のニホンミツバチが住んでいるんだなと嬉しく思います。
    蜜蜂の行動は謎が多いです。
    誘引蘭に集まる行動も不思議です。
    私が花を嗅いでも匂いません。

    接ぎ挿し、行いましたか。
    難易度が高そうですが活着するといいですね。

    ホワイトモグタン

    Re:亜果樹さん
    こんばんは。
    『自然の科学と私たち』でお馴染みのホワイトモグタンです。笑

    ニホンミツバチは各地で激減していて希少な昆虫になりつつありますね。
    最近は全く見かけないという話もよく聞きます。
    大半の原因は我々人間かもしれません。
    一番やってはいけない事は天敵や病気の元を国内へ持ち込まない事だと思います。
    それとミツバチに害を齎す農薬です。
    絶滅に追いやってしまう危険がありますので注意しないといけません。
    これからは我々が助けてあげる番かもしれません。
    何処でも普通にニホンミツバチを見掛ける環境にしたいですね。
    非公開コメント

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    Tree-LINK

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR