桃壇の剪定


    今朝はこの冬一番の冷え込みとなりました。

    寒過ぎて朝からの農作業は出来ませんでした。

    キャプチャtjiiuiooo





    桃壇の剪定を始めました。

    やっぱり、平らな場所の剪定は遣り易いです。



    剪定前の様子
    003_ejiiuiooo_20200207184624281.jpg枕木で囲って半根域で栽培していますが樹勢は良好です。

    桃壇には5本植えてありますが、

    そのうちの3本は高接ぎ更新してありますので、

    当初の品種と変更してあります。

    一番手前の樹は以前は暁桃太郎でしたが、

    現在は黄貴妃に更新してあります。

    接いでから数年経過していますので、

    そう言われないと判らないかもしれません。






    剪定途中の画像ですが、

    二年位前にゆうぞらを伐採して、

    ネクタリンのハネージュを接ぎました。
    004_ejiiuiooo_20200207184629102.jpg太い幹がゆうぞらだった樹です。

    苗木を購入して最初に植え付けたハネージュは、

    現在はストレンジに高接ぎ更新してあります。

    そして今度は場所が変わって、

    桃壇にハネージュを移しました。

    接ぎ木はこんな事も可能です。






    添え竹で支柱誘引したハネージュ
    005_ejiiuiooo_20200207184629f16.jpg花芽が沢山付いているので今年は収穫出来そうです。

    以前の場所では土が肥え過ぎていて、

    樹が暴れてしまい、ハネージュには向いていませんでした。

    この場所は赤土で根域もしていますので落ち着きそうです。






    同じく、高接ぎ更新した川中島白桃です。(剪定前)
    006_ejiiuiooo_202002071846293f1.jpg この樹は以前はまどかでしたが、

    数年前に川中島白桃に更新しました。

    毎年、順調に収穫しています。

    更にその奥の樹は紅錦香です。

    この樹は更新していませんが、

    画像左側の主枝は接ぎ木をして育てました。

    幹基の定位置から枝が出なかったので、

    接ぎ木をして主枝を作りました。





    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    ホワイトモグタン

    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    カレンダー

    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    検索フォーム

    最新記事+コメント

    FC2カウンター

    月別アーカイブ

    Tree-LINK

    ブロとも申請フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR