禅寺丸 収穫


    数年前に植えた禅寺丸が初生りしました。

    思っていたより大きな果実でした。

    大きめの果実を量ってみたら254gありました。

    禅寺丸は小粒のイメージがありますが、

    初生りでもそこそこの大きさになる様です。

    禅寺丸は受粉樹目的で植えたのですが、

    ゴマ入りでそれほど悪い味ではありません。

    果肉は荒っぽい感じですが不味くはありません。

    しかし、中には渋が残っている果実が見られます。

    それと果頂部が割れる果実が目立ちます。

    外観が色濃くなるに連れて、

    条紋が目立つ様になって割れてしまいます。

    そうした果実は種が幾つも入っているので渋くありません。

    禅寺丸は不完全甘柿ですが、

    渋が残り易いのかもしれません。

    ヘタ部分に焼酎を付けて

    数日置けば完全に脱渋出来ると思います。

    006_ejiiuioo_20191104191316ff7.jpg





    004_ejiiuioo_20191104191312cc1.jpg




    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    月別アーカイブ

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR